飯坂仁志 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】容易に物品を登録させることができる情報処理装置及びプログラムを提供する。【解決手段】情報処理装置は、指定手段と、登録手段と、表示制御手段とを備える。前記指定手段は、物品を指定する。前記登録手段は、前記指定手段が指定した前記物品の情報を登録する。前記表示制御手段は、前記登録手段が登録した前記情報に基づいて、前記登録手段に指示するための操作部を表示部に表示させる。

    情報処理装置及びプログラム

  2. 【課題】顧客が商品コードを読み取り易いようにスキャナの向きを変えられる荷車を提供すること。【解決手段】実施形態のショッピングカートは、床面上を走行自在に設けられたキャスタ部と、キャスタ部の後端から上方に向けて設けられたフレームを備えている。キャスタ部上又は前記フレーム前側には、商品を載置する載置部を備えている。フレームには、軸方向が水平に設けられた横フレームが設けられ...

    カート及びホルダ

  3. 技術 カート

    【課題】表示装置が設けられている場合であっても、顧客が買い物カゴに商品を入れやすく、また買い物カゴに入れた商品を確認しやすくする荷車を提供すること。【解決手段】実施形態の荷車は、床面上を走行自在に設けられたキャスタ部と、キャスタ部における前後方向の後端から上方に向けて設けられたフレームとを備える。キャスタ部上又はフレーム前側には、商品カゴを載置する載置部が設けられてい...

    カート

  4. 【課題】商品の形態によらずに、手間をかけることなく商品情報を読み取ることが可能な商品情報読取装置およびプログラムを提供する。【解決手段】コードシンボル読取部(第1の読取手段)は、撮像制御部(撮像手段)が、第1のカメラと第2のカメラと第3のカメラに撮像させた商品の画像から、商品に付されたバーコード(コードシシンボル)を読み取る。電子透かし読取部(第2の読取手段)は、前記...

    商品情報読取装置およびプログラム

  5. 【課題】適切な位置に金券をかざさせることができる読取装置及びプログラムを提供する。【解決手段】読取装置は、撮像制御手段と、類似度算出手段と、抽出手段と、表示制御手段とを備える。前記撮像制御手段は、撮像部に画像を撮像させる。前記類似度算出手段は、記憶部に記憶された各種金券の特徴量と、前記撮像部が撮像した金券の前記画像から抽出した特徴量との類似度を算出する。前記抽出手段は...

    読取装置及びプログラム

  6. 【課題】オブジェクト認識処理とコード読取処理との切替えを効率的に行うことができる読取装置およびプログラムを提供することである。【解決手段】実施形態の読取装置は、撮像画像読込手段と、物品検出手段と、物体認識手段と、コード読取手段と、を備える。撮像画像読込手段は、物品までの距離を示す距離情報を対応付けた撮像画像を撮像する撮像装置から、距離情報を対応付けた撮像画像を読み込む...

    読取装置およびプログラム

  7. 【課題】金券の登録方法を選択させることができる販売データ処理装置及びプログラムを提供する。【解決手段】販売データ処理装置は、撮像制御手段と、類似度算出手段と、抽出手段と、表示制御手段と、を備える。前記撮像制御手段は、撮像部に画像を撮像させる。前記類似度算出手段は、記憶部に記憶された各種金券の特徴量と、前記撮像部が撮像した金券の前記画像から抽出した特徴量との類似度を算出...

    販売データ処理装置及びプログラム

  8. 【課題】本発明が解決しようとする課題は、POS端末に従事する店員が時間を要することなく金券の使用可否を判断することが可能な金券判断装置およびプログラムを提供することである。【解決手段】実施形態の金券判断装置は、複数種類の金券について金券の特徴部を当該金券が使用可能かの情報と対応付けて記憶する金券記憶部と、金券を撮像する撮像部と、撮像された金券の特徴部と前記金券記憶部に...

    金券判断装置およびプログラム

  9. 【課題】意図しない物品に対してコードシンボルなし商品としての読み取り処理を実行しない。【解決手段】情報処理装置は、籠またはカートに設けられ店舗内に配置されたビーコンが発する信号を受信する近距離無線通信部と、商品を撮像し撮像画像または撮像画像に含まれるコードシンボルを読み取ったコード情報を出力する読取装置の出力を得る読取情報取得部と、コード情報に基づいて商品を認識可能な...

    情報処理装置

  10. 【課題】チェックアウト効率の向上を図ることが可能なチェックアウトシステムを提供する。【解決手段】登録装置は、客が購入する商品を登録する登録処理を実行する登録手段と、自装置の動作モードを、前記登録処理を店員の操作で行う店員用動作モードと、前記登録処理を客の操作で行う客用動作モードとの間で切り替える第1制御手段と、を備え、決済装置は、前記登録処理で登録された前記商品の内訳...

    チェックアウトシステム

  11. 【課題】一物品当たりのオブジェクト認識処理の結果の取得時間を短縮することのできる情報処理装置及びプログラムを提供することである。【解決手段】実施形態の情報処理装置は、物品の画像を取り込む取込手段と、物品を検知する検知手段と、上記取込手段が取り込んだ画像に基づいて、物品のコードシンボルを抽出するための抽出処理を行う第1の抽出手段と、上記取込手段が取り込んだ画像に基づいて...

    情報処理装置及びプログラム