阿部憲一 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】下り方向の通信速度が上り方向の通信速度よりも速いことが規定された通信システムにおいて、上り方向の通信速度を下り方向の通信速度まで高速化可能な通信システムを提供する。【解決手段】本願の通信システムは、少なくとも1つの端末装置10と、少なくとも1つの集約局20と、受信局30とを備える。端末装置10は、上り方向のデータを送信する。つぎに、集約局20は、基地局22、お...

    通信システム、集約局、受信局、および通信方法

  2. 【課題】管理対象となる物品の位置を精度よくかつ低コストで管理可能な物品位置管理装置を提供する。【解決手段】物品位置管理装置30は、第1の物品位置特定部302と第2の物品位置特定部303と物品位置管理部304とを含む。第1の物品位置特定部302は、保管カメラ装置から取得した画像データに基づき物品の位置を特定し、当該位置を時系列的に蓄積した第1の軌跡情報を作成する。第2の...

    物品位置管理装置、物品位置管理システム、物品位置管理方法およびプログラム

  3. 【課題・解決手段】電力消費が大きい相対移動量推定の実行を削減する物品位置推定システムを提供する。物品位置推定システムは、物品移動認識部と、基準点認識部と、位置情報生成部と、物品位置推定部と、を含む。物品移動認識部は、移動体により物品が取り出された時刻又は移動体により物品の設置が完了した時刻である物品移動時刻を含む物品移動情報を生成する。基準点認識部は、基準点を認識し、...

    物品位置推定システム及び物品位置推定方法

  4. 【課題】遠距離から撮像された画像を対象としつつ多数の物品を管理可能とする物品位置管理装置を提供する。【解決手段】物品位置管理装置は、入力部と、特定部と、を備える。入力部は、カメラ装置から画像データを入力する。特定部は、画像データに撮像された物品のフィールド内における位置を、物品に貼り付けられた物品マーカに基づき特定する。物品マーカは、少なくとも2以上のマーカにより構成...

    物品位置管理装置、物品、物品位置管理システム、物品位置管理方法及びプログラム

  5. 【課題・解決手段】多モード干渉型光導波路デバイス(1)は、第1反射面(15)を含む多モード干渉導波路(10)と、多モード干渉導波路(10)に接続されている第1のシングルモード導波路(20)と、多モード干渉導波路(10)に接続されており、かつ、第1反射面(15)に対向している第2のシングルモード導波路(21)とを備える。そのため、多モード干渉型光導波路デバイス(1)は、...

    多モード干渉型光導波路デバイス及び光集積回路