門上洋一 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】 一酸化炭素および窒素酸化物、アンモニア、アルデヒド類、カルボン酸などを常温で分解し除去するための触媒、およびその担持方法を提供することである。【解決手段】 塩化パラジウムおよび硫酸銅よりなる溶液に、多孔質素材を浸漬し、焼成によりパラジウムおよび銅を担持することで製造することを特徴とする触媒。

    一酸化炭素および有害ガスを分解する触媒およびその担持方法

  2. 【課題】保存あるいは輸送用に箱詰めされた植物の鮮度を保持するため、エチレンを効率よく分解するシート化した触媒の提供。【解決手段】保存あるいは輸送用容器内に広げて使用、もしくは植物を包んで使用するシート状鮮度保持触媒であって、活性炭を練りこんだシート状素材、もしくは活性炭素繊維シートを硝酸銀水溶液に2〜6時間浸漬し、溶液をよく除去した後、室温あるいは80〜150℃で乾燥...

    シート状のエチレンガスを分解する触媒、およびその製造方法