長谷川圭一 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】電子レシートの導入促進を図ることを目的とする。【解決手段】電子レシートシステムは、商品販売データに関連する電子レシート情報を消費者の会員コードに対応付けて生成し、それぞれ異なる企業を示す企業コードに対応する複数の電子レシート管理手段において企業コードを電子レシート情報に関連付けて記憶部に記憶するとともに、各電子レシート管理手段に記憶された複数の企業コードに関連...

    電子レシートシステム、携帯端末、プログラム及び閲覧表示方法

  2. 【課題】取引終了後に当該取引の内容を修正した場合、修正に対応した新たな電子レシートを閲覧することが可能な電子レシート管理サーバおよびプログラムを提供する。【解決手段】実施形態の電子レシート管理サーバは、記憶部と、商品販売データ処理装置が生成した顧客との取引に基づく電子レシートデータを閲覧可能に前記記憶部に記憶する電子レシートデータ記憶手段と、前記取引の変更に伴い、前記...

    販売データ処理装置、プログラムおよび電子レシートシステム

  3. 【課題】消費者が予め設定しておいたデータ集計システムのデータフォーマットで出力用データを閲覧することができる電子レシート管理サーバ、電子レシートシステムおよびプログラムを提供する。【解決手段】商品販売データに関連するものであって、電子レシートサービスを利用するための電子レシート識別コードを含む電子レシート情報を受信する受信手段と、前記受信手段により受信した前記電子レシ...

    電子レシート管理サーバ、プログラム、電子レシートシステムおよび家計簿データ受信方法

  4. 【課題】顧客が、キャンペーンによって得た特典を実感することが可能な情報処理装置およびプログラムを提供する。【解決手段】実施形態の情報処理装置は、キャンペーン対象商品および当該キャンペーン対象商品の購入に伴う特典を記憶する対象商品記憶手段と、取引した商品の取引情報に基づいて前記キャンペーン対象商品が含まれているか否かを判断する判断手段と、前記キャンペーン対象商品が含まれ...

    情報処理装置、プログラムおよび電子レシートシステム

  5. 【課題】ユーザの利便性を低下させることなしに、コンテンツ提供を受けるユーザが広告を見る機会を作ることを可能とする。【解決手段】 実施形態のコンテンツ表示制御装置は、決定手段及び表示制御手段を備える。決定手段は、変更指示がなされてからの変更期間中、広告表示指示がなされるまでには広告画像を表した第1の広告画面を表示対象として決定し、受付期間内に広告表示指示がなされた場合...

    コンテンツ表示制御装置及びその情報処理プログラム

  6. 【課題】保存済みの電子レシート情報を変更せずに、後から電子レシート情報へのスタンプ押印や手書き運用を可能とする。【解決手段】レシート情報に関連する電子レシート情報を受信する受信手段と、前記電子レシート情報を管理する管理手段と、前記電子レシート情報が特定処理を実行したものである場合、当該特定処理が実行された前記レシート情報の識別情報に対して当該特定処理が実行されたことを...

    商品販売データ処理装置およびプログラム

  7. 【課題】顧客媒体を携帯するだけで、電子レシートを受け取れかつ当該顧客に対して特典を付与できる商品販売データ処理装置およびプログラムを提供する。【解決手段】実施形態の商品販売データ処理装置は、取引された内容に関する電子レシートデータを受け取る顧客を特定する第1顧客特定情報が入力部から入力された場合に、前記商品販売データに関する前記電子レシートデータを生成して前記第1顧客...

    電子レシート管理サーバおよびプログラム

  8. 【課題】既存のクレジット決済の仕組みを大幅に変更すること無しにクレジット決済を行うことができ、しかもカードデータが第三者に知られるリスクを軽減可能とする。【解決手段】実施形態の決済システムは、記憶手段、第2の取得手段、第1の及び第2の通知手段を備える利用者管理装置と、第1及び第3の取得手段、要求手段を備える決済受付装置とを備える。記憶手段は、利用者コードに関連づけて連...

    決済システム及び利用者管理装置

  9. 【課題】電子化レシートの保管・検索サービスを実現するための商品販売データ処理装置における電子レシート対応に伴うソフトウェアの改変は最小限で済ませ、電子レシートの導入促進を図る。【解決手段】レシートプリンタは、商品決済時に印字発行されるレシートを電子データ化した電子レシート情報を発行するか否かを示す属性を含めた制御コマンドおよびレシート記載に関するレシートデータを受信す...

    電子レシートシステム、販売データ処理装置およびプログラム

  10. 【課題】消費者が閲覧する電子レシート情報において商品名称の付帯情報をチェックすることができる機能を備えたサーバ装置、情報処理装置、及びプログラムを提供する。【解決手段】実施形態のサーバ装置は、商品取引の内容を電子化した電子レシート情報を記憶する第一の記憶手段と、商品名称データと該商品名称データの付帯情報とを対応付けて記憶する第二の記憶手段と、電子レシート情報が含む商品...

    サーバ装置、プログラム、及び電子レシートシステム

  11. 【課題】電子レシートの導入促進を図るとともに、電子レシートの有効活用を図ることを目的とする。【解決手段】消費者の会員コードと、当該消費者が各企業で行った決済の内容を含む電子レシート情報とを対応付けて管理する電子レシート一括管理手段と、前記電子レシートに係る検索条件の入力を受け付ける受付手段と、前記電子レシート一括管理手段から、前記検索条件に基づく検索を行う検索手段と、...

    電子レシートシステム、情報処理装置及びプログラム

  12. 【課題】操縦安定性及び乗り心地性能の両立を実現可能な、ビードフィラに樹脂製の部分を含むビード部材及び空気入りタイヤの提供。【解決手段】ビード部材2は、環状のビードコア7と、ビードコア7に対してビードコア7の径方向の外側に位置するビードフィラ8と、を備え、ビードフィラ7が、樹脂製の樹脂フィラ部9と、樹脂フィラ部9に対して接合されているゴム製のゴムフィラ部10と、を備える...

    ビード部材及び空気入りタイヤ

  13. 【課題】タイヤ製造時の加硫工程におけるビードフィラの構成の変化を抑制でき、所期したビードフィラの非対称構成を得ることができる、空気入りタイヤ、及び、空気入りタイヤの製造方法、を提供する。【解決手段】この発明の空気入りタイヤは、タイヤ赤道面に対して両側に位置する一対のビードフィラは、それぞれ樹脂材料から構成されているとともに、タイヤ赤道面に対して互いに非対称に構成されている。

    空気入りタイヤ、及び、空気入りタイヤの製造方法

  14. 【課題】タイヤのビード部とリムとの間の嵌合力を向上できる空気入りタイヤを得るための、空気入りタイヤの製造方法、及び、タイヤのビード部とリムとの間の嵌合力を向上できる空気入りタイヤ、を提供する。【解決手段】この発明の空気入りタイヤの製造方法は、未加硫タイヤを加硫金型内で加硫する加硫工程を含む、空気入りタイヤの製造方法であって、未加硫タイヤ1’は、タイヤ幅方向断面を観たと...

    空気入りタイヤの製造方法、及び、空気入りタイヤ

  15. 【課題】タイヤ製造時とタイヤ使用時とで形状を容易に変更可能な樹脂製のビードフィラを備えるビード部材、空気入りタイヤ及び組立体を提供する。【解決手段】ビード部材2は、樹脂で形成された環状のビードフィラ8を備え、ビードフィラ8には、径方向の一部に、軸方向の変形を容易にする変形容易部9が設けられている。ビードフィラ8が、環状のビードコア7を被覆したコア被覆樹脂Yと一体に形成...

    ビード部材、空気入りタイヤ及び組立体

  16. 【課題】本発明は、樹脂被覆ベルトの端部での故障の発生を抑制することのできる、空気入りタイヤを提供することを目的とする。【解決手段】本発明の空気入りタイヤは、被覆樹脂により被覆されたワイヤをタイヤ幅方向に配列してなる樹脂被覆ベルトを備え、前記樹脂被覆ベルトのタイヤ径方向内側に、前記樹脂被覆ベルトのタイヤ幅方向外側端に接するベースリングを設け、前記ベースリングのタイヤ幅方...

    空気入りタイヤ

  17. 【課題】本発明は、樹脂被覆ベルトの端部での故障を抑制することのできる、空気入りタイヤを提供することを目的とする。【解決手段】本発明の空気入りタイヤは、被覆樹脂により被覆されたワイヤからなる樹脂被覆ベルトを備え、前記樹脂被覆ベルトのタイヤ径方向内側に、前記樹脂被覆ベルトのタイヤ幅方向外側端に接するベースリングを設け、前記ベースリングのタイヤ幅方向外側端は、前記樹脂被覆ベ...

    空気入りタイヤ

  18. 【課題】本発明は、樹脂被覆ベルトの端部での故障を抑制することのできる、空気入りタイヤを提供することを目的とする。【解決手段】本発明の空気入りタイヤは、被覆樹脂により被覆されたワイヤからなる樹脂被覆ベルトを備え、前記樹脂被覆ベルトのタイヤ径方向内側に、前記樹脂被覆ベルトのタイヤ幅方向外側端に接するベースリングを設け、前記ベースリングのタイヤ幅方向外側端は、前記樹脂被覆ベ...

    空気入りタイヤ

  19. 【課題】本発明は、タイヤの耐久性を向上させた、空気入りタイヤを提供することを目的とする。【解決手段】本発明の空気入りタイヤは、被覆樹脂により被覆されたワイヤからなる樹脂被覆ベルトを備え、前記樹脂被覆ベルトのタイヤ径方向内側に、前記樹脂被覆ベルトのタイヤ幅方向外側端に接するベースリングを設け、前記ベースリングの少なくともいずれかの面に凹凸を設けてなる。

    空気入りタイヤ

  20. 【課題】本発明は、樹脂被覆ベルトの端部での故障を抑制することのできる、空気入りタイヤを提供することを目的とする。【解決手段】本発明の空気入りタイヤは、被覆樹脂により被覆されたワイヤからなる樹脂被覆ベルトを備え、前記樹脂被覆ベルトのタイヤ径方向内側に、前記樹脂被覆ベルトのタイヤ幅方向外側端に接するベースリングを設け、前記ベースリングのタイヤ幅方向内側端は、前記樹脂被覆ベ...

    空気入りタイヤ

  1. 1
  2. 2