長田孝之 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】本発明は基板などの絶縁体が容易に挿入可能なシールドシェルを提供する。【解決手段】シールドシェルは、シェル本体310と、第1、第2位置規制部320a、320bとを備えている。第1位置規制部はシェル本体の挿入口315の縁部315aに設けられており且つ挿入口内に位置している。第2位置規制部は、Z−Z’方向で第1位置規制部に間隔をあけて対向するようにシェル本体に設けら...

    シールドシェル、コネクタ、相手側コネクタ、コネクタの接続構造及びコネクタの製造方法

  2. 【課題】非接触通信モジュールの基板の投影面積を低減する。【解決手段】モジュールM1は、第1、第2基板100a、200a、第1アンテナ500a及び接続部300aを備えている。第1、第2基板100a、200aは、その厚み方向であるZ−Z’方向において第1基板100aの第2面102aと第2基板200aの第1面201aが対向するように並んでいる。第2基板200aのZ−Z’方向...

    非接触通信モジュール及び電子機器

  3. 【課題】ホスト基板との接続時に、光ファイバ、変換部および回路部に荷重がかかるのを防ぐ光ファイバアッセンブリを提供する。【解決手段】光ファイバアッセンブリは、基板100、変換部200、光ファイバ300、回路部400、外部接続部500及び被押圧部とを備えている。基板100の第1面110は第1領域111および第2領域112を有し、第2面120は第1領域111の反対側の第3領...

    光ファイバアッセンブリおよび光ファイバアッセンブリと電子機器との接続構造

  4. 技術 コネクタ

    【課題】簡単な構成でコンタクトが露出する箇所のインピーダンスを調整することができるコネクタを提供する。【解決手段】接続対象と電気的に接続されるコンタクト1と、絶縁体からなり、コンタクトを内部に収容する本体2と、本体2を覆うシェル3と、を備え、コンタクト1は、先端側が突出した状態で本体2に保持され、シェル3は、コンタクト1の先端側の突出部分Pを覆う筒状部31を有し、コン...

    コネクタ