鍔田仁人 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 技術 抗老化剤

    【課題】本発明の目的は、最終糖化産物による生体内での悪影響を阻止し得る、天然物由来素材を含有する抗老化剤を提供することにある。【解決手段】上記目的は、松樹皮、こごみ、ターミナリア、こはぜ、葛の花、桑の葉、甘藷、よもぎ、黒生姜、長命草及び大麦若葉からなる群から選ばれる少なくとも1種の有効成分を含有する、最終糖化産物と最終糖化産物受容体との結合の阻害作用による抗老化剤によ...

    抗老化剤

  2. 技術 骨強化剤

    【課題】 骨形成促進効果の高い骨強化剤を提供すること。【解決手段】 イソフラボンと、大麦、甘藷、長命草、松、ターミナリア、ココヤシ、マキベリー、ケール等の植物素材などの特定の成分とを有効成分として含有することを特徴とする骨強化剤である。

    骨強化剤

  3. 【課題】 優れたコラゲナーゼ阻害作用を有するコラゲナーゼ阻害剤を提供すること。【解決手段】 発酵ショウガとプーアール、ジャスミン、ルイボス、鉄観音、レモングラス、ラベンダー、紅茶、コーヒー、バラ及び豆乳から選ばれる少なくとも1種の飲料系植物素材などの特定の成分とを含むことを特徴とするコラゲナーゼ阻害剤である。

  4. 【課題】 高い肝機能改善作用を有する肝機能改善剤を提供すること。【解決手段】 テクトリゲニン類とビタミンB2、パントテン酸ナトリウム、ビオチン、ビタミンEから選ばれる少なくとも1種のビタミン類等の特定の他成分とを含有することを特徴とする肝機能改善剤である。

  5. 【課題】 優れた肝機能改善作用を有する肝機能改善剤を提供すること。【解決手段】 発酵ショウガ及びバラ、プーアール、コーヒー、ルイボス、紅茶及び豆乳から選ばれる少なくとも1種の飲料系植物素材などの特定の成分とを含有することを特徴とする肝機能改善剤である。

  6. 【課題】 網膜色素上皮細胞を活性酸素のダメージからより有効に保護し、網膜障害を抑制することが可能な網膜保護組成物を提供すること。【解決手段】 アスタキサンチンと、甘藷若葉処理物、葛の花処理物、ビルベリー処理物、没食子酸、グルタミン酸、ヒスチジン、メチオニン、セリン、チロシン、バリン、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンC、ビタミンD3、ビタミンK、カルシウム化合...

    網膜保護組成物

  7. 技術 抗老化剤

    【課題】本発明の目的は、最終糖化産物による生体内での悪影響を阻止し得る、天然物由来素材を含有する抗老化剤を提供することにある。【解決手段】上記目的は、松樹皮、こごみ、ターミナリア、こはぜ、葛の花、桑の葉、甘藷、よもぎ、黒生姜、長命草及び大麦若葉からなる群から選ばれる少なくとも1種の有効成分を含有する、最終糖化産物と最終糖化産物受容体との結合の阻害作用による抗老化剤によ...

    抗老化剤

  8. 【課題】 繊維芽細胞の保護及び血流の改善を同時に図ることにより、より高い美肌効果を奏する美容組成物を提供すること。【解決手段】 松樹皮抽出物と、長命草、黒ショウガ、及びココヤシから選ばれる少なくとも1種の植物素材などの特定の成分とを有効成分として含有することを特徴とする美容組成物である。

    美容組成物

  9. 【課題】 血流改善効果の高い血流改善組成物を提供すること。【解決手段】 シトルリンと、チロシン、トレオニン、トリプトファン、及びプロリンより選ばれる少なくとも1種のアミノ酸とを有効成分として含有することを特徴とする組成物である。

    血流改善組成物