鈴木雅人 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】 2つの搬送部の間で精度良くループ制御を実行すると共に、ループセンサとは別のセンサによる用紙の検知精度の低下を防止する。【解決手段】 本発明は、第1と第2搬送部の間に配置され、ループが形成された記録材と接触して移動するフラグと、フラグの位置に応じて異なる出力値の信号を出力するセンサと、センサから出力された信号に応じて記録材の搬送速度を変更するループ制御部と...

    画像形成装置

  2. 【課題】給送不良を低減可能なシート給送装置及びこれを備えた画像形成装置を提供する。【解決手段】昇降可能な積載トレイ82と、積載トレイ82に積載されたシートを給送するピックアップローラ84と、積載トレイ82を上昇可能な直動部材85と、直動部材85を上方に付勢するバネ部材86と、バネ部材86の付勢力に抗して直動部材85を下降可能なギヤ88と、を備える。直動部材85、バネ部...

    シート給送装置及び画像形成装置

  3. 【課題】重量を大幅に増やすことなく、パンクの発生を減少させることができる車輪、及び、車両を提供することを課題とする。【解決手段】本発明に係る車輪1は、リム2と、前記リム2に装着されるタイヤ3と、前記リム2と前記タイヤ3とによって形成される空間内に収納されるチューブ4と、を備える車輪1であって、前記タイヤ3と前記チューブ4との間に保護シート5を備えることを特徴とする。ま...

    車輪、及び、車両

  4. 【課題】平坦性に優れ、かつ、打抜き用金型の寿命を向上することができる鋼板を提供する。【解決手段】鋼板は、0.40重量%以上0.90重量%以下のCを含み、鋼板は、(1)共析鋼、(2)初析フェライトの面積率が20%以下である亜共析鋼、および、(3)初析セメンタイトの長径が10μm未満である過共析鋼のいずれかであり、鋼板の硬さは、200HV以上320HV以下である。

    鋼板および鋼板の製造方法

  5. 【課題】燃料電池モジュールの傾きや位置ずれを抑制できる燃料電池装置を提供する。【解決手段】本開示の燃料電池装置は、収納容器内に発電を行うセルスタックを収容する燃料電池モジュール10と、燃料電池モジュール10を保持する保持部材1と、を備え、保持部材1の上に載置され、複数の上下方向の貫通孔11aを有する断熱材11と、燃料電池モジュール10を固定する複数の第1モジュール支持...

    燃料電池装置

  6. 【課題】 転写部に向けて記録材を搬送する搬送部による記録材の搬送速度を制御し、記録材に画像が転写される位置のずれを抑える画像形成装置を提供する。【解決手段】 本発明は、記録材を搬送する搬送部と、像担持体に形成された画像を前記搬送部により搬送された記録材に転写する転写部と、前記搬送部と前記転写部の間で形成される記録材のループ量を検知するループ検知部と、前記搬送部を駆...

    画像形成装置

  7. 【課題】燃料電池をより良好に運転させる。【解決手段】発電装置は、燃料電池を含む発電部と、発電部に酸素含有ガスを供給する酸素含有ガス供給部と、制御部とを備える。制御部は、酸素含有ガス供給部が発電部に供給する酸素含有ガスの供給量を制御する。制御部は、燃料電池において着火前に換気する際、発電部に関連する温度が所定範囲内にある場合と、当該温度が所定範囲外にある場合とで、酸素含...

    発電装置、制御装置及び制御プログラム