鈴木明 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 技術 歯ブラシ

    【課題】歯の表面や隙間を効果的に刷掃する効果を保持しつつ、凹凸の大きい部分の歯の隙間も効果的に刷掃することのできる歯ブラシを提供する。【解決手段】植毛台11は、中間部植毛領域17bと、先端側の先端側植毛領域17aと、後端側の後端側植毛領域17cとを備えている。先端側植毛領域17aには、複数本のテーパーブリッスル16aを束ねてなる、複数束のテーパー毛束15aのみによる先...

    歯ブラシ

  2. 【課題】ウォームアップ時間やファーストプリント時間が短くて、装置を高速化した場合であっても定着不良等が生じることなく、補強部材が圧接した状態の固定部材に倒れが生じることのない、定着装置、及び、画像形成装置を提供する。【解決手段】定着ベルト21を介して加圧回転体31に圧接してニップ部を形成する固定部材26と、定着ベルト21の内側から固定部材26に当接して固定部材26を補...

    定着装置、及び、画像形成装置

  3. 【課題】シャフトの先端部にワークを吸着させるアクチュエータにおいて、吸着検知センサによるワークの吸着検知の精度が低下することを抑制する。【解決手段】アクチュエータ1のハウジング2内に、シャフト10の先端部10Aに形成された中空部と連通している空気通路と、該空気通路に設けられ、該シャフトの先端部にワークWが吸い付いたことを検知するための吸着検知センサと、が設置されている...

    アクチュエータ

  4. 【課題】本発明は、アクチュエータを複数積層することで構成されるアクチュエータユニットにおける各アクチュエータの制御精度の低下を抑制することが可能な技術を提供することを目的とする。【解決手段】アクチュエータユニットを構成する各アクチュエータが、ハウジング内に、シャフトをその軸方向に移動させる直動モータを備えている。そして、アクチュエータユニットにおいて、隣り合う二つのア...

    アクチュエータユニットおよびアクチュエータ

  5. 【課題】低熱伝導性、耐熱性に優れた性能を有するフォームが形成可能な硬化性組成物を提供する。【解決手段】本発明の硬化性組成物は、ポリオール化合物、発泡剤、触媒、難燃剤、及びポリイソシアネート化合物を含有し、難燃剤が有機リン化合物を含み、難燃剤中のリン含有量が、ポリオール化合物100重量部に対し、1重量部以上60重量部以下であることを特徴とする。

  6. 【課題】ウォームアップ時間やファーストプリント時間が短くて、装置を高速化した場合であっても定着不良等が生じることなく、補強部材が圧接した状態の固定部材に倒れが生じることのない、定着装置、及び、画像形成装置を提供する。【解決手段】搬送方向に対するニップ部の長さをAとして、固定部材26と補強部材23とが当接する上流側当接部から下流側当接部までの長さをBとしたときに、A<B...

    定着装置、及び、画像形成装置

  7. 技術 積層体

    【課題】優れた断熱性、耐熱性とともに、美観性に優れた積層体を提供する。【解決手段】本発明の積層体は、ウレタンフォームの上に、特定の結合材、着色剤を含む着色塗膜で積層されたことを特徴とする。

  8. 【課題】スプレーガンやポンプ内での詰まりを抑え、発泡・硬化時間が速く迅速にフォーム形成できる、優れた施工性を有する硬化性組成物を提供する。【解決手段】本発明の硬化性組成物は、ポリオール化合物、発泡剤、ヌレート化触媒、難燃剤、及びポリイソシアネート化合物を含有し、ヌレート化触媒として遅延化ヌレート化触媒を特定量含むことを特徴とする。

  9. 【課題】低熱伝導性、耐熱性に優れた性能を有するフォームが形成可能な硬化性組成物を提供する。【解決手段】本発明の硬化性組成物は、ポリオール化合物、発泡剤、発泡助剤、触媒、難燃剤、エチレン性不飽和二重結合含有化合物及びポリイソシアネート化合物を含有することを特徴とする。

  10. 【課題】優れた断熱性、耐熱性とともに、色ムラがなく美観性に優れたフォームを形成することができる硬化性組成物を提供する。【解決手段】本発明の硬化性組成物は、ポリオール化合物、発泡剤、触媒、難燃剤として粉状リン化合物、染料として金属錯塩染料、ポリイソシアネート化合物を含むことを特徴とする。

  11. 【課題】低熱伝導性、耐熱性に優れた性能を有するフォームが形成可能な硬化性組成物を提供する。【解決手段】本発明の硬化性組成物は、ポリオール化合物、発泡剤、発泡助剤、触媒、難燃剤、及びポリイソシアネート化合物を含有し、難燃剤として平均粒子径1μm以下の粉粒体を含むことを特徴とする。

  12. 【課題】低熱伝導性、耐熱性に優れた性能を有するフォームが形成可能な硬化性組成物を提供する。【解決手段】本発明の硬化性組成物は、ポリオール化合物、発泡剤、発泡助剤、触媒、難燃剤、及びポリイソシアネート化合物を含有し、ポリオール化合物として不飽和脂肪族ポリエステルポリオール、難燃剤としてホスフィン酸塩化合物を含むことを特徴とする。

  13. 【課題】低熱伝導性、耐熱性に優れた性能を有するフォームが形成可能な硬化性組成物を提供する。【解決手段】本発明の硬化性組成物は、ポリオール化合物、発泡剤、発泡助剤、触媒、難燃剤、及びポリイソシアネート化合物を含有し、難燃剤としてホスフィン酸塩化合物、発泡助剤として水を特定量含むことを特徴とする。

  14. 【課題】低熱伝導性、耐熱性に優れた性能を有するフォームが形成可能な硬化性組成物を提供する。【解決手段】本発明の硬化性組成物は、ポリオール化合物、発泡剤、発泡助剤として水、触媒、難燃剤としてホスフィン酸塩化合物、及びポリイソシアネート化合物を含有し、発泡剤と発泡助剤を特定量含むことを特徴とする。

  15. 【課題】優れた断熱性、耐熱性とともに、色ムラがなく美観性に優れたフォームを形成することができる硬化性組成物を提供する。【解決手段】本発明の硬化性組成物は、リオール化合物、発泡剤、触媒、難燃剤として液状リン化合物、染料として金属錯塩染料、ポリイソシアネート化合物を含むことを特徴とする。

  16. 【課題】優れた断熱性、耐熱性とともに、色ムラがなく美観性に優れたフォームを形成することができる硬化性組成物を提供する。【解決手段】本発明の硬化性組成物は、ポリオール化合物、発泡剤、触媒、難燃剤、染料、ポリイソシアネート化合物を含み、難燃剤としてホスフィン酸塩化合物、さらに染料を特定量含むことを特徴とする。

  17. 【課題】本発明は、耐熱保護性に優れる被覆構造を提供する。【解決手段】本発明の被覆構造は、金属部材の上に、ホスフィン酸塩化合物を含むウレタン断熱材が積層されたことを特徴とする。

  18. 【課題】シャフトの先端部に負圧を発生させることで該シャフトによってワークをピックアップするアクチュエータにおいて、該シャフトの先端部の圧力をより好適に調整する。【解決手段】アクチュエータに適用される負圧発生構造であって、シャフトが、その壁面との間に隙間を空けた状態で挿通される挿通孔と、該負圧発生構造の内部に形成され、該シャフトに形成された連通孔を介して該シャフトの中空...

    負圧発生構造およびアクチュエータ

  19. 【課題】アクチュエータにおいて、シャフト及びワークに加わる荷重を制御する。【解決手段】シャフトを回転可能に支持する支持部と、シャフトを中心軸の方向に移動させる直動モータと、直動モータの可動子と支持部とを接続する部材の少なくとも一部である接続部材と、接続部材のひずみを検出するひずみゲージと、ひずみゲージにより検出されるひずみに基づいて、直動モータを制御する制御装置と、を備える。

    アクチュエータ

  20. 【課題】シャフト及びワークに加わる荷重を検出する。【解決手段】シャフトと、シャフトを回転可能に支持する支持部と、シャフトを中心軸の方向に移動させる直動モータと、直動モータの可動子と支持部とを接続する部材の少なくとも一部である接続部材と、を備えるアクチュエータにおいてシャフトにかかる力を検出する荷重検出器であって、接続部材に設けられ接続部材のひずみを検出するひずみゲージを備える。

    アクチュエータの荷重検出器

  1. 1
  2. 2