鈴木弘 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】 本発明の目的は、電圧駆動型ワイドギャップ半導体素子のスイッチング時におけるノイズとスイッチング損失の低減を両立することに関する。【解決手段】 本発明は、電圧駆動型ワイドギャップ半導体素子を、ミラー期間中にゲート電流が増大するように駆動させることに関する。本発明によれば、ミラー期間中にゲート電流が増大するため、電圧駆動型ワイドギャップ半導体素子のターンオン...

    ゲート駆動回路および電圧駆動型ワイドギャップ半導体の駆動方法