鈴木健司 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】 半導体パッケージにおいて、製造時の不具合の発生を抑制する技術を提供する。【解決手段】 半導体パッケージは、セラミックによって形成される基体であって、第1の方向に対向する第1の表面及び第2の表面と、第1の表面と第2の表面との間を貫通する貫通口とを有する基体と、銅を含んで形成され、第1の方向視で矩形形状の放熱体であって、第1の表面に接合することで第1の表面に...

    半導体パッケージ、および、半導体パッケージの製造方法

  2. 【課題】リーク電流抑制およびSCSOAを両立するように改善された半導体装置およびその製造方法を提供する。【解決手段】ドリフト層と、第1導電型の半導体材料で形成されたドリフト層と、該ドリフト層の表面に設けられたセル部と、該ドリフト層の表面における該セル部の周囲に設けられた外周部と、該ドリフト層の裏面に設けられ、該第1導電型を有するバッファ層と、該バッファ層の裏面において...

    半導体装置およびその製造方法

  3. 【課題】ブレーキ装置の製造コストを低減する。【解決手段】ブレーキ装置20は、シリンダブロック3と共に回転するディスクプレート21と、ディスクプレート21に対向して設けられる摩擦部材23と、出力軸2の軸方向に移動可能にケース11に支持されるブレーキピストン27、及び、ブレーキピストン27をディスクプレート21に向けて付勢する付勢部材35を有し、摩擦部材23を圧接させるこ...

    ブレーキ装置及び液圧モータ

  4. 【課題】製造コストの増加を招くことなく、ベアリングのガタを抑制する。【解決手段】動力伝達装置100は、駆動源9を収容する固定ハウジング10と、駆動源9の出力回転が伝達されて回転する回転ハウジング20と、固定ハウジング10に取り付けられ、固定ハウジング10に対して回転ハウジング20を回転自在に支持する一対のベアリング41と、ベアリング41と回転ハウジング20の軸方向の相...

    動力伝達装置

  5. 【課題】シール部材の脱落を防止するシール構造を容易に製造する。【解決手段】第1部材としてのケース12に設けられる第1シール面としての開口端面12aと第2部材としてのカバー13に設けられ開口端面12aに対向する第2シール面としての端面13aとの間を封止するシール構造100は、ケース12とカバー13との間に圧縮された状態で設けられるシール部材としてのOリング22と、開口端...

    シール構造及び液圧回転機

  6. 【課題】展示ケース内に配置された展示品が自然かつ鮮やかで美しく見えるようにする技術を提供する。【解決手段】展示ケース100は、透明な板状部材により構成される展示窓105と、特定波長吸収色素を含む層を有する第1透明シート111と、を備え、特定波長吸収色素が、波長域500〜600nmに吸収極大波長を有する化合物であり、展示窓105を透過して展示ケース100の外部に出射する...

    展示ケース、透明シートおよびシート

  7. 技術 弁装置

    【課題】閉塞部材の小型化を図る。【解決手段】弁装置10は、ハウジング20と、ハウジング20に収容される弁体110と、弁体110を付勢する付勢部材9と、弁体110と付勢部材9との間に配置され、付勢部材9の付勢力を弁体110に伝達する環状のシート部材130と、ハウジング20に形成され付勢部材9及びシート部材130が収容される収容室122と、ハウジング20の端面から収容室1...

    弁装置

  8. 【課題】タイヤサイズをより正確に判定できる、タイヤサイズの判定方法の提供。【解決手段】この判定方法は、(1)搬送方向下流側に設定された基準位置にタイヤTが到達したことを検知する、検知工程、(2)前記コンベア4の端に前記タイヤTを寄せて、当該コンベア4の幅方向におけるタイヤTの位置を合わせる、第一位置合わせ工程、(3)棒状のストッパー46を前記タイヤTの内側に通す、スト...

    タイヤサイズの判定方法

  9. 【課題】温度依存性の少ない磁気抵抗効果デバイス及び磁気アレイを提供する。【解決手段】本実施形態にかかる磁気抵抗効果デバイスは、第1強磁性層と、前記第1強磁性層に対向する第2強磁性層と、前記第1強磁性層と前記第2強磁性層との間に位置する第1スペーサ層と、を備える第1磁気抵抗効果部と、第3強磁性層と、前記第3強磁性層に対向する第4強磁性層又は前記第2強磁性層と、前記第3強...

    磁気抵抗効果デバイス及び磁気アレイ

  10. 【課題】電源を必要とせずに装置構成を簡略化し、施工コストを低減しつつも地震力が加わった後の建物の天井の健全性を確実に評価することができる天井健全性評価機構及び天井構造を提供すること。【解決手段】本発明には、壁P又は天井Qに固定され、外力を受けた際に発光物質を化学反応させて発光又は着色する発光部10と、壁と天井との間に相対的な変位が生じた場合に変位に連動して移動すると共...

    天井健全性評価機構及び天井構造。

  11. 【課題・解決手段】本発明の視機能検査システムは、視標に含まれる注目部分の互いに異なる複数の形状を示す第1形状情報及び/又は被験者の視野内に入る位置で前記視標に含まれるグレア部分の互いに異なる複数の形状を示す第2形状情報を記憶する記憶手段と、視機能検査の目的に応じて前記第1形状情報及び/又は前記第2形状情報に基づき前記注目部分の形状及び/又は前記グレア部分の形状を決定す...

    視機能検査および光学特性算出システム

  12. 【課題】スピネル構造を有するトンネルバリア層を含む磁気抵抗効果素子であって、磁気抵抗効果が大きな磁気抵抗効果素子を提供する。【解決手段】第一の強磁性層と、第二の強磁性層と、第一の強磁性層と第二の強磁性層との間に設けられたトンネルバリア層とを備え、トンネルバリア層は本体領域と第一の界面領域とを有し、本体領域はLM2O4で表される第一のスピネル構造の酸化物材料を有し、第一...

    磁気抵抗効果素子

  13. 【課題】有接点の寿命診断を高精度、且つ短時間で行うことができる電気機器の有接点寿命診断装置を提供する。【解決手段】電気機器1の通電路に配置され、固定接点9aを有する固定接触子9と、固定接点に接離する可動接点10aを有する可動接触子10とを備えた有接点11の寿命を診断する装置であり、有接点の開閉動作時のアーク放電で生じるアークエネルギーの累積値と、有接点の消耗量との関係...

    電気機器の有接点寿命診断方法及び装置

  14. 【課題】フラッシング回路の冷却能力の調整を容易に行うことができ、かつフラッシング流量の脈動の発生を抑制することができる流体圧駆動装置を提供すること。【解決手段】流体圧駆動装置100は、流体圧モータ1に接続され、流体圧ポンプ4から供給される作動流体がいずれか一方に導かれる一対のメイン通路2,3と、一対のメイン通路2,3の一方からタンク5へ作動流体を排出するフラッシング回...

    流体圧駆動装置

  15. 【課題】ロボットを使用したことが無い工作機械ユーザでも、ロボットプログラム作成に要する時間を短縮できる技術を提供する。【解決手段】工作機械コントローラ1は、操作パネル2及び対話型プログラム作成部9を備え、ロボットの定型化された動作毎に用意されたテンプレート画面を用いてロボットの動作パラメータを設定する。対話型プログラム作成部9は、設定された動作パラメータを用いてロボッ...

    工作機械システム

  16. 【課題】通信ネットワークで発生した障害による影響を特定する。【解決手段】一実施形態に係るネットワーク管理装置は、ネットワーク構成の物理レイヤに関する情報オブジェクトと論理レイヤに関する情報オブジェクトとの対応関係を示す情報を格納する格納部と、前記ネットワーク構成の物理レイヤにおける障害の発生箇所に関する情報オブジェクトを、前記格納部から取得する取得手段と、前記格納部に...

    ネットワーク管理装置、方法およびプログラム

  17. 【課題・解決手段】エネルギーデバイス電極用樹脂は、ニトリル基含有単量体由来の構造単位と、下記式(I)で表される単量体由来の構造単位と、を含み、カルボキシ基含有単量体由来であってカルボキシ基を含む構造単位を含まないか又は前記ニトリル基含有単量体由来の構造単位1モルに対する前記カルボキシ基含有単量体由来であってカルボキシ基を含む構造単位の比率が、0.01モル以下であり、各...

    エネルギーデバイス電極用樹脂、エネルギーデバイス電極形成用組成物、エネルギーデバイス電極及びエネルギーデバイス

  18. 技術 配線基板

    【課題】基材と枠体との接合面積を維持しつつ、台座の付け根部分におけるフィレットの形成を抑制できる配線基板を提供する。【解決手段】本開示の一態様は、表面及び裏面を有する金属製の基材と、基材の表面に接合材からなる接合層を介して接合された絶縁性の枠体と、基材の表面のうち、枠体よりも内側の領域に設けられた台座と、を備える配線基板である。配線基板は、基材の表面に配置された溝をさ...

    配線基板

  19. 技術 配線基板

    【課題】基材と枠体との接合面積を維持しつつ、搭載エリアへの接合材の流れ込みを抑制できる配線基板を提供する。【解決手段】本開示の一態様は、表面及び裏面を有する金属製の基材と、基材の表面に接合材からなる接合層を介して接合された絶縁性の枠体と、を備える配線基板である。配線基板は、記基材の表面に配置された溝、突起又はこれらの組み合わせによって構成される規制部をさらに備える。基...

    配線基板

  20. 【課題】ブレーキバルブ装置のリリーフ弁の配置自由度を向上する。【解決手段】ブレーキバルブ装置100は、一対のリリーフ弁105及び設定圧Psを調整する調整機構102を備え、リリーフ弁105の弁体155には絞り155dを有する内部通路155cが設けられ、調整機構102は、一対の主通路17の圧力に応じてスリーブ121内を摺動する単一のフリーピストン122と、スリーブ121外...

    ブレーキバルブ装置及びモータ装置

  1. 1
  2. 2