遠藤隆吉 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】汎用性の高い電気コネクタを提供する。【解決手段】電気コネクタ1は、第1コネクタ10と第2コネクタ20とを備える。第1コネクタ10は、ハウジング11を有する。第2コネクタ20は、第1コネクタ10が嵌合する嵌合穴25が形成されている。嵌合穴25を構成する第2コネクタ20の底壁面25aには、ハウジング11に取り付けられるFPC30と、ハウジング11にFPC30を挟ん...

    電気コネクタ

  2. 【課題】相手側コネクタとの嵌合時の嵌合不良が生じにくい構成を備える電気コネクタ及び電気コネクタの製造方法を提供する。【解決手段】雄コネクタ100は、雌コネクタを収容し、雌コネクタと機械的に接続される雄ハウジング10と、雄ハウジング10内で雌コネクタと電気的に接続されるように配置された雄端子21と、を備える。雄ハウジング10は、雌コネクタが挿入される開口部12と、開口部...

    電気コネクタ及び電気コネクタの製造方法

  3. 【課題】コネクタ及び基板を含む部品の生産性又は生産効率を向上させる。【解決手段】電気コネクタ1は、接点が設けられている基板50に取り付けられる電気コネクタ1であって、第1コネクタ10と、第1コネクタ10が嵌合する第2コネクタ20と、を備える。第1コネクタ10には、基板50の接点が露出する表側の面51に対向する第1対向面11bが形成されている。第2コネクタ20は、第1コ...

    電気コネクタ

  4. 【課題】部品点数が少なく簡素な構造を有する回路体、車両用発光装置及び回路体の製造方法を提供する。【解決手段】回路体100は、ベース部材10を備える。ベース部材10は、一体に形成された接続部11を備える。ベース部材10の表面には、金属箔21a、21b、21c、21d、21e、21fが形成されて配線となっている。配線の各部に、LED22、抵抗23、ダイオード24、コンデン...

    回路体、車両用発光装置及び回路体の製造方法

  5. 【課題】係止部と被係止部との係止状態を容易に確認することができるレバー式コネクタを提供する。【解決手段】レバー式コネクタ1は、第1コネクタ10と、第1コネクタ10に嵌合し、フォロア部22が形成されている第2コネクタ20と、フォロア部22に係合するフォロア係合部が形成され、第1コネクタ10に回動可能に取り付けられているレバー30と、第1コネクタ10に形成されている係止部...

    レバー式コネクタ

  6. 【課題】グランド接続を簡易な方法で行うことができる電気コネクタを提供する。【解決手段】コネクタは、取付孔が形成されているリアケースを有する機器(カメラモジュール)に同軸ケーブル507を接続する。コネクタは、導体からなる中心端子と、中心端子を取り囲む誘電体(絶縁体)から構成される誘電体部と、取付孔に挿入される筒状部131を含み、筒状部131の内部に誘電体部と中心端子とを...

    電気コネクタ、及び電気接続構造体

  7. 【課題】他方のコネクタハウジングを一方のコネクタハウジングからスムーズに離脱させることができる嵌合検知コネクタ装置および雌コネクタを提供する。【解決手段】嵌合検知コネクタ装置は、突状ロック部12が設けられた雄コネクタハウジング1と、第1ロック部221、第1操作部222が設けられた第1ロックアーム22を有する雌コネクタハウジング2と、第2ロック部321、第2操作部322...

    嵌合検知コネクタ装置および雌コネクタ

  8. 【課題】接続不良を防止できる嵌合検知コネクタ装置および雌コネクタを提供する。【解決手段】嵌合検知コネクタ装置は、突状ロック部12が設けられた雄コネクタハウジング1と、第1ロック部221、第1操作部222が設けられた第1ロックアーム22を有する雌コネクタハウジング2と、ハウジング本体20に外嵌される本体部31および第2ロック部321、第2操作部322が設けられた第2ロッ...

    嵌合検知コネクタ装置および雌コネクタ

  9. 【課題】端子表面の例えばプレス加工を不要とし且つ低い挿入力を可能とする端子及び端子の製造方法を提供する。【解決手段】雄コネクタ端子の接触部112において、基材140上にめっき皮膜150が形成されている。めっき皮膜150は、基材140上に形成された多孔質のNi層151と、Ni層151とSn層153との界面に形成された合金層152と、接触部112の全面を覆うように形成され...

    端子及び端子の製造方法

  10. 技術 端子

    【課題】容易に作成でき、導体に安定して電気的に接続できる端子を提供する。【解決手段】端子100は、第1の端子板11Aと、第2の端子板11Bと、ベース板40と、を備える。第1の端子板11Aは、導体が挿入される第1のスリット12Aが形成され、弾性変形可能な金属板から構成される。第2の端子板11Bは、導体が挿入される第2のスリット12Bが形成され、弾性変形可能な金属板から構...

    端子

  11. 【課題】ロックアーム及び補助アームの撓みに対する反発力を維持しつつ、コネクタの小型化を実現する。【解決手段】コネクタハウジング40は、ハウジング本体50と、ロックアーム60と、補助アーム70とを備える。ハウジング本体50は、端子90を収容する端子収容室と、端子収容室に連通する開口42が形成されている後端面51と、後端面に連続する上面52とを有する。ロックアーム60は、...

    コネクタハウジング、コネクタ、及びコネクタユニット

  12. 【課題】導体と安定して電気的に接続できる端子および端子を製造する方法を提供する。【解決手段】端子は、導体が挿入されるスリット12A、12Bが形成され、弾性変形可能な金属板から構成される板状の端子本体10を備える。端子本体10は、スリット12A、12Bを挟んで互いに対向して配置され、スリット12A、12Bに挿入された導体に接触する第1の接触領域と第2の接触領域と、を有す...

    端子および端子を製造する方法