遠山明 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

検索結果:1~5件を表示(5件中) 1/1ページ目

  1. 【課題】D/A変換器の2次、3次歪み誤差による影響を低減して、周波数特性を良好にする。【解決手段】クロック数出力部214は、ゼロクロス検出器211がゼロクロスタイミングを予測すると、クロック数x=mをデータ修正部236とタイミング設定部105とに出力する。データ修正部236は、位相データを小さくなるように修正し、タイミング設定部105は、パルス信号Pnを、クロックVC...

    周波数シンセサイザ及びその基準信号位相設定方法

  2. 【課題】ゼロクロスタイミングとリセット解除タイミングとの時間位置を一定にして周波数特性を良好にする。【解決手段】コンパレータ207は、直線補間回路206の信号S11がゼロ電圧をクロスしたときに、Hレベルの信号S12をPLL回路1の位相比較器101に出力する。リセット制御部209は、リセット部208を制御して直線補間回路206をリセットする。N分周カウンタ104は、VC...

    周波数シンセサイザ及びその基準信号位相設定方法

  3. 【課題】植物油と界面活性剤を含む殺生剤組成物の流動性や経時的製剤安定性を低温で長期間維持すること。【解決手段】下記式(1)で表される単量体の(共)重合体(C)を植物油と界面活性剤を含む殺生剤組成物に加え、低温での流動性や経時的製剤安定性を長期間維持することができ、下記式(2)で表されるカルボン酸エステルを加えることにより、低温での流動性や経時的製剤安定性を向上させるこ...

  4. 【課題】 低消費電力を図り、かつ周波数の変動を生じない精度の良い出力波を得ることのできる位相合成装置および位相合成方法を提供する。【解決手段】 クロックに同期した位相データと所定電圧値とのクロス点前後の位相データの差分をサンプルホールドした後アナログ値に変換するD/A変換器2と、D/A変換器により変換されたアナログ値を電流に変換する電流源3および該電流を時間的に積...

    等間隔パルス列生成装置および生成方法

  5. 【課題】 本発明は、農薬有効成分を散布水中に乳化分散させるシクロヘキサンジオン系農薬乳剤組成物、特にアルキルフェノール誘導体を乳化剤に使用せず、乳化安定性、原体の貯蔵安定性が良好なシクロヘキサンジオン系農薬乳剤組成物を提供する。【解決手段】 アルキルベンゼンスルホン酸の難水溶性アミン塩を乳化剤として使用することで、農薬有効成分の貯蔵安定性、乳化性が良好なシクロヘキ...