近藤弘基 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

検索結果:1~3件を表示(3件中) 1/1ページ目

公開年
  1. 【課題】簡単に製造可能な構造によって、嵌着部と嵌着溝の対向面間に生じる固定力を有利に向上させることができる、新規な構造のブラケット付き防振装置を提供すること。【解決手段】第二の取付部材16が透孔22を有する枠形状とされており、本体ゴム弾性体18が第二の取付部材16の上面側に固着されていると共に、本体ゴム弾性体18が透孔22の内周面を通じて第二の取付部材16の下面側にま...

    ブラケット付き防振装置

  2. 【課題】簡単に製造可能な構造によって、防振装置本体のブラケットからの抜けを高い信頼性で防止することができる、新規な構造のブラケット付き防振装置を提供すること。【解決手段】第一の取付部材14と第二の取付部材16が本体ゴム弾性体18で連結された防振装置本体12において第二の取付部材16の幅方向両側に設けられた嵌着部24,24が、ブラケット66の幅方向両側の対向内面85,8...

    ブラケット付き防振装置

  3. 【課題】第一の流体室と第二の流体室の流体密性を容易に且つ高度に確保することができる、新規な構造の流体封入式防振装置と流体封入式防振装置の製造方法とを提供すること。【解決手段】第一の流体室86と第二の流体室88を仕切る仕切部材40の外周部分が、第一のゴム弾性体24と一体形成された第一のシールゴム38を挟んで第二の取付部材22に重ね合わされていると共に、第一のシールゴム3...

    流体封入式防振装置と流体封入式防振装置の製造方法