赤松祥男 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】本発明はガス調理器の特に燃焼流量の制御方法に関し、茹で物調理を上手に行えるようにする。【解決手段】鍋を加熱する加熱手段1と、加熱手段を制御する加熱制御手段24と、鍋の温度を検知する温度検知手段2と、調理モードを設定する調理モード設定手段27とを備え、前記加熱制御手段24は、調理モード設定手段27にて吹きこぼれ防止モードに設定した場合、更に、吹きこぼれ防止モード...

    ガス調理器

  2. 【課題】 故障が発生しても燃焼状態の誤判定がなく、また安全側にスイッチ操作が認識され、安全性を確保できるガス調理機器の制御装置を提供する。【解決手段】 調理開始スイッチ21と調理停止スイッチ22を異なるパルス信号ラインに接続し、調理開始スイッチ21または調理停止スイッチ22を経由したパルス信号がマイコン6の同一のポートに入力するようにした構成とする。

    ガス調理機器の制御装置

  3. 【課題】現在市販されている床ずれ防止エアーマットレスの中には、温度制御機能の無いものが多く出回っている。その為、使用者は、特に冬場、床ずれ防止の為の低温の空気の流出入により、冷えを訴えエアーマットの使用を嫌う人が多い。【解決手段】温度機能の付加されていないエアーマット、及び新規作成時のエアーマットに、適温に制御したエアーを送り込む手段と、エアーマットの人体接触面でない...

    床ずれ防止用エアーマット