谷原正夫 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】改善された生体適合性を有する新規生体適合性材料を提供する。【解決手段】フルオロポリマーからなる生体適合性材料であって、上記フルオロポリマーは、フルオロオレフィンとアミド結合を有する重合性ビニル化合物との共重合体であり、フルオロオレフィン単位が65〜5モル%であり、アミド結合を有する重合性ビニル化合物単位が35〜95モル%であることを特徴とする生体適合性材料である。

    生体適合性材料、コーティング組成物、コーティング膜及び物品

  2. 技術 物品

    【課題】抗菌用物品、細胞培養用物品、抗血栓用物品、又は、バイオ医薬用物品であって、タンパク質、血液成分、細胞又は細菌が付着しにくい物品を提供する。【解決手段】抗菌用物品、細胞培養用物品、抗血栓用物品、又は、バイオ医薬用物品であって、−CH2−CHOH−で表される重合単位(A)と、−CH2−CHX−(式中、Xは、炭素−炭素原子間に酸素原子を含んでもよい炭素数1以上の直鎖...