西澤暢 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

検索結果:1~20件を表示(20件中) 1/1ページ目

  1. 技術 遊技機

    【課題】遊技性の向上を図る。【解決手段】遊技の進行を制御する主制御部と、遊技の進行に応じて演出を制御する副制御部とを備える遊技機であって、主制御部は、外周面に複数種類の図柄が配列された複数のリールと、役の当否を当選種別抽選により決定する当選種別抽選手段と、複数のリールの停止態様に基づいて、役の入賞を判定する判定手段と、メイン処理において、表示器の点灯状態を変更させる決...

    遊技機

  2. 技術 遊技機

    【課題】特定演出の実行頻度を適切に制御する遊技機を提供する。【解決手段】外周面に複数種類の図柄が配列された複数のリールと、役の当否を当選種別抽選により決定する当選種別抽選手段と、複数のリールの停止態様に基づいて、役の入賞を判定する判定手段と、所定の条件が成立すると、カウンタのカウンタ値を更新するカウント更新手段と、所定の特典を付与する特典付与手段と、カウンタ値が特定値...

    遊技機

  3. 技術 遊技機

    【課題】遊技性の向上を図る遊技機を提供する。【解決手段】外周面に複数種類の図柄が配列された複数のリールと、役の当否を当選種別抽選により決定する当選種別抽選手段と、複数のリールの停止態様に基づいて、役の入賞を判定する判定手段と、所定の条件が成立すると、カウンタのカウント値を更新するカウント更新手段と、カウント値が特定値になった場合、リールが停止された際に所定位置に表示さ...

    遊技機

  4. 技術 遊技機

    【課題】遊技機のデバイスを増やすことなく停止操作の態様に関する遊技情報の表示を行うことができる遊技機を提供する。【解決手段】小役として正解小役と不正解小役とが設定され、通常状態およびボーナス成立状態では、正解小役が不正解小役と重複して当選する第1当選態様が存在し、ボーナス状態では、正解小役が重複して当選する第2当選態様が存在し、複数種類の第1当選態様のそれぞれに対して...

    遊技機

  5. 技術 遊技機

    【課題】単位遊技当たりの期待獲得枚数を調整する。【解決手段】リール制御手段は、当選種別抽選により、特定の選択当選種別が決定された場合、非内部遊技状態よりボーナス内部中遊技状態の方が、正解役が入賞する確率が高くなるように停止制御を異ならせ、特定の選択当選種別と異なる所定の当選種別が決定された場合、非内部遊技状態とボーナス内部中遊技状態とで同一の停止制御を行い、ボーナス作...

    遊技機

  6. 技術 遊技機

    【課題】補助演出の種類を増加させる。【解決手段】内部抽選の結果が複数種類の特定当選態様のいずれかとなった遊技では、特定順序で停止操作が行われる場合に、内部抽選の結果に応じた種類の特定小役が入賞し、特定順序とは異なる非特定順序で停止操作が行われる場合に、いずれの種類の特定小役も入賞しないように回転中のリールを停止させ、内部抽選の結果が複数種類の特定当選態様の少なくとも一...

    遊技機

  7. 技術 遊技機

    【課題】メイン基板によらずにサブ基板が自由に役の入賞を補助する演出を実行することができてしまうことを防ぎつつ内部抽選の結果に基づく演出を実行することができる遊技機を提供する【解決手段】メイン基板10は、内部抽選でいずれかの8枚打順小役が当選した場合に、押下順序が正解打順である場合には、正解小役が入賞し、押下順序が不正解打順である場合には、正解小役が入賞しないように回転...

    遊技機

  8. 技術 遊技機

    【課題】メモリの容量の増加を抑制しつつ、当選領域の複製を実現可能となる遊技機を提供する。【解決手段】スロットマシンにおける当選種別抽選に用いられるテーブルには、正解操作態様が異なる複数の選択当選種別の当選確率が等しく設定された第1グループと、第1グループと正解役が異なり、正解操作態様が異なる複数の選択当選種別の当選確率が等しく設定された第2グループと、第1グループおよ...

    遊技機

  9. 技術 遊技機

    【課題】停止制御のための不要な当選役を増加させることなく、当選領域の複製を実現することが可能となる遊技機を提供する。【解決手段】スロットマシンにおいて抽選により決定される選択当選種別には、特定正解役と、第1不正解役と、第1不正解役と異なる第2不正解役とを含む第1選択当選種別と、特定正解役と、第1不正解役および第2不正解役と異なる第3不正解役と、第1不正解役、第2不正解...

    遊技機

  10. 技術 遊技機

    【課題】サブ基板による演出をできるだけ損なわないように停止操作の順序に関する表示を行うことができる遊技機を提供する。【解決手段】メイン基板10は、内部抽選で8枚打順小役および3枚打順小役のいずれかが当選した場合に、正解打順でストップボタンB1〜B3が押下されると、正解小役が入賞し、不正解打順でストップボタンB1〜B3が押下されると、正解小役が入賞しないように回転中のリ...

    遊技機

  11. 技術 遊技機

    【課題】ボーナス遊技状態やAT演出状態への移行手順を変えることなく、スロットマシンの内部状態が遊技者に把握されてしまうのを防ぐ。【解決手段】遊技機は、補助演出を補助演出実行手段に実行させるAT演出状態を含む複数種類の演出状態のいずれかに移行させるとともに、所定のボーナス役の当選による内部中遊技状態、ボーナス役の入賞によるボーナス遊技状態を含む複数種類の遊技状態のいずれ...

    遊技機

  12. 技術 遊技機

    【課題】停止操作の順序を報知する演出によって内部抽選の結果を遊技者に把握されてしまうことをできるだけ防ぐことができる遊技機を提供する。【解決手段】打順リプレイBの当選時に、特定打順ではBAR揃いを表示可能とし、特定打順とは異なる押下順序ではリプレイ2が入賞し、通常リプレイの当選時にリプレイ2が入賞し、打順リプレイBの当選時に、通常演出状態ではBAR揃いを表示させるため...

    遊技機

  13. 技術 遊技機

    【課題】遊技者にとって有利な特別状態の実行回数を外部機器に表示させることが可能な遊技機を提供する。【解決手段】スロットマシンは、AT状態(擬似ボーナス)の一期間の実行回数を外部機器に識別させるAT外部信号を、OFF状態とON状態とを変化させて出力する外部信号制御手段を備える。外部信号制御手段は、AT状態の一期間における最後の遊技において、AT外部信号をON状態からOF...

    遊技機

  14. 技術 遊技機

    【課題】設定値が容易に推測されてしまうことを抑制する。【解決手段】当選種別には、所定の選択当選役と他の当選役とが重複した当選種別であり、複数のストップスイッチに対する所定の操作態様である正解操作態様が選択当選役の入賞条件として設定された設定値によらず当選確率が同一である選択当選種別と、設定値によって当選確率が異なり、複数のストップスイッチに対する操作態様によらず、遊技...

    遊技機

  15. 技術 遊技機

    【課題】遊技状態を参照することなく天井を設ける。【解決手段】遊技に使用するための遊技媒体をベットするベット手段と、遊技媒体をベットした後、スタートスイッチの操作に基づき、当選役の当否を決定する当選種別抽選手段と、スタートスイッチの操作に応じて、複数種類の図柄がそれぞれ配列された複数のリールを回転制御し、回転しているリールに対応するストップスイッチの操作に応じ、当選種別...

    遊技機

  16. 技術 遊技機

    【課題】遊技者に損失感を与えることの防止を図ることが可能な遊技機を提供する。【解決手段】指示機能状態制御手段は、擬似ボーナスを実行可能であると共に、擬似ボーナスのストック抽選を行い、当選した場合にストック数を増加させ、演出制御手段は、ストック数を増加させたことを契機に擬似ボーナスの実行の予約を告知するストックリール演出を実行可能である。そして、有利期間カウンタ値と、A...

    遊技機

  17. 技術 遊技機

    【課題】有利期間の終了時に遊技者に損失感を与えることの防止を図ることが可能な遊技機を提供する。【解決手段】本スロットマシンは、有利期間制御手段が、ベルの入賞を補助する入賞補助制御が実行可能な期間である有利期間と、入賞補助制御が実行されない期間である非有利期間と、の間での移行に係る制御を行い、指示機能状態制御手段が、入賞補助制御が実行されるアシストタイム状態に係る制御を...

    遊技機

  18. 技術 遊技機

    【課題】遊技者の損失感を低減する。【解決手段】遊技機は、有利区間において、当選種別「CBB」の当選を契機として、AT通常演出状態のセット数を上乗せするか否かを報知するフリーズ演出の実行を決定し、当選役「CBB」が入賞した次遊技においてフリーズ演出を実行する。そして、有利区間における最大継続遊技数よりも所定遊技数前から最大継続遊技数までのエンディング期間よりも前にフリー...

    遊技機

  19. 技術 遊技機

    【課題】設定値によって特典を付与する確率を変えつつ、長期に亘って特典が付与される期待感を遊技者に持たせる。【解決手段】当選種別には、設定値によって当選確率に差がある第1ボーナス当選種別と、設定値によって当選確率に差がない第2ボーナス当選種別とが含まれ、第2ボーナス当選種別の当選時と、第1ボーナス当選種別および第2ボーナス当選種別に含まれるボーナス役の入賞に基づくボーナ...

    遊技機

  20. 技術 遊技機

    【課題】ボーナス役を含む当選種別の当否を推定しづらくする。【解決手段】有利状態は、選択当選種別の当選時に正解操作態様を報知する補助演出を少なくとも1回実行するか、当選種別抽選によりボーナス役を含む当選種別に当選して遊技状態がボーナス遊技状態に移行されることが終了条件として設定されており、有利状態において、選択当選種別の当選時に正解操作態様を報知する補助演出が実行される...

    遊技機