西原寛恭 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 技術 積層装置

    【課題】積層装置における積層動作の停止時間を減らし、サイクルタイムを改善することができる積層装置を提供する。【解決手段】押出ユニット27A,27Bは、第1の積層領域E1及び第2の積層領域E2に対して、互いに異なるタイミングで、電極11,9の積層を行う。これにより、第1の積層領域E1及び第2の積層領域E2のうち、一方の積層領域に対して電極11,9の積層が行われる。そして...

    積層装置

  2. 技術 積層装置

    【課題】積層装置における積層動作の停止時間を減らし、サイクルタイムを改善することができる積層装置を提供する。【解決手段】第1の部分120A及び第2の部分120Bのうち一方の部分が積層領域Eに配置されているときは、他方の部分が積層領域Eとは異なる位置に配置される。これにより、第1の部分120A及び第2の部分120Bのうち一方の部分の積層領域Eでの積層が完了した後に、他方...

    積層装置

  3. 【課題】製造時間の短縮を図ることができるセパレータ付き電極ユニットの製造方法を提供する。【解決手段】セパレータ付き電極ユニット70の製造方法は、樹脂フィルム82の形態で搬送されている状態で、樹脂枠60にバイポーラ電極32を重ねる第1積層工程S2と、互いに重なる樹脂枠60とバイポーラ電極32の集電板34とを接合する接合工程S3とを含み、これらの工程S2、S3が、樹脂フィ...

    セパレータ付き電極ユニットの製造方法

  4. 【課題】生産性を向上できる包装装置を提供する。【解決手段】包装装置20は、ヒータローラ25,26及び切断部31の下流側において、セパレータ部材18a,18bを支持する支持部33を備える。この支持部33は、セパレータ部材18a,18bを支持する支持部材44を備えている。従って、支持部33は、セパレータ部材18a,18bを支持部材44に載せることによって、当該セパレータ部...

    セパレータ付き電極製造装置

  5. 【課題】電極積層体の周囲に樹脂シールを精度良く形成することができるバイポーラ電池の製造方法を提供する。【解決手段】バイポーラ電池の製造方法は、電極積層体13及び複数の一次樹脂シール20を有する電池構造体24を作製する工程と、金型28,29を用いて二次樹脂シール21を射出成形する工程と、を含み、二次樹脂シール21を射出成形する工程は、金型28により電池構造体24の周縁部...

    バイポーラ電池の製造方法

  6. 【課題】樹脂付電極の位置ずれを抑制可能な蓄電モジュールの製造方法を提供する。【解決手段】電極板15、一方面15aに設けられた正極16、及び他方面15bに設けられた負極17を含むバイポーラ電極14と、バイポーラ電極14の外縁部15cに設けられた第1樹脂部21と、を有するシート状の樹脂付電極31が積層された蓄電モジュール4の製造方法は、樹脂付電極31が載置された平面40a...

    蓄電モジュールの製造方法

  7. 【課題】連通口を有する樹脂枠の作製時間を短縮することができるバイポーラ電池の製造方法を提供する。【解決手段】バイポーラ電池の製造方法は、連通口26を有する一次シール22を作製する樹脂枠作製工程と、ニッケル箔17の周縁部17cに一次シール22を接合して、バイポーラ電極13及び一次シール22からなる電極ユニット38を作製するユニット作製工程と、複数のバイポーラ電極13がセ...

    バイポーラ電池の製造方法及びバイポーラ電池

  8. 【課題】溶着部の形状を適切な形状とすることができるセパレータ付き電極、及びセパレータ付き電極製造方法を提供する。【解決手段】溶着部50は、補強部52,54,57,59によって、縁部におけるセパレータ10を補強することができる。ここで、位置決め部51,53,56,58と補強部52,54,57,59とは、互いに離間して配置されている。これにより、溶着部50の各片の一片あた...

    セパレータ付き電極、及びセパレータ付き電極製造方法

  9. 【課題】電極の向きを適切な向きにした状態でプレス及び検査を行うことができる電極製造装置及び電極製造方法を提供する。【解決手段】プレス部24A,24Bは、タブ20eが形成される縁部20aが搬送方向と直交する方向に延びる状態で電極20A,20Bをプレスすることで、皺発生やうねり発生を抑制することができる。このような状態で電極20A,20Bをプレスした後、向き変更部76A,...

    電極製造装置、及び電極製造方法

  10. 【課題】封止体の開口部の簡単かつ確実な形成に寄与し、蓄電モジュールの製造時間の短縮化が図られる蓄電モジュールの製造装置及び蓄電モジュールの製造方法を提供する。【解決手段】蓄電モジュールの製造装置31は、封止体12に結合された形成型Kに係合するピン(係合部)42と、ボルト34が螺号されるボルト孔37とが設けられた引抜ブロック32と、蓄電モジュール4に固定される固定部43...

    蓄電モジュールの製造装置及び蓄電モジュールの製造方法

  11. 【課題】電極を下側から支持する下支え用のエアを減少、又は無くすことができる電極振り分け装置を提供する。【解決手段】電極振り分け装置150は、吸着コンベア50と吸着コンベア60との間に形成され、電極20を振り分ける振り分け部90を備える。この振り分け部90には、吸着コンベア50の下流側の端部50bと吸着コンベア60の上流側の端部60bとの間に境界部95が形成される。また...

    電極振り分け装置

  12. 【課題】生産性の向上を図ることができる蓄電モジュールの製造方法及び製造装置を提供する。【解決手段】電極板、電極板の一方面に設けられた正極、及び電極板の他方面に設けられた負極を含むバイポーラ電極がセパレータを介して積層されてなる蓄電モジュールの製造方法は、バイポーラ電極の外縁部に枠状の1次シールを形成する工程S1と、1次シールにセパレータを取り付ける工程S2と、セパレー...

    蓄電モジュールの製造方法及び製造装置

  13. 【課題】バイポーラ電極間の封止不良に起因する製造歩留まりの低下を抑制できる蓄電モジュールの製造方法及び蓄電モジュールを提供する。【解決手段】この蓄電モジュールの製造方法は、バイポーラ電極14を構成する電極板15の縁部15cに一次封止体21を配置してなる一次封止体付きバイポーラ電極32を所定数積層して中間積層体Kを形成する中間積層体形成工程と、中間積層体Kにおける一次封...

    蓄電モジュールの製造方法及び蓄電モジュール

  14. 技術 積層装置

    【課題】電極を含むワーク間の位置ずれを抑制することができる積層装置を提供する。【解決手段】積層装置40は、載置台50と、押圧部60と、を備えている。載置台50の載置面50aは、矩形環状のエリア51を含んでいる。押圧部60は、一対の第1押圧部材61と、一対の第2押圧部材62と、を有している。第1押圧部材61は、載置面50aに交差する第1方向から見てエリア51の第1対角線...

    積層装置

  15. 技術 包装装置

    【課題】回転体によるフィルムの溶着のタイミングと、対象物の送出のタイミングとのタイミング合わせの精度を向上できる、包装装置を提供する。【解決手段】包装装置50は、包装部140の回転体141の回転角を検出し、信号を出力する角度センサー(検出部)145と、バッファ部120A,120Bによる電極20A,20Bの送出を制御する送出制御部(制御部)152と、を備えている。送出制...

    包装装置

  16. 【課題】入れ子の入れ間違いを抑制することができる樹脂枠、蓄電モジュール及び蓄電モジュールの製造方法を提供する。【解決手段】1次シール21は、電極板、電極板の一方面に設けられた正極、及び電極板の他方面に設けられた負極を含むバイポーラ電極の外縁部に設けられる。1次シール21には、1次シール21の一辺部21dの内縁部21gから外縁部21hに至る凹部21fと、内縁部21gから...

    樹脂枠、蓄電モジュール及び蓄電モジュールの製造方法

  17. 【課題】電極が電極支持部から飛び出すことを抑制できる電極積層装置を提供する。【解決手段】電極積層装置300は、複数の支持ユニットU1と、積層ユニット305と、押し部材306aとを備える。支持ユニットU1は、正極供給用コンベア303により供給されるセパレータ付き正極11を受け取り、セパレータ付き正極11を支持する支持部311と、複数の支持部311が取り付けられた取付部材...

    電極積層装置

  18. 【課題】シール性を向上できる蓄電モジュールの製造方法を提供する。【解決手段】蓄電モジュールの製造方法は、電極板15の縁部15cに樹脂部材32を結合する結合工程を含む。結合工程は、縁部15cに樹脂層31が設けられた電極板15を準備する準備工程と、樹脂層31を介して電極板15の縁部15cに樹脂部材32を溶着する溶着工程と、を含む。これにより、電極板15と樹脂部材32とを互...

    蓄電モジュールの製造方法

  19. 技術 検査装置

    【課題】撮像部で撮像された画像から対象物の輪郭線を正確に検出することができる検査装置を提供する。【解決手段】吸着コンベア50は、循環ベルト61に対して吸着面の反対側に設けられ、貫通孔72へ向けて光を照射する投光部64を備える。貫通孔72は、投光部64の光によって、吸着面の反対側から照らされる。この場合、対象物の輪郭と貫通孔とが重なる箇所があったとしても、貫通孔72が明...

    検査装置

  20. 技術 搬送装置

    【課題】対象物を搬送中に排出可能な搬送装置を提供する。【解決手段】搬送コンベア30は、負極9を搬送方向P1に沿って搬送すると共に搬送方向P2に向かう力を付与する第1コンベア31sと、搬送方向P2における第1コンベア31sの側端部において負極9の搬送方向P2への移動を規制するための規制部31pと、第1コンベア31s上において負極9の状態を検出する検出部A1と、規制部31...

    搬送装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3