藤原充弘 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】池上壁上に設置されてきた駆動部カバー付きの駆動部内空間を利用して前進端位置検出部を併せ設置することで検出部と駆動部とがまとまるとともに防滴防水も完全に得られるようにして構造的に簡略化し、設置作業も簡易化することでコストダウンにもつながるようにした汚泥掻寄装置の提供。【解決手段】汚泥スクレーパを上下に回転切換させかつ機体を前後に進退運動させる駆動手段は、池上壁上...

    汚泥掻寄装置

  2. 【課題】ハンチ上の汚泥を充分掻き落とすところまで汚泥スクレーパを後退可能とすることができる汚泥掻寄装置の提供。【解決手段】下端にハンチ8を有する後側端壁3を備えた矩形沈澱池の底壁上に、ガイドレール7等の案内軌道上に車輪を添わせて前後に進退自在とされた長尺状の機体を備え、機体は前後個所に配備した取付台と、取付台間を互いに繋ぐ長尺状の機体本体を備え、各取付台には、スクレー...

    汚泥掻寄装置

  3. 【課題】沈澱池の汚泥掻寄スクレーパの切換を、滞留汚泥で邪魔されることなく確実に作動可能な汚泥掻寄装置の提供。【解決手段】沈澱池1の底壁5上の池幅中央に沿った位置に設定されたガイドレール7等の案内軌道上に車輪を添わせて前後に進退自在とされた長尺状の機体13を複数個所に配備した取付台15−17と、取付台間を互いに繋ぐ長尺状で筒状をした機体本体14とを備え、取付台にはスクレ...

    汚泥掻寄装置

  4. 【課題】汚泥スクレーパを常に安定作動させて確実に汚泥を掻き寄せることができるとともに、構造の簡素化とコストダウンを可能にする汚泥掻寄装置の提供。【解決手段】矩形沈澱池1の底壁5上の池幅中央に沿った位置に設定されたガイドレール7等の案内軌道上に車輪を添わせて前後に進退自在とされた長尺状の機体13を備え、この機体13は、前後複数個所に配備した取付台15,16,17と、取付...

    汚泥掻寄装置

  5. 【課題】 平常時の景観を損なわない範囲で洪水や津波、高潮等の水害防止対策が迅速かつ確実にとれるようにし、特に、水害対策である昇降壁の上昇操作が極めて軽快な手動力によって少人数でもって簡単かつ連続して数多く行えるとともに水害対策が終わったあとの昇降壁の下降待機も軽い力でもって操作できるようにした高さ可変型堤防装置を提供することを目的とする。【解決手段】 基台と、該基...

    高さ可変型堤防装置

  6. 【課題】 平常時の景観を損なわない範囲で洪水や高潮等の水害防止対策が迅速かつ確実にとれるようにした高さ可変型堤防装置を提供することを目的とする。【解決手段】 基台と、該基台に上下方向に添って昇降可能に装備された昇降壁と、少なくとも上昇時の昇降壁相互間に構成されて増水側からの水を遮断するようにする壁間シール手段と、昇降壁を昇降駆動可能とする駆動手段とを有し、河川岸、...

    高さ可変型堤防装置

  7. 【課題】傾斜板上に滞留する汚泥を簡単かつ確実に除去することができるだけでなく、その除去が池底を進退走行する汚泥掻寄装置そのものを移動手段として利用することにより簡単な機構をもって可能となるようにした沈降滞留物除去装置を提供すること。【解決手段】沈澱池などの処理池の上流側には、汚水の流入部が設けられるとともにその流入部の下方には汚泥ピットが形成された底壁が設けられ、底壁...

    沈降滞留物除去装置

  8. 【課題】 微小プラスチックに伴う有害物質の人体内への取込み防止を水処理設備内において図ることにより健康が阻害されないようにした沈澱池における微小プラスチック捕集装置を提供することを目的とする。【解決手段】 左右対向状の側壁とこれに直交する上流・下流側端壁および底壁とを備えて平面視矩形状とされ底壁における上流側一端にピットを備えるとともに底壁上に沈澱する汚泥を前記ピ...

    沈澱池における微小プラスチック捕集装置

  9. 【課題】 高くなるであろう洪水時の水位をより安全な低い水位に確実に制御できるようにすることで集中豪雨時の安全性の向上を図ることができるようにした河川氾濫防止装置を提供することを目的とする。【解決手段】 洪水時に河川水が流れる河床あるいは河川敷などの内壁内部に長手を上流側から下流側に向けた流路を形成し、その流路の上流側の端部には、前記内壁に導入口を開けた導入路を備え...

    河川氾濫防止装置

  10. 技術 止水装置

    【課題】製作・設置する上で費用や手間がかからず、止水作用も所要に有効発揮される普及型の止水装置の提供。【解決手段】構造物の左右の側壁1、2前面と両側壁間に形成された出入口3の下側前面とに亘り、立面状に張設されるとともに左右各端部が側壁1、2前面に設けられたシート端部受面8aの表面に密着して脱着可能に固定されるようになっているシート主部16と主部の下端より前方へ伸びて出...

    止水装置