菅野勉 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題・解決手段】本発明は、Mg3+mAaBbD2−eEeにより表される熱電変換材料を提供する。ここで、元素Aは、Ca、Sr、Ba、およびYbからなる群から選択される少なくとも1種を表し、元素Bは、MnおよびZnからなる群から選択される少なくとも1種を表し、mの値は−0.39以上0.42以下であり、aの値は0以上0.12以下であり、bの値は0以上0.48以下であり、元...

    熱電変換材料

  2. 【課題】複雑な設備を用いることなく、短時間且つ正確に、土壌中の放射能分布を把握できる放射能測定装置及び放射能測定方法を提供する。【解決手段】長手方向に複数の放射線受光素子11を有する放射線検出プローブ10と、該放射線受光素子11ごとに検出した放射線のカウント数に基づいて解析を行う解析部20とを備え、前記放射線検出プローブ10が土壌に挿入された際、前記複数の放射線受光素...

    放射能測定装置及び放射能測定方法

  3. 【課題・解決手段】本開示の熱発電システムは、相互に温度が異なる第1の熱媒体および第2の熱媒体を用いて熱発電を行う熱発電ユニットを備えている。熱発電ユニットは、熱発電チューブを備えており、熱発電チューブは、外周面および内周面を有し、かつ内周面と外周面との間の温度差によって熱発電チューブの軸方向に起電力を発生するように構成されている。熱発電チューブは、第1の層と第2の層と...

    熱発電システム

  4. 【課題・解決手段】化学式X3−xX’xT3−yCuySb4(0≦x<3、0≦y<3.0かつx+y>0)で表される熱電変換材料であって、Xは、ZrとHfのうちの一以上の元素からなり、X’は、Nb、Taのうちの一以上の元素から成り、Tは、NiとPdとPtのうちNiを含む一以上の元素からなる。

    (Zr,Hf)3Ni3Sb4系のn型の熱電変換材料

  5. 【課題・解決手段】本開示の熱発電ユニットは、複数の熱発電チューブを備える。各熱発電チューブは、内周面によって区画される流路を有し、内周面と外周面との間の温度差によって軸方向に起電力を発生するように構成されている。熱発電ユニットは、複数の熱発電チューブを内部に収容する容器と、複数の熱発電チューブを電気的に接続する複数の導電性部材とを備える。この容器は、容器の内部に流体を...

    熱発電ユニットおよび熱発電システム

  6. 【課題・解決手段】本開示の熱発電ユニットは、複数の熱発電チューブを備える。各熱発電チューブは、内周面によって区画される流路を有し、内周面と外周面との間の温度差によって軸方向に起電力を発生するように構成されている。熱発電ユニットは、複数の熱発電チューブを内部に収容する容器と、複数の熱発電チューブを電気的に接続する複数の導電性部材とを備える。この容器は、熱発電チューブを取...

    熱発電ユニットおよび熱発電ユニットの検査方法

  7. 【課題・解決手段】熱電変換材料の製造方法は、化学式X3T3Z4(Xは、Zr、Hf、Y、La、Nb、TaのうちのZrあるいはHfを含む一以上の元素、Tは、Ni、Co、Cu、Rh、Pd、Ir、PtのうちNiを含む一以上の元素、Zは、Sb、Ge、SnのうちSbを含む一以上の元素から成る)で表される熱電変換材料の製造方法であって、Zr、Hf、Y、La、Nb、TaのうちのZrあ...

    熱電変換材料の製造方法

  8. 【課題・解決手段】化学式X3T3−yT’ySb4(0.025≦y≦0.5)で表される熱電変換材料であって、Xは、ZrとHfのうちの一以上の元素から成り、Tは、NiとPdとPtのうちNiを含む一つ以上の元素から成り、T’はCo、Rh、Irのうち一以上の元素から成る。

    熱電変換材料

  9. 【課題・解決手段】本開示の熱発電ユニットは、複数の熱発電チューブ(T)を備える。各熱発電チューブ(T)は、内周面と外周面との間の温度差によって軸方向に起電力を発生するように構成されている。この熱発電ユニットは、複数の熱発電チューブ(T)を内部に収容する容器と、複数の熱発電チューブ(T)を電気的に接続する複数の導電性部材(J)と、各々が熱発電チューブ(T)の外周面に接触...

    熱発電ユニット、熱発電システムおよび熱発電モジュール

  10. 【課題・解決手段】本開示の熱発電ユニットは、複数の熱発電チューブを備える。各熱発電チューブは、内周面によって区画される流路を有し、内周面と外周面との間の温度差によって軸方向に起電力を発生するように構成されている。熱発電ユニットは、複数の熱発電チューブを内部に収容する容器と、複数の熱発電チューブを電気的に接続する複数の導電性部材とを備える。この容器は、熱発電チューブを取...

    熱発電ユニットおよび熱発電システム

  11. 【課題・解決手段】本願に開示された熱発電素子は、互いに対向して配置された第1電極E1および第2電極E2と、第1主面および第2主面と、第1主面および第2主面の間に位置しており、第1電極および第2電極がそれぞれ電気的に接続された第1端面25および第2端面27とを有する積層体28とを備え、積層体は、相対的にゼーベック係数が低く熱伝導率が高い第1材料から形成された第1層と、相...

    熱発電素子、熱発電ユニットおよび熱発電システム

  12. 【課題・解決手段】本開示の熱発電システムは、第1の熱発電ユニットおよび第2の熱発電ユニットを含む。各熱発電ユニットは、複数の熱発電チューブを備えている。各熱発電チューブは、内周面によって区画される流路を有しており、内周面と外周面との間の温度差によって各熱発電チューブの軸方向に起電力を発生する。各熱発電ユニットは、熱発電チューブを内部に収容する容器と、熱発電チューブを電...

    熱発電システム

  13. 【課題・解決手段】本願に開示された熱発電素子は、互いに対向して配置された第1電極(E1)および第2電極(E2)と、第1主面および第2主面と、第1主面および第2主面の間に位置しており、第1電極および第2電極がそれぞれ電気的に接続された第1端面(25)および第2端面(27)とを有する積層体(10L)とを備え、積層体は、金属およびその金属よりも熱伝導率が低い粒子を含む第1材...

    熱発電素子および熱発電素子の製造方法

  14. 【課題・解決手段】本開示のテラヘルツ電磁波発生装置は、熱電材料層(2)と、この熱電材料層(2)にパルス光(5)を照射するように構成され、熱電材料層(2)からテラヘルツ波(6)を発生させる光源システムとを備える。熱電材料層(2)は、ある方向に沿ってパルス光の透過率が変化する勾配部分を含む。光源システムは、熱電材料層(2)の勾配部分にパルス光(5)を照射するように構成されている。

    テラヘルツ電磁波発生装置、テラヘルツ分光装置、およびテラヘルツ電磁波の発生方法

  15. 【課題・解決手段】本開示のテラヘルツ電磁波発生装置は、熱電材料層(2)と、その熱電材料層(2)の表面の一部を覆う金属層(13)と、熱電材料層(2)の金属層(13)によって覆われていない表面領域および金属層(13)の端の両方にパルス光(5)を照射するように構成され、熱電材料層(2)からテラヘルツ波(6)を発生させる光源システムとを備える。

    テラヘルツ電磁波発生装置、テラヘルツ分光装置、およびテラヘルツ電磁波の発生方法

  16. 【課題・解決手段】本開示によるテラヘルツ電磁波発生装置は、基板(1)と、この基板(1)に支持され、表面を有する熱電材料層(2)と、熱電材料層(2)の表面の端にパルス光(5)を照射して熱電材料層(2)を局所的に加熱し、それによって熱電材料層(2)からテラヘルツ電磁波(6)を発生させるパルスレーザ光源システムとを備える。

    テラヘルツ電磁波発生装置、テラヘルツ分光装置、およびテラヘルツ電磁波の発生方法

  17. 【課題・解決手段】ベゼルパターンを有するグラビア版でグラビアオフセット印刷しても、直線性に優れ断線や短絡等の無い、意図した導電性パターンが得られる導電性ペーストを得る。導電性金属粒子(A)と、50℃において固体であり常圧における沸点が300℃を超える有機化合物(B)と、50℃において液体であり常圧における沸点が300℃を超える有機化合物(C)と、前記(B)及び(C)以...

    導電性ペースト、導電性パターンの形成方法及び導電性パターン印刷物