菅谷俊二 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】容易に病気の診断を適切に行うことが可能なコンピュータシステム、診断方法及びプログラムを提供することを目的とする。【解決手段】病気の診断をするコンピュータシステムは、ユーザへの問診のための第一次問診データを出力し、前記第一次問診データに対する第一次回答データを受け付け、前記第一次回答データに基づいて、第一次診断を行い、前記第一次診断に関連付いた所定時間が経過した...

    コンピュータシステム、診断方法及びプログラム

  2. 【課題】ユーザ情報とともに収集した統計的なセキュリティパラメータの統計情報から、あるユーザに対して適切なセキュリティセットを提案するコンピュータシステム、セキュリティ設定提案方法及びプログラムを提供することを目的とする。【解決手段】一以上のユーザ端末10と通信可能に接続され、セキュリティ統計データベース250を備えたコンピュータシステムは、ユーザ端末10から、少なくと...

    コンピュータシステム、セキュリティ設定提案方法及びプログラム

  3. 【課題】カメラで撮影するだけで、撮影された対象物の絶対的な位置を推測することにより、利便性を向上させたコンピュータシステム、位置推測方法及びプログラムを提供することを目的とする。【解決手段】コンピュータシステムは、対象物を撮影した画像を取得し、前記対象物を撮影したカメラの3次元の位置データを取得し、前記カメラの3次元の位置データに基づいて、前記対象物の絶対的な位置を推...

    コンピュータシステム、位置推測方法及びプログラム

  4. 【課題】撮像部に加え、別のセンサを利用しない場合であっても、被検対象が特定状態であることを、よりいっそう精度よく検出可能なシステムを提供する。【解決手段】本発明の判定システム1において、コンピュータ装置10の制御部11は、画像取得モジュール111を実行し、撮像部20に対し、同一の対象に対して、複数の方向から画像を取得するよう指令する。続いて、制御部11は、判定モジュー...

    判定システム、方法及びプログラム

  5. 【課題】コールセンターへの問合せ回数を減らし、オペレータの負担を減らすことの可能なシステムを提供する。【解決手段】本発明のコールセンター会話内容表示システム1において、制御部10は、取得モジュール11を実行し、ユーザとオペレータとの会話内容の音声データを取得する。続いて、変換モジュール12を実行し、音声データをテキストに変換する。そして、公開モジュール17を実行し、テ...

    コールセンター会話内容表示システム、方法及びプログラム

  6. 【課題】撮像装置と撮像対象物体との間の距離を測定可能な技術を提供する。【解決手段】本発明の画像解析距離情報提供システム1は、コンピュータ装置10と、撮像装置20とを備える。コンピュータ10の制御部11は、撮像装置20によって撮像された被撮像対象物の画像から、(1)被撮像対象物の種類の特定、(2)被撮像対象物の画像の単位長さあたりの被撮像対象物の実際の長さの算出、(3)...

    画像解析距離情報提供システム、方法及びプログラム

  7. 【課題】無人飛行体によって撮像された画像を一般に提供するに際し、土地の所有者のプライバシー等に配慮したシステムを、承認にかける労力を軽減させた状態で提供する。【解決手段】本発明の画像提供システム1は、無人飛行体10及びコンピュータ30を備える。無人飛行体10の制御部14は、画像取得モジュール141を実行し、位置情報を含む空撮画像を取得する。そして、コンピュータ30の制...

    画像提供システム、方法及びプログラム

  8. 【課題】ウェアラブル端末の視界の画像から案内対象を特定して、案内対象に応じて収集した案内図をウェアラブル端末の表示板に拡張現実として表示する。【解決手段】ウェアラブル端末の表示板に、案内対象の案内図を表示するウェアラブル端末表示システムであって、ウェアラブル端末の視界に入った案内対象の画像を取得する画像取得手段と、前記画像を画像解析して、前記案内対象を特定する特定手段...

    ウェアラブル端末表示システム、ウェアラブル端末表示方法およびプログラム

  9. 【課題】パビリオンの来場者に効果的なコンテンツを表示することが可能なコンピュータシステム。パビリオンコンテンツ変更方法及びプログラムを提供することを目的とする。【解決手段】パビリオンの来場者の属性によってコンテンツを変更するコンピュータシステムは、前記来場者の属性を取得し、前記属性に応じてコンテンツを選択し、選択した前記コンテンツを、前記パビリオンの会場に表示し、表示...

    コンピュータシステム、パビリオンコンテンツ変更方法及びプログラム

  10. 【課題】専用のマイクを設けることなく、会話をすることが容易なコンピュータシステム、Web会議音声補助方法及びプログラムを提供することを目的とする。【解決手段】Web会議に使用している端末以外のユーザ端末のマイクを利用して、当該Web会議システムの音声補助を行うコンピュータシステムは、前記Web会議システムと、前記ユーザ端末とをデータ通信可能に接続し、前記ユーザ端末のマ...

    コンピュータシステム、Web会議音声補助方法及びプログラム

  11. 【課題】最新のガイドラインにしたがった農薬散布を容易にすることの可能なシステムを提供する。【解決手段】本発明のGAP対応情報提供システム1では、制御部10が分類選択モジュール11を実行することによって栽培するものの分類が選択され、農薬情報取得モジュール12を実行することによって散布する予定の農薬に関する農薬情報が取得される。そうすると、制御部10は、抽出モジュール13...

    農業生産工程管理(GAP)対応情報提供システム、方法及びプログラム

  12. 【課題】ウェアラブル端末の視界の画像から人物を特定して、人物に応じて収集した人物情報をウェアラブル端末の表示板に拡張現実として表示する。【解決手段】ウェアラブル端末の表示板に、人物の人物情報を表示するウェアラブル端末表示システムであって、ウェアラブル端末の視界に入った人物の画像を取得する画像取得手段と、前記画像を画像解析して、前記人物を特定する特定手段と、前記人物の人...

    ウェアラブル端末表示システム、ウェアラブル端末表示方法およびプログラム

  13. 【課題】遠隔作業支援に際して、ユーザが遠隔操作可能なIoT機器を表示することが可能なコンピュータシステム、遠隔操作通知方法及びプログラムを提供することを目的とする。【解決手段】コンピュータシステムは、IoT機器を撮像した画像を取得し、取得した前記画像から、当該画像を視認しているユーザが遠隔操作可能な前記IoT機器を判断し、遠隔操作可能と判断された前記IoT機器が撮像さ...

    コンピュータシステム、遠隔操作通知方法及びプログラム

  14. 【課題】 就寝異常通知システムにおいて、通知先となる保護者が人物の周辺にいない場合にも、就寝異常を適切に通知可能とする。【解決手段】 就寝異常通知システムに、人物が就寝している就寝画像を取得する画像取得モジュール221と、取得した就寝画像を画像解析する画像解析モジュール211と、画像解析の結果、前記人物が就寝異常かどうかを検出する就寝異常検出モジュール212と、前...

    就寝異常通知システム、就寝異常通知方法、およびプログラム