菅原信也 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

検索結果:1~14件を表示(14件中) 1/1ページ目

  1. 【課題】内部容器と外部容器の間の加圧剤を容易に排出することができ、製造時に手間がかからない二重加圧容器および製造方法を提供する。【解決手段】合成樹脂製の外部容器13と、合成樹脂製で可撓性を有する内部容器14とを備えた容器本体16を有し、内部容器14の内部が原液Cを収容する原液収容室Scとされ、外部容器13と内部容器14の間が加圧剤Pを収容する加圧剤収容室Spとされ、外...

    二重加圧容器およびその製造方法

  2. 【課題】内部容器と外部容器の間の加圧剤を容易に排出することができ、製造時に手間がかからない二重加圧容器を提供する。【解決手段】外部容器13と内部容器14とからなる熱可塑性樹脂製の容器本体16と、その開口を密封する熱可塑性樹脂製の蓋体15とからなり、外部容器13と内部容器14の間に加圧剤Pが密封される加圧剤収容室Spが設けられ、前記蓋体15が、容器本体16の開口の周囲に...

    二重加圧容器

  3. 【課題】原液収容室での気相部の形成を抑制することができる加圧製品の製造方法を提供する。【解決手段】外部容器13内に内部容器14を収容した容器本体16と、容器本体16の開口を閉じる、バルブを有しない蓋体15と、内部容器14内に充填される原液Cと、内部容器14と外部容器13との間に充填される加圧剤Pとを備えた吐出製品の製造方法であって、内部容器14内に原液Cを充填する工程...

    加圧製品の製造方法

  4. 【課題】充分な溶着強度および気密性が得られ、溶融樹脂の外側へのはみ出しを抑制しうる蓋体の溶着方法および加圧製品の製造方法を提供する。【解決手段】外部容器13の首部13dの上端に蓋体15を溶着する方法であって、首部13dの上端面13fの外周縁よりいくらか内側の位置に超音波溶着用の環状突起13gを設けた外部容器13と蓋体15を準備し、首部13dの上端面13fに蓋体15を載...

    蓋体の溶着方法および加圧製品の製造方法

  5. 【課題】加圧剤が充填された合成樹脂製の容器本体に、溶着により確実に固着し密封できる蓋体を提供する。【解決手段】合成樹脂製の容器本体16の開口部に溶着される合成樹脂製の蓋体15であって、蓋体15は、開口部を形作る縁部に溶着されるフランジ15bを備えており、フランジ15bの透過率が30%以上である。容器本体16が、外部容器13と内部容器14とからなり、外部容器13の開口部...

    蓋体およびそれを用いた加圧製品

  6. 【課題】蓋体を容器本体に超音波溶着する加圧容器であって、長期間にわたって内容物が漏れにくく、蓋体の固着の強度が高い加圧容器を提供する。【解決手段】円筒状の首部13d、14dを有する外部容器13および内部容器14と、外部容器13と内部容器14の首部13d、14dの上端に取り付けられて溶着されることにより、首部の開口を密封するための蓋体15とからなり、前記外部容器13の首...

    加圧容器および加圧容器用の蓋体

  7. 【課題】均一な組成で噴霧することができ、かつ、使用者がむせにくい噴霧用組成物を提供する。【解決手段】安息香酸エステルと、ノニオン性界面活性剤と、アルコールと、水とを含み、均一相を形成する、噴霧用組成物。

  8. 【課題】消費者が加圧製品に用途が異なる吐出部材を誤って装着して使用することを防止する吐出装置システムを提供する。【解決手段】外部容器12、可撓性を有する内部容器14、それらの上端開口を封止する蓋体15、内部容器14に充填される原液Cおよび内部容器14と外部容器13の間に充填される加圧剤Pを有する加圧製品11aと、その加圧製品に着脱自在に装着され、前記蓋体15を開封する...

    吐出装置システム

  9. 【課題】消費者が使いやすく、安全で環境にやさしい二重加圧容器および吐出部材を提供する。【解決手段】加圧された原液Cを収容する容器本体16と、その容器本体16の開口部に固着され、容器本体16を密封する合成樹脂製の蓋体15とからなり、前記蓋体15に、環状の弱め線15fで囲まれ上部から押圧することにより開封される被開封部15dが設けられ、その被開封部15dの上面に、被開封部...

    加圧容器、加圧製品、吐出部材および吐出装置

  10. 技術 吐出容器

    【課題】ガス容器へのアクセスが容易で、且つ圧力調整装置を正常に機能させることができる吐出容器を提供する。【解決手段】圧力調整装置40が、容器本体10の開口部10aに吊り下げられ、ガス容器30を収容する、容器本体10内と連通するホルダー41と、ホルダー41内と連通し、ホルダー41の下端に続く有底のシリンダ42と、シリンダ42の底部42aとの間に密閉室Rを形成し、密閉室R...

    吐出容器

  11. 【課題】消費者が使いやすく、安全で環境にやさしい二重加圧容器、吐出装置、ディスペンサーシステムを提供する。【解決手段】外部容器13と、その外部容器13の内部に収容されている可撓性を有する内部容器14と、前記外部容器13と内部容器14のうち、少なくとも一方に固着され、外部容器13と内部容器14の両方を封止する蓋体15とからなり、前記内部容器14の内部が原液Cを充填するた...

    二重加圧容器、吐出製品、吐出部材、吐出装置およびそれらを用いたディスペンサーシステム

  12. 【課題】肉厚が薄いボトルを採用しうる加圧製品の製造方法を提供する。【解決手段】ボトル20の容器本体41の口部に蓋体40を隙間をあけて配置し、カップ状の充填具13を本体41と蓋体40に被せ、充填具13の下端の環状のシール材29を容器本体41の肩部32に当接させ、充填具13内に加圧剤Cを導入し、容器本体41の口部と蓋体40の隙間を通して加圧剤Cをボトル20内に充填し、充填...

    加圧製品の製造方法および加圧剤充填装置

  13. 【課題】バルブジョイントの傾きを抑えることができる2液吐出容器を提供する。【解決手段】容器本体10と、容器本体10内を、第1原液収容室12と、第2原液収容室13と、加圧剤収容室14とに区画するとともに、加圧剤収容室14に収容される加圧剤Pの圧力によって容器本体10内を摺動し、第1原液収容室12と第2原液収容室13とを加圧するピストンユニット20と、ピストンユニット20...

    2液吐出容器及び2液吐出製品

  14. 【課題】ガス溜まりによるピストンの変形を抑制することができる2液吐出容器を提供する。【解決手段】容器本体10内を、第1原液収容室12と、第2原液収容室13と、加圧剤収容室14とに区画するとともに、加圧剤収容室14に収容される加圧剤Pの圧力によって容器本体10内を摺動し、各原液収容室12、13を加圧するピストンユニット20を備えた2液吐出容器。ピストンユニット20が、第...

    2液吐出容器及び2液吐出製品