荻原信宏 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】層状構造体を電極活物質に用いたものにおいて、簡便に抵抗値を評価する。【解決手段】蓄電デバイス用電極の評価方法は、芳香族ジカルボン酸アニオンを含む有機骨格層と有機骨格層のカルボン酸に含まれる酸素にアルカリ金属元素が配位して骨格を形成するアルカリ金属元素層とを備える剥片状の層状構造体の電極活物質と、導電材と、水溶性ポリマーとを含有した蓄電デバイス用電極を評価する。...

    評価方法、蓄電デバイス用電極及び蓄電デバイス

  2. 【課題】層状構造体を電極活物質に用いたものにおいて、より好適な塗工安定性を有するものとする。【解決手段】電極用組成物は、蓄電デバイスの電極に用いられるものであって、芳香族ジカルボン酸アニオンを含む有機骨格層と有機骨格層のカルボン酸に含まれる酸素にアルカリ金属元素が配位して骨格を形成するアルカリ金属元素層とを備える剥片状の層状構造体の電極活物質と、導電材と、結着材と、溶...

    電極用組成物、蓄電デバイス用電極、蓄電デバイス及び電極用組成物の製造方法

  3. 【課題】層状構造体を用いたものの柔軟性をより高める。【解決手段】電極用組成物は、蓄電デバイスの電極に用いられるものであって、芳香族ジカルボン酸アニオンを含む有機骨格層と有機骨格層のカルボン酸に含まれる酸素にアルカリ金属元素が配位して骨格を形成するアルカリ金属元素層とを備える層状構造体の電極活物質と、導電材と、電極活物質と導電材との100質量部に対して7質量部以上のポリ...

    電極用組成物、蓄電デバイス用電極及び蓄電デバイス

  4. 【課題】層状構造体を用いた負極の充放電特性をより高める。【解決手段】蓄電デバイスは、正極と、芳香族ジカルボン酸アニオンを含む有機骨格層と有機骨格層のカルボン酸に含まれる酸素にアルカリ金属元素が配位して骨格を形成するアルカリ金属元素層とを備える層状構造体を負極活物質として含む負極と、支持塩と有機溶媒と第2族カチオンとフッ素含有スルホニルイミドとを含み正極と負極との間に介...

    蓄電デバイス

  5. 【課題】層状構造体を用いた電極合材の剥離をより抑制する。【解決手段】蓄電デバイス用電極は、2以上の芳香環が縮合した縮合芳香族ジカルボン酸アニオンを含む有機骨格層とカルボン酸アニオンに含まれる酸素にアルカリ金属元素が配位して骨格を形成するアルカリ金属元素層とを有する層状構造体を電極活物質として含み、電極活物質と導電材と結着材との全体のうち前記結着材としてのポリビニルアル...

    蓄電デバイス用電極及び蓄電デバイス

  6. 【課題】層状構造体を電極活物質に用いた電極の充放電特性をより高める。【解決手段】蓄電デバイス20は、正極22と、芳香族ジカルボン酸アニオンを含む有機骨格層と前記有機骨格層のカルボン酸に含まれる酸素にアルカリ金属元素が配位して骨格を形成するアルカリ金属元素層とを備える層状構造体を負極活物質として含み、表面を硬X線光電子分光で測定したときにリチウムの光電子スペクトルが54...

    蓄電デバイス

  7. 【課題】ミクロ細孔とメソ細孔とを含む新規な炭素多孔体を提供する。【解決手段】炭素多孔体は、ミクロ細孔とメソ細孔とを含み、温度77Kでの窒素吸着等温線のαsプロット解析により求まるミクロ細孔容量が150(cm3(STP)/g)以上であり、窒素吸着等温線によるBET比表面積が1500m2/g以上であり、窒素吸着等温線の相対圧力P/P0が0.10以上0.95以下の全区間にお...

    炭素多孔体及びその製造方法

  8. 【課題】層状構造体を用いた負極の充放電特性をより高める。【解決手段】蓄電デバイスは、正極と、芳香族ジカルボン酸アニオンを含む有機骨格層と有機骨格層のカルボン酸に含まれる酸素にアルカリ金属元素が配位して骨格を形成するアルカリ金属元素層とを備える層状構造体を負極活物質として含む負極と、支持塩として少なくともリチウムビス(フルオロスルホニル)イミド(LiFSI)を含み、正極...

    蓄電デバイス

  9. 【課題】層状構造体を負極活物質に用いた蓄電デバイスのサイクル特性を向上する。【解決手段】蓄電デバイス20は、正極22と、芳香族ジカルボン酸金属塩の層状構造体を負極活物質として有する負極23と、キャリアイオンを伝導するイオン伝導媒体27と、イオン伝導媒体27に添加されたハロゲン化カーボネート28と、を備えたものである。層状構造体は、例えば、芳香族ジカルボン酸アニオンとア...

    蓄電デバイス

  10. 【課題】蓄電デバイスの充放電サイクル特性をより向上する。【解決手段】蓄電システムは、蓄電デバイスと、制御部と、を備える、制御部は、蓄電デバイスの充放電曲線から導出される電気容量変化量(△Ah)に対する電圧変化量(△V)である微分容量dQ/dV(F)において、充電曲線での微分容量dQ/dVの極小値及び放電曲線での微分容量dQ/dVの極大値のうち1以上を下限電圧とする電圧...

    蓄電システム及び蓄電デバイスの制御方法

  11. 【課題】より簡便な製造工程により層状構造体を作製する製造方法を提供する。【解決手段】この蓄電デバイス用の電極活物質の製造方法は、2以上の芳香環が縮合した縮合芳香族ジカルボン酸アニオンとアルカリ金属カチオンとを溶解した調製溶液を噴霧乾燥装置を用いて噴霧乾燥することにより、縮合芳香族骨格を有するジカルボン酸アニオンを含む有機骨格層と有機骨格層のカルボン酸アニオンに含まれる...

    電極活物質の製造方法、電極活物質及び蓄電デバイス

  12. 【課題】層状構造体を電極活物質に用いた電極の充放電特性をより高める。【解決手段】蓄電デバイス用電極は、芳香族ジカルボン酸アニオンを含む有機骨格層と、前記カルボン酸アニオンに含まれる酸素にアルカリ金属元素が配位して骨格を形成するアルカリ金属元素層とを有する層状構造体を電極活物質として含み、前記電極活物質と導電材と水溶性ポリマーとの全体のうち前記水溶性ポリマーとしてのカル...

    蓄電デバイス用電極、蓄電デバイス及び蓄電デバイス用電極の製造方法

  13. 【課題】新規の構造を有する電極活物質、蓄電デバイス及び電極活物質の製造方法を提供する。【解決手段】蓄電デバイスは、正極と、負極と、キャリアイオンを伝導するイオン伝導媒体とを備えている。負極に含まれる電極活物質は、2種以上の芳香族ジカルボン酸アニオンを含む有機骨格層と前記有機骨格層のカルボン酸に含まれる酸素にアルカリ金属元素が配位して骨格を形成するアルカリ金属元素層とを...

    電極活物質、蓄電デバイス及び電極活物質の製造方法

  14. 【課題】含窒素複素環構造を有する新規な電極活物質、蓄電デバイス及び電極活物質の製造方法を提供する。【解決手段】蓄電デバイスは、正極と、負極と、キャリアイオンを伝導するイオン伝導媒体とを備えている。負極に含まれる蓄電デバイス用の電極活物質は、含窒素複素環構造を有するジカルボン酸アニオンを含む有機骨格層と、有機骨格層のカルボン酸アニオンに含まれる酸素にアルカリ金属元素が配...

    電極活物質、蓄電デバイス及び電極活物質の製造方法

  15. 【課題】層状構造体を負極活物質に用いた蓄電デバイスの内部抵抗をより低減し、出力特性をより向上する。【解決手段】蓄電システムは、蓄電デバイスと、蓄電デバイスの上限電圧を3.4V以下の範囲として充放電する制御部と、を備える。この蓄電デバイスは、イオンを吸着脱離することにより電気二重層容量としてのエネルギーを貯蔵放出する正極活物質を有する正極と、芳香族環構造を有する芳香族ジ...

    蓄電システム及び蓄電デバイスの制御方法