荒木昭俊 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】十分に強熱減量が大きく、セメント等の水硬性物質に添加した場合、十分な急硬性を付与することができるカルシウムアルミノシリケート、及び、該カルシウムアルミノシリケートを含有する、水硬性組成物を提供する。【解決手段】カルシウムを含む酸化物、アルミニウムを含む酸化物、及び、珪素を含む酸化物を含むカルシウムアルミノシリケートであって、ラマンスペクトルにおいて、ラマンシフ...

  2. 【課題】遮熱性に優れた土壌保護シートを提供する。【解決手段】本発明の土壌保護シートは、シート状の不織布と、シート状の不織布中に分散された粉末状水硬性材料とを備え、粉末状水硬性材料が、カルシウムアルミネートと、石膏と、着色剤と、を含有するものである。

  3. 【課題】地盤改良施工時に低い粘度を有しながら、施工後に高い強度発現性を発揮し得る地盤改良用材料の提供。【解決手段】地盤改良用混和剤と、セメントとを含む地盤改良用材料であって、前記地盤改良用混和剤がチオ硫酸塩を含み、前記地盤改良用材料に含まれる塩素の量が、40ppm〜2000ppmである、地盤改良用材料。

  4. 【課題】短時間(例えば、1時間以内)の初期強度発現が良好で、吹付けコンクリートの急結剤として使用した際のリバウンド率低減にも寄与する超速硬性組成物を提供する。【解決手段】質量基準で、CaOが40〜55%、Al2O3が40〜55%、及びSiO2が1〜7%の範囲にあるCaO−Al2O3−SiO2系化合物を含み、非晶質度が70%以上であるクリンカー粉末と、ミョウバン類及び/...

  5. 【課題・解決手段】カルシウムアルミネート類と珪酸ソーダとを含む粉末状急結剤であり、さらに、アルカリ金属硫酸塩、アルカリ土類金属硫酸塩、及び硫酸アルミニウム、からなる群から選択される少なくとも1種を含むことが好ましい。