舩木元旦 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】作業性に優れた外装材用の取付部材、外装構造、及びその施工方法を提供する。【解決手段】外装材用の取付部材1は、上面部21と、横状溝と縦状溝を組み合わせた空間部23と、その内部に設けられる当接部24と、を備える固定部材2と、下端が上フランジ41に着地する脚部33と、その下端前方に位置して構造材4の角部に係合する係合部351と、上方に外装材5が取り付けられる保持部3...

    外装材用の取付部材、外装構造、及びその施工方法

  2. 【課題】成形が容易であり、下地への墨出し工程が実質的に不要である縦葺屋根及び施工法を提供する。【解決手段】縦葺屋根材2を固定する施工法であって、保持部材1は、左右に中央側が開放する横溝11と、中央に固定具1bを下地5へ打ち込む固定部14と、該固定部14の上方に、上方側が開放する被嵌合溝13とを備え、縦葺屋根材2は、左右の側端側に、裏面側に折返し状に形成された取付部22...

    縦葺屋根の施工法、及び縦葺屋根

  3. 【課題】勾配等に関わらず、建築物の軒樋や内樋等に取り付けられて落ち葉等による樋詰まりを防止すると共に雨水の内樋等への導入を確実に行うことができるカバー部材を提供する。【解決手段】本発明のカバー部材1は、略平面状のカバー部11と、少なくとも一端に取付部12,13とを有する部材であって、カバー部11には、表面側平坦状部111から裏面側へ連続する複数の案内部112と、該案内...

    カバー部材

  4. 【課題】用いる部材(支持部材)が簡易で、しかも施工を極めて容易に行うことができる天井材支持構造、及びその施工法を提供する。【解決手段】本発明の天井材支持構造は、外装材4が直接的又は間接的に固定される頂部11の左右から下方へ延在して下端13が躯体6に固定される脚部12を有する支持部材1と、少なくとも一方の脚部12の下端13の外側に設けられて上方へ延在させた立上り部14に...

    天井材支持構造、及びその施工法

  5. 技術 軒先構造

    【課題】軒樋を設置していない屋根や、軒樋、鼻隠し、壁面等が損傷した建築物に対して容易に軒樋を設置でき、軒樋が安定に保持されている軒先構造を提供する。【解決手段】本発明は、建築物の軒先に配設される軒樋1が取り付けられる軒先構造であって、前記屋根材5'に固定される軒先支持材2に、該軒先支持材2の固定部分211を覆う化粧材3が取り付けられる被取付部22、及び前記軒樋1を支持...

    軒先構造

  6. 【課題】容易に外装材と断熱材とを積層させて型枠兼用パネルを作成でき、コンクリート打設後の仕上げを必要とすることなく、そのまま外装材として用いることができる型枠兼用パネル、及びコンクリート壁体の構築構造を提供する。【解決手段】型枠兼用パネル1は、外装材2と断熱材3とからなり、外装材2は、平板状の面板部21と面板部21の左右の何れか一方端に設けた連結部22と他方端に設けた...

    型枠兼用パネル、及びコンクリート壁体の構築構造

  7. 技術 排水構造

    【課題】用いる部材作成が容易であるため、各種の折板屋根等の縦葺き屋根構造に容易に適用され、軒樋や内樋へ落ち葉等による樋詰まりを防止することなく雨水等を導くことができる排水構造を提供する。【解決手段】本発明の排水構造は、面板部21の両側縁を表面側に立ち上げた縦葺き屋根板2と、その裏面側に配された排水部材3とを備え、面板部21の水下部には、複数の導水凹部14を有し、該導水...

    排水構造