興梠元伸 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】筒状の測定対象物の内径寸法を高精度に且つ短時間で計測する。【解決手段】レーザ距離計10から出射される測定光Lsを該測定光Lsの光軸の方向に反射する状態に設けられる基準反射面31と、上記基準反射面31を挟んで2n(nは2以上の正の整数)回転対称位置に対称に設けられ、該基準反射面31が配置される二次元平面に対して互いに45度逆方向に傾斜したn対の傾斜反射面32M、...

    内径測定装置

  2. 【課題】光導波路の透過モード波形に変形が生じることがなく、共振器制御を安定化することができるようにする。【解決手段】 共振手段を構成する入射側反射膜93から出射側反射膜94にかけて貫通するように少なくとも電気光学効果を有する基板11にて単一の偏波成分に対してのみ導波モードが存在している領域として形成された光導波路12を備える。上記基板と同じ硬さを持つ部材86,87を...

    光変調器及び光コム発生器

  3. 【課題】光導波路に閉じ込めた光を共振させる導波路型光共振器を用いて、低電力駆動を可能にし、省エネルギー化、低発熱化、小型・軽量化、信頼性の向上、低コスト化を可能にした光変調器や光コム発生器を提供する。【解決手段】 共振手段を構成する入射側反射膜93から出射側反射膜94にかけて貫通するように少なくとも電気光学効果を有する基板11にて形成された光導波路12上に形成された...

    光変調器及び光コム発生器

  4. 【課題】長距離測定を高精度で短時間に行うことの可能な距離計及び距離測定方法並びに光学的三次元形状測定機を提供する。【解決手段】第1の干渉光学系43に入射される第1の測定光と第1の基準光との光路長差と、測定面に照射される第2の測定光と第2の干渉光学系44に入射される測定面による第2の測定光の反射光の光路長との光路長和と、第2の干渉光学系に入射される第2の基準光の光路長の...

    距離計及び距離測定方法並びに光学的三次元形状測定機

  5. 【課題】低反射材から高反射材まで連続的に反射光レベルのダイナミックレンジの広い計測を行うことが可能な距離計及び距離測定方法並びに光学的三次元形状測定機を提供する。【解決手段】基準光検出器3、増幅回路31Aにより第1の干渉光から第1の干渉信号を生成するとともに、測定光検出器6、低利得増幅回路31B、高利得増幅回路31Cにより第2の干渉光から低利得の第2の干渉信号と高利得...

    距離計及び距離測定方法並びに光学的三次元形状測定機