脇田真一 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題・解決手段】導電性接着剤は、重量平均分子量が50万以上、100万以下で、エポキシ基を有するアクリル系樹脂と、ガラス転移温度が0℃以上、50℃以下で、数平均分子量が1万以上、5万以下で、エポキシ基と反応する官能基を有する熱硬化性樹脂と、導電性フィラーとを含有する。アクリル系樹脂のアクリル系樹脂と熱硬化性樹脂との合計に対する比は、15質量%以上、95質量%以下である。

    導電性接着剤