竹田享司 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】例えば非円形断面線材を使用しても、捩れなく巻線を行えるフライヤー式巻線装置を提供する。【解決手段】制御装置CONTが、スプール25から供給された線材Wの量と、フライヤー基部43の線材ガイド45から消費された線材Wの量とに応じて、第1のモータ21と第2のモータ30の速度差を変更することで、適正な巻線を行うことができる。

    フライヤー式巻線装置