竹山博昭 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】地震の発生時点から需要家へのエネルギーの供給を遮断するまでに要する時間を短縮できる通信装置、およびそれを用いた管理システム、分電盤、機器制御システムを提供する。【解決手段】通信装置1は、第1の通信部11と、第2の通信部12と、第1の制御部13とを有している。第1の通信部11は、外部装置2との通信を行う。第2の通信部12は、需要家でのエネルギーの使用量を計測する...

    通信装置、およびそれを用いた管理システム、分電盤、機器制御システム

  2. 技術 分電盤

    【課題】地震等の発生時に需要家への電力の供給を適切に制御できる分電盤を提供する。【解決手段】検知部11は、地震、火災、ガス漏れのうち少なくとも1つの事象の発生を検知する。通信モジュール12は、キャビネット33の外部に設けられている少なくとも1台の外部装置2との通信を行う。制御部13は、検知部11にて事象の発生を検知した場合に主幹ブレーカ31と複数の分岐ブレーカとのうち...

    分電盤

  3. 【課題】地震等の発生時に需要家へのエネルギーの供給を適切に制御できる通信装置、およびそれを用いた分電盤並びに管理システムを提供する。【解決手段】検知部11は、地震、火災、ガス漏れのうち少なくとも1つの事象の発生を検知する。第1の通信部121は、需要家でのエネルギーの使用量を計測する第1の外部装置21との通信を行う。制御部13は、検知部11の検知結果に応じて、第1の通信...

    通信装置、およびそれを用いた分電盤並びに管理システム

  4. 【課題】地震発生時に需要家へのエネルギーの供給を適切に制御できるメータ装置、およびそれを用いた分電盤システム並びに機器制御システムを提供する。【解決手段】計測部11は、需要家でのエネルギーの使用量を計測する。検知部12は、地震の発生を検知する。切替部13は、需要家へのエネルギーの供給路上に設けられ、需要家へエネルギーを供給する供給状態と、エネルギーの供給を遮断する遮断...

    メータ装置、およびそれを用いた分電盤システム並びに機器制御システム

  5. 【課題】ドアホン子器との通話に関する使い勝手を向上する。【解決手段】無線通信部32により無線LANに接続して通信する無線通信機能(無線LAN機能)、並びに親機1のネットワーク通信部16よりインターネットを介して音声パケットを送受信することで通話するIP電話機能を有する携帯型IP電話端末3に対して、親機1と携帯型IP電話端末3の無線通信機能とをインタフェースする無線I/...

    インターホンシステム

  6. 【課題】センサ装置の異常発生検知に伴う警報に関する使い勝手を向上する。【解決手段】携帯電話事業者の携帯電話網を介して通話する携帯電話機能並びに携帯電話網を介さずに無線通信する無線通信機能を有する携帯電話端末3に対して、親機1と携帯電話端末3の無線通信機能とをインタフェースする無線I/F部15を備え、無線I/F部15を介してセンサ装置5,6が検知した異常発生を携帯電話端...

    インターホンシステム及びインターホン親機