竹中透 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】 速度に応じた筋力評価を行うことのできる筋力特性評価方法を提供する。【解決手段】 第1関節J1により支持された基端を有する第1杆L1と第1杆の遊端に第2関節J2を介して支持された第2杆L2とを有する肢体3の筋力特性を評価する筋力特性評価方法であって、第2杆の遊端を所定の方向に2つ以上の異なる速度va、vb、vcで移動させ、第2杆の遊端における出力を所定の位...

    筋力特性評価方法、及び、筋力特性評価装置

  2. 【課題】移動体を移動させるための操縦者の歩行動作を行う環境が比較的狭い環境であっても、移動体を広い範囲で移動させ得るように、操縦者が継続的な歩行動作を円滑に行うことができる操縦システムを提供する。【解決手段】スレーブ装置1を操縦するマスター装置51は、基台53に搭載された上体支持部65及び足部架台70L,70Rを備える。制御装置91は、マスター装置51上の操縦者Pが歩...

    移動体の操縦システム

  3. 【課題】移動体を移動させるための操縦者の歩行動作を行う環境の床面形状が移動体を移動させる床面形状と異なっていても、操縦者が移動体を移動させる床面形状を体感的に容易に認識しながら、歩行動作を円滑に行うことができる操縦システムを提供する【解決手段】スレーブ装置1を操縦するマスター装置51は、基台53に搭載された上体支持部65及び足部架台70L,70Rを備える。制御装置91...

    移動体の操縦システム

  4. 【課題・解決手段】大型化を抑制しつつ弾性部材の湾曲を抑制し、弾性部材を円滑に伸縮させる。張力発生装置60は、ベース部材(23)と、ベース部材に固定された基端29a及び遊端29bを有し、長手方向に延在する第1スロット29cを有するガイドパイプ29と、ガイドパイプ29に外装され、ガイドパイプ29の基端29a側にてベース部材に支持された基端(33)を有する筒形の弾性部材30...

    張力発生装置及びこれを備えた屈伸動作補助装置

  5. 【課題】 ドライブローラを高密度に配置することができ、かつドライブローラの組み付け作業性を向上させることができる摩擦式駆動装置を提供する。【解決手段】 摩擦式駆動装置2は、一対のドライブディスク4と、ドライブディスクの外周部に回転可能に支持された複数のドライブローラ5と、一対のドライブディスクをそれぞれ独立して回転させる一対のアクチュエータ8と、環状をなし、一対の...

    摩擦式駆動装置

  6. 技術 移動体

    【課題・解決手段】移動体1Aは、床面上を移動可能な移動動作部2に傾動可能に組み付けられた基体3と、基体3に連結機構4を介して取り付けられた乗員搭乗部6と、乗員搭乗部6に連結され、床面に対する乗員搭乗部6の傾動量が所定量まで増加すると、床面に摺動可能又は転動可能に接地する補助接地部7と、移動体1Aの姿勢が安定になるように移動動作部2の移動制御を行う制御装置80とを備える...

    移動体