神谷寿 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】圃場周縁部においても直進性が低下することのない作業車両および作業車両の自動直進走行支援システムを提供すること。【解決手段】アンテナフレームは、走行車体に基端部がそれぞれ取付けられた下部フレームと、各下部フレームの上端に連結具を介して連結された上部フレームと、を有し、前記位置情報取得ユニットは、前記上部フレームの上部間に配設され、前記アンテナフレームの頂部に位置...

    作業車両および作業車両の自動直進走行支援システム

  2. 技術 作業車両

    【課題】作業性を向上させること。【解決手段】実施形態に係る作業車両は、走行車体2に設けられ、作業資材が積載される複数の積載台51が上下多段に積層された積層状態と積層状態から直線状に展開した展開状態とを切り替え可能な積載部50を備える。積載部50は、積層状態において積載台51に積載された作業資材を積載台51上に固定し、展開状態において積載台51に積載された作業資材を固定解除する。

    作業車両

  3. 技術 作業車両

    【課題】施肥装置を備えながらリアステップを作業スペースとして確保することのできる作業車両を提供すること。【解決手段】走圃場を走行可能な走行車体と、走行車体の後部に連結される作業装置とを備える。走行車体は、前輪および後輪と、前輪と後輪との間に配設されたエンジンと、エンジンを覆うとともに、操縦座席が取付けられたエンジンカバー部と、エンジンカバー部の後側部に形成されたリアス...

    作業車両

  4. 【課題】作業資材の補給を容易に行うと共に、自動走行可能な機体の制御をより簡略化できる圃場作業機を提供することを目的とする。【解決手段】走行可能な走行車体(1)と、自車両の位置を示す位置情報を取得する位置情報取得装置(5)とを備え、前記位置情報取得装置(5)が取得した位置情報に基づいて前記走行車体(1)を自動走行させる制御装置(3)を備えた圃場作業機において、前記走行車...

    圃場作業機