石崎健史 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】サーバの追加・削除に伴う設定変更の手間を軽減する。【解決手段】業務管理装置3は、前記業務と前記仮想ネットワークのマッピングを管理情報として保持し、管理対象サーバ6は、自身の状態の変化を契機として、通知をVLAN管理装置2に送信し、VLAN管理装置2は、前記通知を受信し、前記通知に含まれる情報を参照して前記管理対象サーバ6とネットワークスイッチ4の接続ポートを特...

    仮想ネットワーク管理方法、仮想ネットワーク管理プログラム、仮想ネットワーク管理システムおよび仮想ネットワーク管理手段

  2. 【課題】異なる論理ボリューム間で同一の物理ディスクを使用することによる計算機のI/O性能の低下を防止する。【解決手段】ボリューム管理サーバ1010は、ストレージ装置1020の同一物理ディスクを使用する論理ボリュームをボリュームグループとしてグループ化し、ボリュームグループに対して、そのボリュームグループが優先的に使用する物理ディスク上の記憶領域を割り当てることで、以後...

    計算機システム、記憶領域割当方法及び管理計算機

  3. 【課題】ホスト計算機と仮想ボリュームを提供するストレージ装置間、仮想ボリュームを提供するストレージ装置と仮想ボリュームに対応する実ボリュームを提供するストレージ装置間を暗号化通信の設定を行い、盗聴や改竄を防止する。【解決手段】管理計算機1、暗号化通信が必要になったホスト計算機2が利用している仮想ボリュームと対応するボリュームを提供している仮想ボリュームに対応する実ボリ...

    計算機システム、管理計算機及び管理計算機のボリューム割当変更方法

  4. 【課題】 従来、ストレージ装置へのアクセスの有無をマウント/アンマウント要求によってのみ判断しアクセスは停止しているのに検知できない問題点や、ディスクリソースを利用したい計算機が存在する場合に、何らかの障害などによりマウントが切れてしまうと、他計算機が同ディスクにマウント要求してもアクセスできないという問題点を解決する。【解決手段】 IP−SANにおいて、ストレー...

    IPネットワークにおけるストレージアクセス管理方法及びシステム

  5. 【課題】 ウィルス検査等のセキュリティ検査では、脅威の検知に関する検査定義ファイルが更新される度に全てのデータを再検査する必要があった。【解決手段】 ユーザ端末と接続されるサーバは、検査定義ファイルを保持し、前記脅威の発生に応じて前記ファイルを更新し、データを前記サーバに登録する際に、前記データに対する第一の検査を実行し、前記データを前記ユーザ端末に送信する際、前...

    セキュリティ検査システム

  6. 【課題】 ネットワークサービスの設計施行管理に用いるサービス管理作業のが煩雑であった。【解決手段】 本発明は、仮想的個人ネットワーク(VPN)と、アプリケーションサーバと、記憶装置領域ネットワーク(SAN)とから構成される。これらの各サービス構成要素は、VPNサービス用のVPN識別子やアプリケーションサーバ用のプロセス識別子や記憶装置用の論理ユニット番号(LUN)...

    統合サービス管理システム

  7. 【課題】 ネットワークサービスの設計施行管理に用いるサービス管理作業のが煩雑であった。【解決手段】 本発明は、仮想的個人ネットワーク(VPN)と、アプリケーションサーバと、記憶装置領域ネットワーク(SAN)とから構成される。これらの各サービス構成要素は、VPNサービス用のVPN識別子やアプリケーションサーバ用のプロセス識別子や記憶装置用の論理ユニット番号(LUN)...

    統合サービス管理システム

  8. 【課題】 システムのセキュリティを確保するためのチェックルールを生成する。【解決手段】 通信情報監視装置201は、擬似クライアント501、監視部502、統合部503から構成される。擬似クライアント501は、パラメータとしてトレース値を含むリクエストメッセージをウェブアプリケーションに送信する。またウェブアプリケーションから返信されたレスポンスメッセージの解析を行う...

    通信情報監視装置