益永浩 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】本発明は、椅子に対する荷重受部を所定の位置で確実に保持しつつ、椅子に対する上下位置を変更する際に小さい操作力で容易に解除することのできる荷重支持機構、背凭れおよび椅子を提供する。【解決手段】本発明の椅子に取り付けられる荷重支持機構は、着座者の体の一部を支える荷重受部と、荷重受部を移動可能に支持する支持部と、を備え、荷重受部は、着座者の体の一部を支える受部本体と...

    荷重支持機構、背凭れおよび椅子

  2. 技術 椅子

    【課題】背凭れの湾曲形状を大きく変更可能であると共に着座者を支持する力の低下を抑制可能である椅子の提供。【解決手段】着座者と接して荷重を受ける受面構成部を有する背凭れ6と、前記背凭れの中央部の上端部に固定され、前記背凭れを背後から支える背凭れ支持部材7と、前記受面構成部の湾曲形状を変更する湾曲形状変更手段8と、を有し、前記湾曲形状変更手段は、前記背凭れの前記中央部の前...

    椅子

  3. 【課題】支持部における弾性変形への追従性の低下を抑制し着座者の快適性を高めることができる荷重支持部材、並びにそれを備えた背凭れおよび椅子の提供。【解決手段】椅子の背凭れに設けられる荷重支持部材であって、着座者からの荷重を受けて後方に弾性変形する荷重支持面および前記荷重支持面の上端部および下端部の少なくとも一方から後方に延びる延設片を有するパッド体と、水平方向に沿って延...

    荷重支持部材、背凭れおよび椅子

  4. 【課題】肘掛け本体支持部に昇降可能に支持された肘掛け本体が、いずれの高さにおいても安定した状態で設置されるとともに、意匠性を向上させることができる肘掛け、背凭れおよび椅子を提供する。【解決手段】着座者が肘を掛ける肘掛け本体71と、椅子の支持構造体に支持され肘掛け本体71が上下方向に昇降可能に取り付けられる肘掛け本体支持部72と、を有する肘掛け7において、肘掛け本体支持...

    肘掛け、背凭れおよび椅子

  5. 【課題】肘掛け本体と肘掛け本体支持部との組み立てを容易にかつ確実に行うことができる肘掛け、背凭れおよび椅子を提供する。【解決手段】肘掛け本体支持部72に設けられて、上下方向に交差する第1斜め方向(第1方向)の外側(一方側)に開口するとともに第1斜め方向および上下方向に交差する第2斜め方向(第2方向)に対向する前側突出片742(側壁部)および後側突出片752(側壁部)が...

    肘掛け、背凭れおよび椅子

  6. 技術 椅子

    【課題】機能部を支持構造体に容易に取り付けることができる椅子を提供する。【解決手段】着座者が背を凭せ掛ける背凭れ面431を構成する面材43と、肘掛け7(所定の機能を有する機能部)と、肘掛け7を支持する背凭れ支持部24(支持構造体)と、を有し、肘掛け7と背凭れ支持部24とは第2ボルト62(連結具)で連結され、第2ボルト62は、肘掛け7および背凭れ支持部24に平面視におい...

    椅子

  7. 【課題】背凭れ部と肘掛けとを強固に連結することができる背凭れを提供する。【解決手段】背凭れ部47は、着座者が前側から背を凭せ掛ける背凭れ面431と、連結される肘掛け7が面接触する連結部外側面(第1連結面)54と、を有し、背凭れ面431は、幅方向の中央が幅方向の外側端部よりも後側に凹むように湾曲し、肘掛け7は、連結部外側面54と面接触する第1側面(第2連結面)721eを...

    背凭れおよび椅子

  8. 【課題】肘掛けを背凭れに近接させて設けても、肘掛け作用する荷重が背凭れ本体に伝達することがなく、肘掛けと背凭れ(背凭れ支持部)との連結部が露出することを防止することができる背凭れおよび椅子を提供する。【解決手段】着座者が背を凭せ掛ける背凭れ本体41と、背凭れ本体41の後側に位置し背凭れ本体41を支持する背凭れ支持部24と、背凭れ本体41の幅方向の外側に設けられ、背凭れ...

    背凭れおよび椅子

  9. 【課題】昇降する肘掛け(肘掛け本体)と背凭れ本体との干渉を防止することができる背凭れおよび椅子を提供する。【解決手段】背凭れ4は、着座者が背を凭せ掛ける背凭れ本体41と、背凭れ本体41の後側に位置し背凭れ本体41を支持する背凭れ支持部24と、背凭れ本体41の幅方向の外側に設けられ、背凭れ本体41と離間した位置において背凭れ支持部24に昇降可能に支持された肘掛け本体71...

    背凭れおよび椅子

  10. 【課題】本発明は、化粧部材と背凭れ本体との係合状態を容易に解除することができ、必要に応じて化粧部材を適宜交換することのできる、椅子の背凭れ、およびそれを備えた椅子を提供する。【解決手段】本発明の椅子の背凭れは、背凭れ本体と、化粧部材と、少なくとも前記化粧部材の前記前面側に配置され、前記化粧部材と前記背凭れ本体とを接続する接続部材と、前記背凭れ本体の前記前面を構成する面...

    椅子の背凭れ、およびそれを備える椅子

  11. 【課題】本発明は、外観体裁が良好な背凭れ、およびそれを備えた椅子、背凭れ本体に対する化粧部材の取り付けを安定して行うことができる背凭れの組み立て方法を提供する。【解決手段】本発明の椅子の背凭れは、背凭れ本体と、化粧部材と、を備え、背凭れ本体および化粧部材のうちのいずれか一方に設けられる係合部と、背凭れ本体および化粧部材のうちのいずれか他方に設けられ、係合部が係合される...

    椅子の背凭れおよびそれを備えた椅子、背凭れの組み立て方法

  12. 【課題】本発明は、背凭れ本体に対する化粧部材の位置ずれや脱落を防ぎ、外観体裁が良好でデザイン性の高い椅子の背凭れ、およびそれを備えた椅子を提供する。【解決手段】本発明の椅子の背凭れは、背凭れ本体と、背凭れ支持部材と、化粧部材と、背凭れ本体と化粧部材との間に配置された化粧部材と、背凭れ本体の前記後面と化粧部材の前面との間に配置された隙間形成部材と、を備え、背凭れ本体およ...

    椅子の背凭れ、およびそれを備えた椅子

  13. 【課題】本発明は、外観体裁の良好な椅子の背凭れ、およびそれを備えた椅子を提供する。【解決手段】本発明の椅子の背凭れは、着座者の背中を支持する前面を有する背凭れ本体と、前記背凭れ本体の後面側に配置される化粧構造体と、を備え、前記背凭れ本体の前記後面に、前面を対向させた状態で取り付けられる化粧部材と、前記背凭れ本体の前記後面と前記化粧部材の前記前面との間に配置された取付部...

    椅子の背凭れ、およびそれを備えた椅子

  14. 【課題】外周枠部に架設される面材を係止させる部材を、外周枠部の表面側から視認できず意匠性を向上させ、誤って外周枠部と面材の係合が解除されることを防止できる。【解決手段】椅子の座は、外周枠部の略楕円形枠状をなす外周枠本体部31の外側縁部に係合凹部33を備え、係合凹部33の内部にメッシュ状の面材17が架設される外周枠部の表面側と逆の裏面側に開口37aを有する係合孔37を設...

    荷重支持部材及びこれを備えた椅子