田辺貴敏 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】衝突検知性能をよりいっそう向上すること。【解決手段】衝突検知装置10は、車両1のフロントバンパ3に対する物体の衝突を検知するように構成されている。この衝突検知装置10は、第一センサ11と、第二センサ12と、第三センサ13とを備える。第一センサ11は、圧電フィルムセンサであって、フロントバンパ3の車幅方向における一端側に設けられる。第二センサ12は、圧電フィルム...

    衝突検知装置

  2. 【課題】車両と歩行者等との衝突発生の際に、衝突をより的確に検知することで、歩行者等の保護対象をより適切に保護する。【解決手段】第一動作信号出力部(327)は、衝突センサの出力が衝突判定閾値を超える第一条件、および、物体認識結果が保護対象を含み且つプリクラッシュ信号を取得した第二条件が成立した場合、保護デバイス(21)を動作させる動作信号を出力する。追加条件判定部(32...

    保護制御装置

  3. 【課題】サイクリスト等の保護対象をより適切に保護する。【解決手段】閾値設定信号出力部(323)は、第一条件または第二条件が成立した場合、衝突判定閾値を特定物体に対応する低閾値に設定するための低閾値設定信号を出力する。第一条件は、種別判定部(321)による判定結果が特定物体であり、且つプリクラッシュ信号取得部(311)がプリクラッシュ信号を取得したことである。第二条件は...

    保護制御装置

  4. 【課題】車両と衝突した場合における保護対象の保護をより適切に行うこと。【解決手段】保護制御装置(30)は、歩行者及び乗員付き二輪車を含む特定物体が車両(1)と衝突した場合に、歩行者又は乗員である保護対象を車体(10)との衝突による衝撃から保護するように構成されている。具体的には、保護制御装置は、判定部(44)と制御量決定部(47)とを備える。判定部は、一次衝突が不可避...

    保護制御装置及び保護システム

  5. 【課題】二次衝突位置の推定を確実に実行し、あるいは良好な精度で二次衝突位置を推定することで、より最適な保護動作を実現する。【解決手段】物体検知部(72)は、車両(1)の周辺に存在する物体を検知する。衝突センサ(71)は、物体とバンパ(3)との衝突により印加された衝撃に応じた出力を発生する。第一推定部(8321)は、一次衝突状況にて、物体検知部による検知結果に基づいて、...

    保護制御装置