田端正明 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 技術 コネクタ

    【課題】組付工程を簡素化しつつ、端子と電線との接続部分の損傷を抑制することが可能なコネクタを提供する。【解決手段】コネクタ10は、第1の電線12Aと第2の電線12Bとを有する複数の電線12と、複数の電線12の端末部に接続される複数の端子14と、各端子14が収容される複数の端子収容室21と第1の電線12A及び第2の電線12Bが挿通されて外部に導出される電線挿通室24とが...

    コネクタ

  2. 技術 端子

    【課題】端子の製造コストを低減する。【解決手段】雌端子12は、電線11に接続される雌端子12であって、基部22、及び、基部22から延出方向に延出されると共に電線11を挟持する第1挟持部14及び第2挟持部15を有する電線接続部19と、電線接続部19に延出方向(前後方向)に沿ってスライド可能なスライド部18と、を備え、スライド部18は、第1挟持部14及び第2挟持部15を電...

    端子

  3. 【課題】端子と電線との接続作業の効率を向上させる。【解決手段】電線11の端末に接続される雌端子12であって、基部22を有し、基部22から延出方向に沿って延出されると共に電線11を挟持する第1挟持部14及び第2挟持部15を有する電線接続部19と、延出方向に沿って移動可能であって、第1挟持部14及び第2挟持部15と当接することにより第1挟持部14及び第2挟持部15を電線1...

    端子、及び端子付き電線

  4. 【課題】端子と電線との保持力が向上した端子付電線を提供する。【解決手段】電線11と、電線11を挟持する第1挟持部14及び第2挟持部15を有すると共に、第1挟持部14及び第2挟持部15を電線11に向かって加圧する第1押圧部16及び第2押圧部17を有する雌端子12と、を備えた端子付き電線10であって、第1挟持部14及び第2挟持部15はそれぞれ、電線11に向かって突出する第...

    端子付き電線

  5. 技術 コネクタ

    【課題】電線の座屈等の不具合を抑制しつつ、小型化することが可能なコネクタを提供する。【解決手段】コネクタ10は、電線11の導体部12が接触する端子20と、端子20が収容されるハウジング40と、ハウジング40に組み付けられ、端子20に当接して端子20の位置を保持する保持部材60と、を備え、端子20及びハウジング40のうちの少なくとも一方は、導体部12が端子20に接触する...

    コネクタ

  6. 【課題】比較的に大規模な治具を用いることなく、端子と電線とを接続する。【解決手段】雌端子12は、電線11の芯線13と接触する接触面21A、21Bを有すると共に、延び方向に沿って延びる変形可能な上側接続片18A、及び下側接続片18Bを備えた端子本体15と、延び方向に沿って移動可能なスライド部16と、を備えた雌端子12であって、スライド部16は、上側接続片18A、及び下側...

    端子、及びコネクタ

  7. 技術 コネクタ

    【課題】組付工程を簡素化しつつ、端子と電線との接続部分の損傷を抑制することが可能なコネクタを提供する。【解決手段】電線12の端末部に接続される端子14と、端子14が収容される端子収容室と端子収容室に収容された電線12が導出される電線導出部とを有するハウジング20と、電線導出部から導出された電線12を覆う第1カバー50Aと、第1カバー50Aに対して組み付けられた状態で第...

    コネクタ

  8. 【課題】電線カバー13の強度を向上させる。【解決手段】コネクタハウジング12に取り付けられてコネクタハウジング12から導出された電線11を覆う電線カバー13であって、互いに結合可能な、第1カバー21及び第2カバー22を備え、第1カバー21及び第2カバー22のそれぞれは、コネクタハウジング12に装着される第1基部23及び第2基部43と、各基部23,43に一体に形成された...

    電線カバー、及びコネクタ

  9. 【課題】コネクタへの端子の組み付け作業において、作業効率を向上させる。【解決手段】コネクタハウジング12に取り付けられ、端子がキャビティ15へ挿入されることを許容する仮係止位置と端子に係止して端子を抜け止めする本係止位置との間を、端子挿入方向と交差するリテーナ移動方向に沿って移動可能な上側リテーナ13及び下側リテーナ14と、を備えた雌コネクタ10であって、上側リテーナ...

    コネクタ、治具、及び端子のコネクタへの組み付け方法

  10. 【課題】電線をコネクタ端子に接続する接続作業をより簡易化できるコネクタ端子を提供すること。【解決手段】コネクタハウジングに取付けられるコネクタ端子5は、電線の芯線と電気的に接続する電線接続部20を含む端子本体部10と、電線接続部20に装着され、電線接続部20を覆うカバー部30と、を備える。電線接続部20は、カバー部30を係止する係止部(24、25)を有しする。カバー部...

    コネクタ端子およびコネクタ

  11. 【課題】回路基板の種類数を増やさずに済むようにする。【解決手段】シールド用基板用コネクタ20は、シールド用端子保持部材21と左右一対の端子金具31とを備え、非シールド用基板用コネクタ35は、非シールド用端子保持部材36と左右一対の端子金具31とを備える。シールド用基板用コネクタ20における一対の端子金具31は、タブ状接続部32のピッチPwが基板接続部34のピッチPnよ...

    回路基板と基板用コネクタの接続構造及び基板用コネクタ