田中重行 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【解決課題】含酸素化合物が配合されている燃料油組成物であって、様々な燃料噴射時期においても十分にスモーク排出量を低減することができる予混合圧縮自己着火エンジン用燃料油組成物を提供すること。【解決手段】含酸素化合物を含有する予混合圧縮自己着火エンジン用燃料油組成物であって、燃料のセタン価が35〜45の範囲にあり、初留点が20℃以上130℃以下、50容量%留出点が60℃以...

  2. 【課題】酸化安定性に優れる灯油組成物を提供する。【解決手段】原油を常圧蒸留して得られる灯油留分を脱硫した脱硫灯油であって、初留点135〜170℃、50%留出温度165〜220℃、70%留出温度170〜240℃、90%留出温度215〜265℃、95%留出温度230〜270℃の蒸留性状を有し、フェノール及び芳香環接続の1〜4の水素がそれぞれ独立して炭素数1〜4のアルキル基...

  3. 【課題】酸化安定性に優れる灯油組成物を提供する。【解決手段】原油を常圧蒸留して得られる灯油留分を脱硫した脱硫灯油であって、初留点135〜170℃、50%留出温度165〜220℃、70%留出温度170〜240℃、90%留出温度215〜265℃、95%留出温度230〜270℃の蒸留性状を有し、フェノールおよびアルキルフェノール類の総含有量が0.2〜12質量ppmであり、1...

  4. 【課題】スラッジ分散剤を含有しなくてもスラッジの発生を抑制することができる低硫黄化した重油組成物を提供する。【解決手段】(A)硫黄分含有量0.05〜0.4質量%、残留炭素分含有量2〜6質量%、実在セジメント含有量0.01〜1質量%、アスファルテン含有量4質量%以下で、15℃における密度が0.916〜0.931g/cm3である直接脱硫重油を65〜98容量%含むとともに、...

  5. 【課題】各種ガソリン基材を混合することによるオクタン価向上効果を最も高め得るように、ガソリン基材中の組成及び成分の比率を最適化させることで、オクタン価を効率よく確保できる無鉛ガソリンを提供する。【解決手段】脂肪族不飽和炭化水素の割合が比較的高い接触分解ガソリン基材(1)、及び芳香族炭化水素の含有率が高い接触改質ガソリン基材(2a)またはそれからキシレンを除いた芳香族炭...

  6. 【課題】各種ガソリン基材を用いてガソリンを製造するときに、これら基材を混合することによるオクタン価向上効果を最も高め得るように、ガソリン基材中の組成及び成分の比率を最適化させることで、オクタン価を効率よく確保できる無鉛ガソリンを提供すること。【解決手段】特定の組成、成分比等を有する接触分解ガソリン基材(1)、及び接触改質ガソリン基材(2a)または(2b)を配合してなり...

  7. 【課題】貯蔵中の動粘度安定性に優れる燃料油組成物を提供すること。【解決手段】重質基材に、または該重質基材と軽質基材(1)との混合重質基材に、軽質基材(2)を混合してなる燃料油組成物において、前記重質基材または混合重質基材は、アスファルテン分10質量%以下およびレジン分10〜30質量%を含有し、該アスファルテン分の平均構造パラメータ値の芳香環数が80以下であり、式1より...