田中純 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】翼部材を備える鞍乗り型車両において、翼部材による走行の抵抗を低減し、且つ、効率良くダウンフォースを得られるようにする。【解決手段】車体を側方から覆うカウルと、カウルの側面に設けられる翼部材50とを備える鞍乗り型車両において、翼部材50は、カウル40から車幅方向外側に延出する翼部51を備え、平面視において、翼部51の車両前後方向の幅Aは、車幅方向の中央側から車幅...

    鞍乗り型車両

  2. 【課題】車体外装部品を介して走行風を整流し、車体をバンクさせ易くすることを目的とする。【解決手段】車体前部のヘッドライト70外周を覆うフロントカウル40を備え、フロントカウル40は、車体後上方に指向する上面部40aを備え、上面部40aは円弧状をなし、略V字状に切欠かれる中央切欠き部40bを備え、中央切欠き部40bにバイザー71を備える、鞍乗り型車両のフロントカウル構造...

    車両のフロントカウル構造

  3. 【課題】見栄えのよいパッケージトレイの支持構造を提供する。【解決手段】パッケージトレイの支持構造は、車室の立壁10に取り付けられ、パッケージトレイを載置可能な受け部26が該車室内に延出する延出端部に設けられた支持部材22を備えている。また、支持構造は、通孔42を通して外方へ突出する受け部26を除いて、支持部材22を覆うように配置されたカバー部材24を備えている。このよ...

    パッケージトレイの支持構造

  4. 【課題】既存の短いハッカー長さに合わせた短い横幅寸法の酸洗ラインをそのまま使用することができながらコイル線材のスケール残りをなくすこと。【解決手段】酸洗槽内の底部にハッカーの長さ方向と同方向に延び、ハッカーにより酸洗槽の酸液中に浸漬した状態のコイル線材の下端部を支持するコイル線材受板を設ける。コイル線材受板を、ハッカーの長さ方向に対して平行な水平位置状態とその長さ方向...

    コイル線材用酸洗装置