田中淳 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 技術 制動装置

    【課題】回転体の高速回転時には十分な制動力を得つつ、その低速回転時に付与される制動力を小さくできる制動装置を提供する。【解決手段】制動装置10は、ハウジング12と、ハウジング12内に回転可能に収容される第1回転体14と、ハウジング12内に、第1回転体14と連れ回り可能に収容される第2回転体15と、第1回転体14及び第2回転体15の回転軸方向に対向して配置される第1導電...

    制動装置

  2. 【課題】本発明は、排ガス浄化性能が確保され、且つ圧損上昇が抑制された排ガス浄化触媒を提供することを目的とする。【解決手段】本発明は、ウォールフロー構造の基材の多孔質のフィルタ壁に、酸素吸蔵能を有するOSC材及び触媒金属を含む触媒材料がコートされている排ガス浄化触媒であって、前記触媒材料がコートされたフィルタ壁について、X線CTにより計測した3次元形状データから3次元モ...

    排ガス浄化触媒

  3. 【課題】遮音性の低下を抑制しつつ、道路側から民地側のアンカーボルトの保守点検を可能とする構造を提供する。【解決手段】ベースプレート14には道路の延設方向に沿った複数の長手方向リブプレート24A,24Bが立設される。長手方向リブプレート24A,24Bはいずれも、ベースプレート14の複数のボルト穴に挿入されたいずれのアンカーボルト28A〜28Hよりも民地側に配置される。複...

    遮音壁、最下層遮音パネル、及びベースプレート

  4. 【課題】回転遠心力により磁性体を移動させ、回転速度に応じて制動力を変化させる回転制動装置において、磁石から磁束が漏れて磁気粘性流体に作用して基底トルクが大きくなってしまうことを防止する。【解決手段】ロータ3、ロータハウジング4、磁気粘性流体6、磁場発生手段7等を備える。磁場発生手段7は、磁石12、可動ヨーク14、第1〜第3のヨーク16〜18を含む。第1のヨーク16は、...

    回転制動装置

  5. 【課題】Treg細胞等による免疫抑制を阻害することにより、免疫を賦活させ、この機構を介した癌治療のための医薬組成物を提供する。【解決手段】CCR8に対する抗体を含有する医薬組成物に関する。

    癌治療用医薬組成物

  6. 【課題】基板の表面に形成された膜の厚さを高い精度で測定可能な膜厚測定装置および膜厚測定方法を提供する。【解決手段】ラインセンサ241の撮像領域を横切るように基板Wを移動させることにより基板W上の膜の画像データを生成し、生成された画像データに基づいて膜の各部分の厚みを測定する。この膜の厚さの測定時に、ラインセンサ241に直交する方向における位置に依存した変動分が含まれな...

    膜厚測定装置、基板検査装置、膜厚測定方法および基板検査方法

  7. 技術 制動装置

    【課題】回転体の高速回転時には十分な制動力を得つつ、その低速回転時に付与される制動力を小さくできる制動装置を提供する。【解決手段】固定体12と、固定体12に対して回転可能に設けられる回転体14と、回転体14の回転軸方向又は径方向に対向して配置される導電性部材16及び磁石18であって、導電性部材16及び磁石18の一方は回転体14と一体的に回転可能に設けられ、それらの他方...

    制動装置

  8. 【課題・解決手段】本発明は、CCR8に対する抗体を含有する癌治療用医薬組成物を提供する。

    癌治療用医薬組成物

  9. 【課題】基板の表面状態の欠陥の有無を高い精度で判定することが可能な基板検査装置およびそれを備える基板処理装置を提供する。【解決手段】基板検査装置200は、2つの撮像部240A,240Bを備える。回転保持部250により保持された基板Wの一面上の一端部を含む第1の領域が一方の撮像部240Aにより撮像され、第1の領域の画像を表す第1の画像データが生成される。基板Wの一面上の...

    基板検査装置およびそれを備える基板処理装置

  10. 【課題】副画素間のクロストークによる画像品質の低下を抑制する。【解決手段】OLED表示装置は、複数の副画素それぞれの周囲を囲むように形成され、隣接する異なる色の第1副画素及び第2副画素間に形成された溝を含む、画素定義層と、溝内における画素定義層の第1副画素側の第1側面と、溝内における画素定義層の第2副画素側の第2側面と、から離間して、溝内に形成されている、凸状構造部と...

    OLED表示装置及びその製造方法

  11. 【課題】駆動部材を取り付ける導電層端部の破損を抑制可能なローラ部材を提供すること。【解決手段】ローラ部材1を回転駆動するための駆動部材4を一方の端部1aRに取り付ける筒状の導電層1aを有し、前記端部は、前記端部の周方向において、前記導電層の母線方向に沿って設けられた穴形状1eと、前記穴形状の前後の隣り合う位置から前記導電層の母線方向に沿って前記端部の外側端1aRoまで...

    ローラ部材、及びそのローラ部材を備える像加熱装置

  12. 【課題】魚臭を充分に消臭することが可能な魚臭消臭剤の提供。【解決手段】甘蔗由来のエキスと、シクロデキストリンと、焙煎米糠抽出物と、を含有する、魚臭消臭剤。前記甘蔗由来のエキスが、甘蔗汁又は甘蔗の溶媒抽出物から第1の蒸留処理により得られる蒸留物を含有する第1の溶液を、多孔質吸着剤が充填されたカラムに通液することにより、前記多孔質吸着剤に吸着した吸着成分を、メタノール及び...