田中正俊 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】多様な用途に対応することができる側面発光の光ファイバを提供する。【解決手段】光ファイバ10は、コア111を有し且つ接合部を有さない。光ファイバは、コアの外側を覆うように設けられた側面発光機能層112を有する。側面発光機能層は、側面発光のための機能性因子を含む第1機能層部分112aと、第1機能層部分が含む機能性因子を含まない第2機能層部分112bとを有する。第1...

    光ファイバ

  2. 【課題】多様な用途に対応することができる側面発光の光ファイバを提供する。【解決手段】光ファイバ10は、コア111を有し且つ接合部を有さない。光ファイバは、コアの外側を覆うように設けられた側面発光機能層112を有する。側面発光機能層は、側面発光のための光散乱因子又は発光因子を含む第1機能層部分112aと、第1機能層部分が含む光散乱因子又は発光因子を含まず且つ側面発光のた...

    光ファイバ

  3. 【課題】電気系統の設備の増設を抑制しつつ、計測対象の水の水位が所定の水準を超えたことを検出可能な計測装置、燃料電池発電ユニット、及び計測装置の計測方法を提供することである。【解決手段】本実施形態によれば、計測装置は、高圧側に接続されるプラス側導圧管内の気圧と、低圧側に接続されるマイナス側導圧管内の気圧と、の差圧を計測する差圧計測部と計測対象の水の水位が所定の第1高さを...

    計測装置、燃料電池発電ユニット、及び計測装置の計測方法

  4. 【課題】曲げに対する損失や側圧に対する損失が小さいレーザ光伝送用光ファイバを提供する。【解決手段】レーザ光伝送用光ファイバ10は、コア111と、それを覆うように設けられたクラッド112とを有する裸光ファイバ11を備える。クラッド112には、ファイバ横断面において、コア111を囲うように配設されるとともに、各々、ファイバ中心を中心とする半径62.5μmの円に干渉する位置...

    レーザ光伝送用光ファイバ

  5. 【課題】クラッドモード光のホットスポットの発生を抑制することができるとともに、短い長さでもクラッドモード光を十分に除去することができるクラッドモードストリッパ構造を提供する。【解決手段】クラッドモードストリッパ構造Mは、光ファイバ10の端部のクラッド112の外周面に長さ方向に沿って溝13が設けられて構成されている。クラッドモードストリッパ構造Mは、溝13の深さが先端側...

    クラッドモードストリッパ構造

  6. 【課題】光コネクタの焼損を抑止する光コネクタにおける筒状部へのブロック部材の固定方法を提供する。【解決手段】光コネクタにおける金属製の筒状部213への石英製のブロック部材22の固定方法は、筒状部213の内側にブロック部材22を配置した後、筒状部213の外周面にレーザ光Lを照射して内向きに突出した突出部217を形成することによりブロック部材22をかしめるものである。

    光コネクタへのブロック部材の固定方法及びそれにより得られる光コネクタ

  7. 【課題】長尺でも発光量の減衰の小さい側面発光型光ファイバを提供する。【解決手段】側面発光型光ファイバ10は、コア11と、それを被覆するように設けられたクラッド12とを備える。クラッド12は、平均粒径が1μm以上10μm以下の光散乱体Sを0.01質量%以上10質量%以下含む。側面発光型光ファイバは、クラッドを被覆するように設けられた被覆層とを備え、クラッドは、第1光散乱...

    側面発光型光ファイバ

  8. 【課題】長尺の光源から離れた位置でも多くの発光量を得ることができる側面発光型光ファイバを提供する。【解決手段】側面発光型光ファイバAは、コア11と、それを被覆するように設けられた光散乱体Sを含むクラッド12とを有するファイバ本体10を備える。クラッド12に対して部分的にファイバ長さ方向以外の方向に応力を付与する応力付与構造24が構成されている。

    側面発光型光ファイバ

  9. 【課題】小型化可能な電気掃除機を提供する。【解決手段】電気掃除機1は、掃除機本体2と、コードリール装置5と、走行輪8と、を備える。コードリール装置5は、掃除機本体2の走行方向に対して交差する方向に沿って回動軸線Aを有して掃除機本体2に回動可能に収容され、電源コードが巻回される。走行輪8は、コードリール装置5を挟んで掃除機本体2の両側に回転自在に支持される。一方の走行輪...

    電気掃除機

  10. 【課題】集塵装置を装着した状態での、集塵装置の導入口と、これに対向する開口との気密性を向上できる電気掃除機を提供する。【解決手段】電気掃除機は、集塵装置と、挿入空間20と、を備える。集塵装置は、含塵空気を導入する導入口と、塵埃分離後の空気を排出する排出口と、を有する。挿入空間20は、集塵装置を着脱可能に収容する。挿入空間20は、吸込口と、連通口7と、突出部47と、を備...

    電気掃除機

  11. 【課題】風路体を掃除機本体に係止した状態での安定感を向上した電気掃除機を提供する。【解決手段】風路体7は、第一管部であるホース17と、第二管部28と、吸込口体20と、を有する。後輪11は、掃除機本体2に回転自在に配置される。掃除機本体2は、風路体7を係止する係止部33を被掃除面に対向する位置に有する。風路体7は、後輪11により立位状態とした掃除機本体2の係止部33に係...

    電気掃除機

  12. 【課題】走行時の転倒を抑制できる電気掃除機を提供する。【解決手段】電気掃除機1は、第一車輪25と、二つの第二車輪26と、補助支持部36と、を備える。第一車輪25は、底面側において、走行方向の前方側に設けられて走行面上を走行する。第二車輪26は、底面側において、走行方向の後方側に設けられて走行面上を走行する。補助支持部36は、第一車輪25と第二車輪26との接地位置を結ぶ...

    電気掃除機

  13. 【課題】旋回輪の台座部を円滑に旋回させることができる電気掃除機を提供する。【解決手段】電気掃除機は、掃除機本体2と、旋回輪14と、回動体27と、を備える。旋回輪14は、台座部16、及び車輪25を有する。台座部16は、掃除機本体2の走行面に対向する下部に旋回可能に設けられる。車輪25は、台座部16に回転自在に保持される。回動体27は、掃除機本体2と台座部16との少なくと...

    電気掃除機