田中敦 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】包装袋の外表面に対するインキ印刷適性と、包装袋の内表面における結露防止性とを両立し、かつ保存した青果物にカビが発生することを抑制できる青果物カビ増殖抑制包装袋を提供する。【解決手段】青果物を内容物として収容するための青果物カビ増殖抑制包装袋であって、当該青果物カビ増殖抑制包装袋は合成樹脂フィルムにより構成されており、当該青果物カビ増殖抑制包装袋の外表面における...

  2. 【課題】イオン交換処理の前後で直径の寸法が変動し難い球状ガラス及びガラス転動体の製造方法を創案する。【解決手段】本発明の球状ガラスは、ガラス転動体の作製に用いる球状ガラスであって、直径の寸法公差が±0.1%以内であり、430℃のKNO3溶融塩に72時間浸漬した時に断面の直径の増加率が0.3%未満になる性質を有することを特徴とする。

  3. 【課題】青果物の鮮度を保持しつつ、青果物を保護し、青果物入り包装体を良好な状態に保持できる青果物鮮度保持包装袋を提供する。【解決手段】青果物鮮度保持包装袋は、合成樹脂フィルムから構成された青果物鮮度保持包装袋であって、前記合成樹脂フィルムを用いて作成された内寸50×100mmの密封された袋内に25℃で空気を送り込んだ時のピーク圧力(MPa)と、40℃、90%RHにおけ...

  4. 技術 制動装置

    【課題】出力部による継続的な電圧供給不良が生じた場合にも、当該不良の出力対象への影響を抑えることが可能な出力装置の提供。【解決手段】制動機構は、接触部材と変更部とを備える。前記接触部材は、ヘッド部に対して相対的に移動する媒体に記録された記録情報列の記録情報を読み取る前記ヘッド部に接触し得る。前記変更部は、前記媒体における前記ヘッド部が読み取る位置と前記記録情報列の位置...

    制動装置

  5. 【課題】包装体の外観を保持しつつ、もやし又は菌茸類の鮮度を長期間維持することが可能な包装技術を提供する。【解決手段】もやし又は菌茸類を内容物として収容するために用いる、もやし又は菌茸類用鮮度保持包装袋であって、当該包装袋は、合成樹脂フィルムからなり、前記合成樹脂フィルムの23℃、60%RHにおける酸素透過量が1500cc/m2・day・atm以上7000cc/m2・d...

  6. 【課題】包装体の外観を保持しつつ、シメジの鮮度を長期間保持することが可能な包装技術を提供する。【解決手段】脱気状態にある合成樹脂フィルムからなる包装袋の内部空間に菌茸類が収容されている菌茸類入り包装体であって、当該菌茸類入り包装体の23℃、60%RHにおける菌茸類100gあたりの酸素透過量が、55cc/100g・day・atm以上426cc/100g・day・atm以...

  7. 【課題】使用に伴う傷などの外観品質低下の抑制に優れ、しかも装飾性に優れた黒色硬質皮膜を有する装飾品の提供。【解決手段】基材31と、前記基材上に形成されたダイヤモンドライクカーボンからなる黒色硬質皮膜32とを有する装飾品30であって、前記黒色硬質皮膜がダイヤモンドライクカーボンからなる傾斜層36を含み、前記傾斜層中の水素含有量が前記基材から離れるにしたがって増加しており...

    黒色硬質皮膜を有する装飾品

  8. 【課題】成形ドラムの側面上でバンド部材にビード部材を圧着させる際に、作業工程を削減しつつ精度よく所定の位置にビード部材を圧着させてタイヤ品質の向上を図ることができる空気入りタイヤの成形方法および装置を提供する。【解決手段】成形ドラム2および成形ドラム2のドラム軸方向両側に配置されたサイド部6の外周側に筒状のバンド部材10を配置して、成形ドラム2を拡径するとともにサイド...

    空気入りタイヤの成形方法および装置

  9. 【課題】青果物の鮮度を良好に保持しつつ、防曇性に優れた青果物鮮度保持袋を提供する。【解決手段】青果物鮮度保持袋は、内部に青果物を包装し、合成樹脂フィルムから形成された青果物鮮度保持袋であって、前記合成樹脂フィルムが、基材フィルムと、前記基材フィルムと直接接するように積層され前記青果物鮮度保持袋の内面を構成する内層フィルムと、を備え、前記内層フィルムが、接着材料、及び防...

  10. 【課題】生麺または生皮の外観を保持しつつ、生麺または生皮の鮮度を長期間維持することが可能な包装技術を提供する。【解決手段】生麺または生皮を内容物として収容するための鮮度保持包装袋であって、前記鮮度保持包装袋は、合成樹脂フィルムからなり、前記鮮度保持包装袋の内部空間に前記生麺または前記生皮が前記内容物として収容されている包装体において、前記包装体の40℃、90%RHにお...

  11. 【課題】防波構造物越しの良好な眺望を確保しつつ、防波構造物全体を乗り越えて当該防波構造物の陸側へ至る越波流量を低減することが可能な防波構造物を提供する。【解決手段】防波構造物1は、海岸に立設される下部防波壁4と、下部防波壁4上に設置され、上側へ向かうにつれて沖側へ迫り出す形状をなし、波を受ける上部防波壁14と、上部防波壁14と一体的に設けられるとともに上部防波壁14か...

    防波構造物