田中宏明 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】層間の接着状態の測定精度を向上できる測定装置及び測定方法を提供する。【解決手段】測定装置1は、試料50に電磁波を入射させる発生部20と、試料50で反射した電磁波を受ける受信部30と、発生部20及び受信部30を制御する制御部10とを備える。試料50は、電磁波が入射する第1層51と、第1層51に積層する第2層52とを有する。制御部10は、発生部20から試料50に入...

    測定装置及び測定方法

  2. 技術 防護材

    【課題】一重巻きで使用しても、施工者がガス管等の存在に気づくことができるような「ずれ」や「破れ」を生じさせることができ、これにより、ガス管等への施工が容易なガス管等の防護材を提供する。【解決手段】可撓性を有するクッション材12と、可撓性を有し、クッション材12よりも薄く形成されており、クッション材12の表面に積層されている下側シート14と、可撓性を有し、クッション材1...

    防護材

  3. 【課題】地面に凸部が存在しても、草刈り高さの波打ちを抑制できる自走式草刈り機の提供。【解決手段】自走する走行体本体116に取り付けられた上下方向に揺動可能な揺動レバーに刈刃支持体104が上下方向に揺動可能に取り付けられる。刈刃支持体104に縦軸回りに回転される回転刈刃106が取り付けられる。刈刃支持体104には横向きU型の滑走体が取り付けられる。刈刃支持体104は荷重...

    自走式草刈り機

  4. 【課題】 高い水透過性と高い溶質除去性を有する複合半透膜を提供する。【解決手段】基材と、前記基材上に形成された多孔性支持層と、前記多孔性支持層上に形成された分離機能層とを備えた複合半透膜であって、 前記分離機能層は架橋ポリアミドを含有し、前記分離機能層において、多孔性支持層側の面および該多孔性支持層とは反対側の面のそれぞれの官能基比率を(アゾ基のモル当量+フェノー...

  5. 技術 作業機械

    【課題・解決手段】操作レバー(26)が操作されている間、任意に設定された目標面(60)上またはその上方に作業装置(400)が位置するように、複数の油圧シリンダ(32)のうち少なくとも1つの油圧シリンダ(32a)を制御する領域制限制御を実行するコントローラ(20)とを備える作業機械において、コントローラは、領域制限制御の実行中に、地面に対する車体(1A)の傾斜角度である...

    作業機械

  6. 【課題】20−HETEを産生する酵素を阻害する作用を有する化合物又はその製薬学的に許容される塩を有効成分として含有する医薬を提供する。【解決手段】下記式[I]で表される化合物。式[I]中、ringA−R1は、式[III]で表される構造のいずれかを示す。

  7. 【課題】染毛直後と洗髪を繰り返した後とでの毛髪の色相変化が抑制され、かつ、毛髪の根元から毛先までのダメージレベルが不均一であっても均一に染毛することが可能な染毛料組成物及び染毛方法を提供する。【解決手段】(A)成分として、下記式(1)で表されるトリアミノトリフェニルメタン化合物と、(B)成分として、塩基性青75、塩基性青124、及びHC青15から選択される少なくとも一...

  8. 技術 加湿装置

    【課題・解決手段】加湿装置としての加湿空気清浄機は、装置本体(12)と、装置本体(12)に対して着脱可能に設けられる加湿トレイ(30)と、加湿トレイ(30)に装着され、空気を加湿する加湿フィルタ(41)とを備える。加湿トレイ(30)は、水を貯留可能なトレイ本体部(31)と、トレイ本体部(31)に取り付けられるハンドル部(42)とを有する。装置本体(12)は、加湿フィル...

    加湿装置

  9. 技術 送風装置

    【課題・解決手段】ファンケーシング(54)は、ファンを収容する。前パネルは、装置の筐体の一部を構成するとともに、ファンにより送風される気体が流れる上流風路の壁面の一部を構成する。ファンケーシング(54)に、前パネルへ向かって延びる壁部材と支持部材とが取り付けられている。壁部材は、上流風路の壁面の他の一部を構成する。支持部材は、送風路の外部に配置されている。側方吸音材(...

    送風装置

  10. 技術 加湿装置

    【課題・解決手段】加湿装置としての加湿空気清浄機は、水を貯留可能な加湿トレイ(30)と、加湿トレイ(30)に設けられ、空気を加湿する加湿フィルタ(41)と、抗菌剤を有し、加湿トレイ(30)に設けられる抗菌ユニット(71)とを備える。加湿トレイ(30)は、第1貯留空間(220)と、加湿フィルタ(41)により第1貯留空間(220)と区画される第2貯留空間(230)とを形成...

    加湿装置

  11. 【課題・解決手段】本発明は、20−HETEを産生する酵素を阻害する作用を有する下記式[I]で表される化合物又はその製薬学的に許容される塩を提供する。(上記式[I]中、下記式[II]で表される構造は、下記式群[III]で表される構造のいずれかを示し;R1、R2、R3、及びR4は、独立して、水素原子、フッ素原子、メチル等を示し、R5は、下記式群[IV]で表される構造のいず...

    アゾールで置換されたピリジン化合物

  12. 【課題】商品を購入する際のユーザの利便性を向上させ、適切な決済上限額を設定する。【解決手段】情報処理装置に、商品の代金の決済方式に選択されたことを示す通知を受信する処理と、前記商品の配送に関する情報を送信する処理と、前記商品の配送に関する情報と、前記商品の代金を含む情報とに基づいて求められた金額の決済要求を受信する処理と、ユーザによる決済の支払い先とするサイトを特定す...

    情報処理方法、情報処理装置、及びプログラム

  13. 【課題】商品を購入する際のユーザの利便性を向上させる。【解決手段】情報処理装置に、商品の代金の決済方式に選択されたことを示す通知を受信する処理と、前記商品の配送に関する情報を送信する処理と、前記商品の配送に関する情報と、前記商品の代金を含む情報とに基づいて求められた金額の決済要求を受信する処理と、を実行させる。

    情報処理方法、情報処理装置、及びプログラム

  14. 【課題】広角端で70°を超える画角を有しながらも小型で十分な変倍比を持ち、かつ、ズーム全域で収差の発生を抑えていながら、動画撮影にも好適な軽量のフォーカス群を有するズームレンズ,それを備えた撮像光学装置及びデジタル機器を提供する。【解決手段】正負正負正負のズームレンズZLは、変倍に際して隣り合うレンズ群の間隔が変化し、無限遠物体から近接距離物体へのフォーカシングにおい...

    ズームレンズ,撮像光学装置及びデジタル機器

  15. 【課題】優れた耐火性と構造安定性を有する耐火性物品およびその製造方法を提供すること。【解決手段】(1)芯材と、(2)繊維質層と、(3)熱可塑性樹脂層と、(4)耐火層とを芯材側から順に備えた耐火性物品であって、 前記耐火層は、ポリイソシアヌレート樹脂を主成分として含有しかつ前記熱可塑性樹脂層と接着しており、 前記繊維質層の坪量は45g/m2未満である、耐火性物品およ...

    耐火性物品およびその製造方法

  16. 技術 作業機械

    【課題・解決手段】各アクチュエータ20A,21A,22Aの実動作速度Vrと目標動作速度Vtとから速度推定モデルの成否を判定し、速度推定モデルが成り立つと判定された場合は各アクチュエータ20A,21A,22Aが駆動状態から急停止した場合の油圧ショベル1の動的な重心位置を推定動作速度Veから予測し、速度推定モデルが成り立たないと判定された場合は実動作速度Vrから動的な重心...

    作業機械

  17. 技術 作業機械

    【課題・解決手段】複数のフロント部材8,9,10の目標速度信号を低周波成分と高周波成分に分離する信号分離部(150)と,分離された高周波成分を慣性負荷が相対的に小さいフロント部材に優先的に割り当てて複数のフロント部材の高変動目標速度をそれぞれ演算する高変動目標速度演算部(143)と,その複数のフロント部材の高変動目標速度から複数のアクチュエータの高変動目標速度をそれぞ...

    作業機械

  18. 【課題】電気部品との間で大きな沿面距離を確保することが容易な取付金具、組立体および給湯装置を提供する。【解決手段】取付金具1の第2側板3は、第1側板2に対向している。第1側板2の前端2Fと第2側板3の前端3Fとの間には開口OP1が設けられている。開口OP1は、上開口部OPUと、その上開口部OPUよりも下方に位置する下開口部OPBとを有している。下開口部OPBにおける前...

    取付金具、組立体および給湯装置

  19. 技術 作業機械

    【課題・解決手段】操作装置(24)の操作時に、作業装置(7)の動作範囲が目標面(60)の上方に制限されるようにアームシリンダ(12)及びブームシリンダ(11)の目標速度をバケット先端(P4)と目標面との距離Dに応じて演算する。作業装置の操作性を優先する第1作業モードが選択されている場合、第1油圧ポンプ(14)からアームシリンダに作動油を供給する第1流量制弁(28)と、...

    作業機械

  20. 【課題】液中に存在する固体について液体に対する濡れ性を含む表面状態を取得しうる測定システムを提供する。【解決手段】測定システム1は、壁部41に接触している流体42に含まれる気泡43の、壁部41に対する接触状態を検出する検出部20と、壁部41に対する気泡43の接触状態に基づいて、壁部41、流体42、及び、気泡43のうち少なくとも1つの状態を取得する制御部10とを備える。

    測定システム

  1. 1
  2. 2