牧園晴充 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】コンバインにおいて、引起し装置を円滑良好に振り上げ揺動できるようにする。【解決手段】振り上げ揺動していない状態での内側引起し装置13の背部にステー67を固定配備するとともに、下端側が刈取り部の下部に連結されたステー67の上端側を内側引起し装置13の上端部の背部に固定して、ステー67を刈取り部側に残した状態で内側引起し装置13を外側引起し装置13に対して振り上げ...

    コンバインの引起し駆動構造

  2. 技術 作業車

    【課題】耐久性のある制動機構を有する作業車を、構造を複雑化することなく提供する。【解決手段】支軸71に対してスライド移動可能な左右一対のスライド部材73と、左右のスライド部材73に夫々係止する左右一対の揺動機構16,34と、操向操作具8の操向操作によって左右の揺動機構16,34を各別に揺動させるアクチュエータ15と、制動操作具30と左右の揺動機構16,34とを連係可能...

    作業車

  3. 【課題】走行機体フレームを強固なものにしてトラックフレームに連結できながら、泥土によって受ける走行抵抗を少なく済ませる。【解決手段】左右一対の走行機体前後向きフレーム30,30の下方に、前後一対の走行機体横向き連結フレーム41,41を設けてある。前後一対の走行機体横向き連結フレーム41,41のそれぞれの走行機体左側の端部41a及び走行機体右側の端部41bを、クローラベ...

    コンバイン

  4. 【課題】稈身や葉の絡み付きを回避しやすい状態でフィーダから排塵できるコンバインの排塵装置を提供する。【解決手段】フィーダ11のフィーダケース20における天板部24に設けた吸塵口26に連通する状態でフィーダケース20の外側に設けた排塵フード31を備えてある。排塵フード31の内部に、軸流形の吸排塵回転ファン32を、回転軌跡の下端部32aが吸塵口26の周縁27aの近傍に位置...

    コンバインの排塵装置

  5. 【課題】刈取り部の前部に複数の引起し装置を左右に並列配備したコンバインの引起し構造において、引起し装置の並列台数の異なった刈取り部を低コストで製作できるようにする。【解決手段】引起し装置13の上部に横長の支持フレーム38を横架配備し、この支持フレーム38の横方向複数箇所に引起し駆動ケース40を支持するとともに、各引起し駆動ケース40に各引起し装置13を連動連結し、支持...

    コンバインの引起し構造