片野泰男 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】透過率の制御を行う際にも、耐久性の低下を低減しつつ応答速度を向上させる表示装置の提供。【解決手段】使用者Aの頭部に装着されて当該使用者Aに情報を表示するための表示部10と、透過率を可変して、外部から入射した光L’の強度を調整する複数の調光素子140と、複数の調光素子140の前記透過率を独立に制御する制御部9と、を有する表示装置1。

    表示装置および表示方法

  2. 【課題】視力矯正眼鏡への干渉や、装着時の圧迫感による使用感の低下を抑える画像表示装置の提供。【解決手段】使用者Aの眼前に配置され、画像出力部40によって出力された画像を表示する一対の表示部10と、表示部10をそれぞれ取り付けられた保持部21と、保持部21を使用者Aの被装着部24に押圧させて保持部21の間隔に合わせて一対の表示部10の間隔を調整する間隔調整部50と、を有...

    画像表示装置

  3. 技術 表示装置

    【課題】低温時にも動作特性の良い表示装置を提供する。【解決手段】電圧を印加されることで透過率を制御するエレクトロクロミック素子13と、エレクトロクロミック素子13を取り付けたレンズ部10と、レンズ部に画像を投影する画像投影部40と、画像投影部とエレクトロクロミック素子とを接続する熱伝導部と、を有する表示装置1である。

    表示装置

  4. 【課題】より多様なユーザにとって視認性が好適なものとなるように、ユーザの眼に入射される外光の光強度を適切に制御する。【解決手段】画像表示装置は、映像を表示する表示手段と、外光の透過率が可変な調光手段と、装着者の眼の虹彩に関連する関連情報を取得する取得部と、前記調光手段に入射される前記外光の光強度を検出する検出手段と、前記検出手段によって検出された前記外光の光強度と、前...

    画像表示装置、調整方法、およびプログラム

  5. 【課題】視認性の高い両眼型画像表示装置を提供。【解決手段】外部からの光L’を一部または全部透過するレンズ部10と、レンズ部10の周囲に形成され、可撓性を備えるカバー部20と、レンズ部10に固定された光導波路部30を備え、投影される画像情報を光導波路部30へ伝送する画像投影部40と、を有する両眼型画像表示装置1。

    両眼型画像表示装置

  6. 【課題】補助情報が適切な位置に自動的に設置されることで、補助情報の視認性が向上する情報表示システムの提供。【解決手段】使用者Aが注視する主情報130と同一の視野110内に補助情報120を表示する表示装置100における視野110内において補助情報120が移動可能な領域31を決定する領域決定手段30と、表示装置100の回転を検出して旋回情報B、θを取得するための旋回情報取...

    情報表示システム