片岡千明 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】耐衝撃性能を確保しつつ、簡易な構造で大容量化が可能な高圧容器ユニット及び車両を得る。【解決手段】高圧容器ユニット10は、円筒状に形成され、軸方向の少なくとも一端部に開口部を備えると共に、複数配列された容器本体部18と、容器本体部18の各々の開口部30Bに接続されて複数の容器本体部18を連結すると共に、容器本体部18の内部を相互に連通させる流路を備えた連結部材2...

    高圧容器ユニット及び燃料電池車両

  2. 【課題】容量を確保しつつ、容器本体部の軸方向の膨張時又は収縮時にバルブへの負荷を低減することができる高圧容器ユニットを得る。【解決手段】高圧容器ユニット10は、ケース22内に複数配列されると共に、軸方向一端部に開口部を備えた円筒状の容器本体部18と、容器本体部18の各々の開口部に接続されて複数の容器本体部18を連結すると共に、容器本体部18の内部を相互に連通させる流路...

    高圧容器ユニット

  3. 【課題】ケースに高圧タンクが収容される高圧タンク搭載構造において、高圧タンクから透過した透過水素を容易に検知することができる高圧タンク搭載構造を提供する。【解決手段】高圧タンク搭載構造S1は、車室床下に配置され、底壁44、周壁46及び上壁70を有するケース22と、ケース22内に並んで収容された複数の高圧タンク18と、を備える。ケース22の上壁70の下面には、上方へ窪ん...

    高圧タンク搭載構造

  4. 【課題】ケースに高圧タンクが収容される高圧タンク搭載構造において、ケース内に水素が滞留することを抑制することができる高圧タンク搭載構造を提供する。【解決手段】高圧タンク搭載構造S1は、車室床下に配置され、底壁44、周壁46及び上壁70を有するケース22と、ケース22内に並んで収容された複数の高圧タンク18と、ケース22の上部に形成され、高圧タンク18から透過した透過水...

    高圧タンク搭載構造