熊谷薫 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】UAVの姿勢に関わりなくレーザースキャナやカメラの姿勢が維持され、更に自由度の高い設定を可能とする。【解決手段】UAVに搭載するジンバル機構200であって、開口部を備えた枠形状のベース部101,102と、前記開口部の内側で上下動が可能であると共に、ベース部101,102の上方および下方に移動させることが可能で、レーザースキャナまたはカメラが設置される設置部とな...

    無人航空機用ジンバル機構

  2. 技術 測量装置

    【課題】容易に短時間で設置可能であり、設置作業で熟練を必要としない測量装置を提供する。【解決手段】基準点に設置される一脚3と、一脚3の軸心に対して、既知の距離と角度で設けられ、基準光軸を有する測量装置本体4と、一脚3に設けられ、測量装置本体4とデータ通信可能な操作パネル7とを具備し、測量装置本体4は、測定対象2迄の距離を測定する測距部と、演算制御部と、測定対象を含む第...

    測量装置

  3. 技術 測量装置

    【課題】簡単で、容易な設置作業で、設置作業に熟練を必要としない測量装置を提供する。【解決手段】基準点に設置される設置基準板6と、操作ハンドル3に設けられる測量装置本体4で構成され、測量装置本体4の基準光軸と所定関係の第1撮像光軸に沿って測定対象2の第1画像を取得する測定方向撮像部と、測定対象2迄の距離を測定する測距部と、演算制御部と、表示部と、基準光軸に対して所定の角...

    測量装置

  4. 技術 測量装置

    【課題】コストを増加させることなく3次元点群データのレジストレーションが可能な測量装置を提供する。【解決手段】室内に設置され、複数地点で測定を行う測量装置1であって、托架部7に設けられた第1測定部4と第2測定部5とを具備し、第1測定部4は、托架部7の水平角検出器12と、測距する第1測距部4を内蔵する望遠鏡部17と、望遠鏡部の鉛直角を検出する第1鉛直角検出器16と、制御...

    測量装置

  5. 【課題】高速度で測定対象を視準可能な測量装置及び測量装置システムを提供する。【解決手段】測距光を射出する測距光射出部と、前記測距光が測定対象で再帰反射された反射測距光と、該反射測距光と同軸で入射する背景光とを受光する受光部22と、前記反射測距光を受光し測距を行う測距部と、前記反射測距光から分離された背景光を受光し、背景画像を取得する画像撮像部と、前記測距光の光軸と前記...

    測量装置及び測量装置システム

  6. 【課題】レーザ測定に於いて測定装置を大型化することなく、又レーザダイオードの高出力化を図ることなく測距距離の増大を可能としたレーザ測定方法及びレーザ測定装置を提供する。【解決手段】測距光をパルス発光する発光素子41と、測距光を照射しつつスキャンするスキャン部と、測定点からの反射測距光を受光し、往復時間に基づき距離測定を行う受光信号処理部83と、発光素子の発光タイミング...

    レーザ測定方法及びレーザ測定装置

  7. 【課題】短時間での測定を可能とする光波距離計を提供する。【解決手段】測距光28を発する発光素子11と、複数の近接周波数を生成する信号発生器33,34と、前記複数の近接周波数をそれぞれ断続して所定幅にパルス化した断続変調測距光を前記近接周波数毎に順次切替えて射出する射出光学系と、測定対象物からの反射測距光28′を受光して断続受光信号29を発生する受光部21と、基準周波数...

    光波距離計

  8. 【課題】迅速に照明光を捉え、ターゲットの測定を行う測量システムを提供する。【解決手段】測量装置1とローバー4とを有する測量システムで、ローバーは、測量装置に向けて照明光を発する照明灯23、照明光の方位角を検出する第2方位計31、方位角を測量装置に送信可能な第2通信部とを有し、測量装置は、本体9を左右に回転可能な回転駆動部とを具備し、測距光射出部、受光部、測距部、測距光...

    測量システム

  9. 【課題】ターゲットの傾き角を容易且つ高精度に検出可能な写真測量システムを提供する。【解決手段】UAV48を用いた写真測量を行う為のシステムであって、測距機能と水平回転可能に設けられ、鉛直なラインレーザ5を照射するラインレーザ照射部とを有する測量装置1と、既知の間隔で設けられた少なくとも2つの受光部52,53と再帰反射性を有するターゲット55と演算部とを有する受光装置4...

    写真測量システム

  10. 【課題】測定機の基準光軸方向以外の方向や奥まった場所の測定対象物の測定を可能とする測量システムを提供する。【解決手段】測量システム1は、測距光39を発し測定対象物からの反射測距光を受光し測距を行う測距部と、測距光39を2次元にスキャン可能な光軸偏向部と、測距部、光軸偏向部を制御し測距光39の照射点の位置を測定する演算制御部と、を有する測定機2と、ポール11とポール11...

    測量システム

  11. 【課題】測定対象面の複数点を同時に測定可能とすることで、測定対象面に対する傾き、回転を検出可能としたレーザスキャナ及び測量システムを提供する。【解決手段】射出光軸を有し、該射出光軸に対して既知の偏角で少なくとも2つの測距光を射出する発光素子を有する測距光射出部と、少なくとも2つの反射測距光を受光してそれぞれ測距を行う測距部と、前記測距光、前記反射測距光の共通光路に設け...

    レーザスキャナ及び測量システム