滑川正明 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

検索結果:1~2件を表示(2件中) 1/1ページ目

  1. 【課題】液晶表示素子用液晶組成物の成分として有用な新規な光学活性化合物の開発。【解決手段】一般式(1)【化1】(式中、R1 ,R2 は炭素数3〜15のアルキル基、X1 は−O−又は単結合、X2 は−COO−,−CH2 O−又は−O−、Rfは炭素数1又は2のフルオロアルキル基を示し,Aは【化2】から選ばれる環状基,*は不斉炭素原子を示す。)で表される含フッ素光学活性化合...

    含フッ素光学活性化合物、それを含有する液晶組成物及び液晶素子

  2. 【課題】自発分極が大きく、高速応答性に優れ、特にDHFモード用として有用な強誘電性液晶組成物を提供すること。【解決手段】(a)一般式(I)【化1】で表される光学活性アルキル置換シクロヘキサン誘導体、又はこの(a)成分と(b)一般式(II)【化2】で表される光学活性テトラヒドロピラン誘導体とを合わせて11〜50重量%含有するセル厚よりラセンピッチの短い強誘電性液晶組成物である。

    光学活性アルキル置換シクロヘキサン誘導体を含有する強誘電性液晶組成物及び液晶素子