深澤佑介 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

検索結果:1~20件を表示(20件中) 1/1ページ目

  1. 【課題】事物名との関連性が高い場所を特定すること。【解決手段】情報処理装置10は、事物名と場所を示す場所情報とをそれぞれ含む複数の地域情報を記憶する地域情報DB11と、複数の文書を記憶する文書情報DB12と、地域情報DB11から、同一又は類似する事物名に異なる場所情報が対応付けられている地域情報LI1及び地域情報LI2を取得する取得部13と、文書情報DB12から、事物...

    情報処理装置

  2. 【課題】特定の話題の盛り上がりに寄与している投稿者を抽出することを可能とする投稿分析装置を提供する。【解決手段】投稿分析装置10では、特定の話題に係る投稿情報を取得した後に、その話題に係る投稿が盛り上がっている期間を特定した上で、投稿情報が共有された回数が多い投稿者を代表投稿者として特定する。投稿分析装置10によれば、特定の話題に係る投稿が盛り上がっている場合にその盛...

    投稿分析装置

  3. 【課題】ユーザ群の傾向の変動に応じてユーザに提示されるコンテンツを決定できる。【解決手段】コンテンツ決定装置3は、端末2のユーザの特徴を示す第1特徴量を取得するユーザ情報取得部31と、対象ユーザに対して、予め用意された複数の候補期間C1〜C3の中から一の候補期間を分析期間として確率的に選択する分析期間選択部35と、コンテンツの提示に対応する提示時点が上記分析期間に含ま...

    コンテンツ決定装置

  4. 【課題】ユーザの購入履歴を利用せずにコンテンツに対するユーザの興味を推定することができる。【解決手段】情報処理装置1は、一以上の再生可能な動画コンテンツについてのユーザの視聴ログであって、ユーザによって再生された動画コンテンツ内の再生区間を特定する視聴ログを取得する視聴ログ取得部11と、動画コンテンツ内において第2のコンテンツに関する内容が再生される特定区間を、動画コ...

    情報処理装置

  5. 【課題】通信端末が滞在する地域における当該端末のユーザの行動目的を推定することが可能な行動目的推定システムを提供する。【解決手段】行動目的推定システム1の行動目的推定サーバ10では、複数の通信端末20において使用されるアプリケーションの属性に係る情報と、複数の通信端末20に含まれて行動目的を推定する対象となる通信端末20Aから送信される通信端末20Aにおけるアプリケー...

    行動目的推定システム

  6. 【課題】局所的な気象予測の予測精度が向上可能な気象予測装置を提供する。【解決手段】サーバ10は、気象を予測する対象となる第3次メッシュに隣接する隣接エリアに位置する移動端末30によりGPS測位用の信号が受信されてGPS測位された位置に関する誤差であるGPS誤差を取得する位置情報取得部11と、GPS誤差を用いて、対象メッシュの気象を予測する予測部21と、予測部21の予測...

    気象予測装置

  7. 【課題】ユーザの負担をより軽減して、ユーザ機器の位置を示す位置情報に対しての閲覧者による閲覧の制限である閲覧ポリシーを決定すること。【解決手段】ユーザ機器の位置を示す位置情報に対しての、閲覧者による閲覧の制限である閲覧ポリシーを、当該位置ごとに決定するサーバ1であって、ユーザ機器の位置の履歴を示す位置履歴情報を格納する格納部10と、格納された位置履歴情報に基づいて、当...

    閲覧ポリシー決定装置

  8. 【課題】 情報の表示に関するユーザの操作に基づいて、ユーザの特徴をより正確に推定する。【解決手段】 サーバ10は、コンテンツを表示する表示画面を有する表示装置であるユーザ端末20に対する、当該表示画面に表示されるコンテンツの表示領域を変更するユーザの操作に基づいて、ユーザの特徴を推定する特徴推定装置である。サーバ10は、操作後の表示画面に表示されるコンテンツの表示...

    特徴推定装置

  9. 【課題】過去に選択した分類に対するユーザの評価を考慮して、正確にユーザを分類するクラスタ選択装置を提供する。【解決手段】サーバ10では、再訪問評価値算出部17が、アクセスユーザが前回アクセスした際に、ユーザの分類として選択されたクラスタを特定する。再訪問評価値算出部17が、アクセスユーザによるサービスへの前回のアクセスから今回のアクセスまでのアクセス間隔に基づいて、特...

    クラスタ選択装置

  10. 【課題】場所の特徴を示す特徴語を適切に選択する特徴語選択装置を提供する。【解決手段】ルールベース形態素抽出部14が、ルールベース形態素を複数ユーザ毎抽出し、データ取得部11が、各ユーザによって投稿されたマイクロブログを取得する。施設共起形態素抽出部16が、マイクロブログに含まれる施設を示す情報と、当該マイクロブログに含まれる施設共起形態素とを対応付けて抽出し、算出部1...

    特徴語選択装置

  11. 【課題】滞在場所の予測精度が向上可能な滞在場所予測装置を提供する。【解決手段】サーバ10は、ユーザが滞在する場所である滞在場所の候補ごとに、ユーザが滞在する割合である滞在割合を記憶する特徴量記憶部17と、ユーザが乗換検索アプリを起動したことを検出する検出部18と、特徴量記憶部17に記憶された滞在割合を用いて、候補ごとにユーザが候補に今後滞在する確率である滞在確率を算出...

    滞在場所予測装置

  12. 【課題】ユーザの荷物の重量を精度良く判定する。【解決手段】荷物重量判定装置3は、ユーザに携帯される端末2から当該端末2の周囲の音及び当該端末の加速度の少なくとも一方の情報を含む端末情報を取得するとともに、端末2の位置情報を取得する受信部31と、端末情報に基づいて、荷物の形態が地面上を転がる移動用の回転部材を備える特定形態であるか否かを判定する荷物形態判定部34と、荷物...

    荷物重量判定装置

  13. 【課題】地域情報の識別精度を向上すること。【解決手段】情報処理装置10は、提供場所情報と、提供場所が存在する位置を示す位置情報と、を対応付けた位置情報管理テーブルに基づいて、2つの地域情報の開催場所の位置情報を取得し、位置情報に基づいて2つの地域情報の開催場所の距離を計算する距離計算部14と、2つの地域情報の事物名を比較する類似度計算部15と、事物名の比較結果及び距離...

    情報処理装置

  14. 技術 抽出装置

    【課題】所定の行動が十分に多くの場所に関連付けられていなくても適切に所定の行動を行うユーザ又は場所を抽出できる抽出装置を提供する。【解決手段】サーバ10では、ユーザ抽出部17は、場所情報とユーザの位置ログとに基づいて、候補ユーザを抽出する。エリア抽出部19は、候補ユーザの位置ログに基づいて、行動を行う場所を新たに抽出するエリア抽出処理を行う。従って、本実施形態によれば...

    抽出装置

  15. 【課題】 より早いタイミングでユーザが日帰りするか否かを判定する。【解決手段】 サーバ10は、ユーザが日帰りするか否かを判定する日帰り判定システムである。サーバ10は、ユーザの位置を示す位置情報を取得する位置情報取得部12と、ユーザによってアクセスされた情報を示すアクセス情報を取得するアクセス情報取得部13と、アクセス情報に係る位置を特定し、当該位置から交通機関の...

    日帰り判定システム

  16. 【課題】特定の地域に関する情報を発信する地域ユーザを特定すること。【解決手段】ユーザ種別判定装置20は、ユーザのプロフィールに関するプロフィール情報及びユーザが投稿した文書に関する文書情報を含むSNS情報を取得する受信部22と、SNS情報に基づいて、ユーザの地理的局所性に関するスコアSlを計算する地理的局所性計算部24と、スコアSlに基づいて、ユーザが地域ユーザである...

    ユーザ種別判定装置

  17. 【課題】 ユーザに対して適切なコンテンツの提供を行う。【解決手段】 サーバ10は、ユーザに対してコンテンツを提供するコンテンツ提供装置である。サーバ10は、ユーザの特徴を示す情報となり得る特徴語を位置に応じて記憶しておくと共に、予め、リアルフラグ及びデジタルフラグの何れか対応付けられた複数のコンテンツを記憶する記憶部11と、ユーザの位置を示す位置情報を取得する位置...

    コンテンツ提供装置

  18. 技術 推定装置

    【課題】時間に基づくユーザの生活パターンの違いにかかわらず、位置の特性をより精度高く推定する推定装置を提供する。【解決手段】サーバ10では、情報受信部11は、端末30の動作に基づいた情報である端末ログを取得し、位置特性推定部17は、当該端末ログにより取得された端末のログを用いて位置の特性を推定し、推定結果出力部18は、当該推定結果である位置の特性を滞留点クラスタ抽出記...

    推定装置

  19. 【課題】携帯端末のユーザが当該携帯端末に配信される情報を閲覧する可能性が高い時間を出力すること。【解決手段】情報配信サーバ2は、携帯端末1において実行されたアプリケーションの実行履歴情報と、当該実行時の携帯端末の位置がユーザの勤務先であるか又は勤務先以外であるかを示す場所情報とに基づいて、アプリケーションごとの勤務先及び勤務先以外それぞれでの実行頻度に関する実行頻度情...

    情報処理装置

  20. 【課題】 ユーザの特徴をより正確に推定する。【解決手段】 サーバ10は、ユーザの特徴を推定する特徴推定装置である。サーバ10は、ユーザの特徴を示す情報となり得る特徴語を位置に応じて記憶しておく記憶部11と、ユーザの位置を示す位置情報を複数取得する位置情報取得部12と、取得された位置情報それぞれによって示される位置に基づいて、ユーザが滞留した位置を示す滞留点、及び当...

    特徴推定装置