河合孝昌 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】埃センサの故障の有無を判定することの可能な車両用空調装置を提供する。【解決手段】車両用空調装置10は、空調ユニット20と、埃センサ30と、ECU60とを備える。空調ユニット20は、車室内の空調を行う。埃センサ30は、空調ユニット20を流れる空気に含まれる埃の濃度を検出するとともに、検出された埃の濃度に応じた検出値を出力する。ECU60は、埃センサ30の検出値を...

    車両用空調装置

  2. 【課題】埃センサの結露が解消した際に、埃センサの結露が解消したことを正確に判定できるようにする。【解決手段】埃センサ32に結露が発生したか否かを判定し(S80)、埃センサ32に結露が発生したと判定された場合、埃センサ32の周囲の空気の温度および湿度の少なくとも一方を用いて埃センサ32に発生した結露量を推定し(S110)、推定した結露量に基づいて埃センサ32に発生した結...

    埃濃度検出装置

  3. 【課題】結露の影響により不正確な粒子濃度の報知等が行われてしまうこと、を防止することのできる車両用空調装置を提供する。【解決手段】車両用空調装置10は、空気中の粒子濃度を光学的に検知する粒子検知部300と、粒子検知部300の内部において、検知される粒子濃度の値に影響を及ぼすような結露が発生しているか否かを判定する結露判定部110と、を備える。

    車両用空調装置

  4. 【課題】空調ユニットにおいて埃センサに結露が発生した場合に、その埃センサの結露に起因した不適切な事態を回避することができる空調制御装置を提供する。【解決手段】空調制御装置に含まれる埃センサ制御部は、埃センサに結露が発生したか否かを判定する。そして、その埃センサ制御部は、埃センサに結露が発生したと判定した場合には、結露発生中の埃濃度として取り扱われる結露中埃濃度値Dcを...

    空調制御装置

  5. 【課題】空気中の粒子濃度を高い精度で測定することのできる車両用空調装置を提供する。【解決手段】車両用空調装置は、空気中における粒子の濃度を測定する粒子検知部を備える。空調ユニットのうち粒子検知部が取り付けられる部分には空気導入室が形成されている。粒子検知部のケース210には、空気導入室からの空気が流入する第1開口220と、空気が排出される第2開口と、がそれぞれ形成され...

    車両用空調装置

  6. 【課題】結露による検知精度の低下を防止することのできる粒子センサを提供する。【解決手段】粒子センサ10は、空気の入口201及び出口202が形成されたケース20と、ケース20の内部において、入口201から流入した空気に光を照射する発光部30と、発光部30から発せられた光のうち、空気に含まれる粒子により散乱された光を受光する受光部40と、を備える。ケース20の内面のうち少...

    粒子センサ