河井静男 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

検索結果:1~3件を表示(3件中) 1/1ページ目

公開年
  1. 【目的】本発明の目的とする処はエンジンの燃料消費効率を高めることを目的とするものである。【構成】一端にエンジンへの取付部を設け、他端に放電装置を設け、放電装置側に車のマフラー、バンパー、屋上等車体の所望位置に放電装置を固定する為の固定又は固着部材を設けた事を特徴とする燃費向上装置に関し、自動車、スクーター、オートバイ等の車輛の走行時において、又は作業用エンジンの作動時...

    燃費向上装置

  2. 【目的】本発明の目的とする処は自動車、スクーター、オートバイ等の車輛の燃料消費効率を高めることを目的とするものである。【構成】自動車、スクーター、オートバイ等の車輛のエンジン部に放電装置を設けて、走行中にエンジン部に生じ又は蓄積される高圧電気、静電気等エンジン部に発生する電気を外部に放電、放出せしめ得るよう構成した事を特徴とする自動車、スクーター、オートバイ等の車輛に...

    自動車、スクーター、オートバイ等の車輛

  3. 技術 エンジン

    【目的】本発明方法の目的とする処は内燃機関の燃料消費効率を高めることを目的とするものである。【構成】エンジン部分又はエンジン部より銅線等の導電体を介して離隔的に放電装置を設けて自動車、オートバイ等の車輛の走行時においてエンジン部に発生し又は蓄積される高圧電気、静電気等エンジン部に発生する電気を外部に放出せしめ得るよう構成せしめた事を特徴とするエンジンに関するものである。

    エンジン