永田聡 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題・解決手段】将来の無線通信システムにおいてランダムアクセス手順を好適に実施すること。ランダムアクセス手順を利用するユーザ端末であって、前記ランダムアクセスにおいて衝突解決用のメッセージを受信する受信部と、前記衝突解決用のメッセージに対する送達確認信号の送信を制御する制御部と、を有し、前記制御部は、少なくともランダムアクセスに対する応答信号又は衝突解決用のメッセー...

    ユーザ端末及び無線通信方法

  2. 【課題・解決手段】DL及び/又はUL伝送において複数のセル(CC)を用いて通信を行う場合に、短縮TTI及び/又は短縮処理時間を適切に利用して通信を制御すること。DL伝送及び/又はUL伝送に複数のセルを利用して通信を行うユーザ端末であって、DL信号を受信する受信部と、前記DL信号に基づいてUL信号の送信を所定タイミングで制御する制御部と、を有し、前記制御部は、少なくとも...

    ユーザ端末及び無線通信方法

  3. 【課題・解決手段】上り制御情報の復調に参照信号を用いない場合であっても、周波数利用効率の低減を抑制すること。本発明の一態様に係るユーザ端末は、通知する上り制御情報に基づいて、所定のリソースを送信に用いるか否かを判断する制御部と、前記所定のリソースを送信に用いると判断される場合、前記所定のリソースで信号を送信する送信部と、を有し、前記所定のリソースは、他のユーザ端末には...

    ユーザ端末及び無線通信方法

  4. 【課題・解決手段】将来の無線通信システムのUL/DLにおいて、受信装置に対する制御情報を適切に通知する。本発明の送信装置は、受信装置に対する制御情報に関連付けられた位相回転量及び/又は基準系列を用いて、参照信号の生成を制御する制御部と、前記参照信号を送信する送信部と、を具備することを特徴とする。

    送信装置及び無線通信方法

  5. 【課題・解決手段】既存のLTEシステムと異なるニューメロロジーが用いられる場合であっても、同期信号の送信及び/又は受信を適切に行うこと。所定リソースにマッピングされた第1の同期信号及び第2の同期信号を受信する受信部と、前記第1の同期信号及び前記第2の同期信号に基づいて同期処理を制御する制御部と、を有し、前記第1の同期信号と前記第2の同期信号はそれぞれサブキャリアにマッ...

    ユーザ端末及び無線通信方法

  6. 【課題・解決手段】ビームフォーミングを用いる通信において、ランダムアクセス手順を適切に行うこと。本発明のユーザ端末は、無線基地局から送信されるDL信号を受信する受信部と、前記DL信号に基づいて選択した所定のランダムアクセスプリアンブル(PRACH)リソースを用いてPRACHを送信する送信部と、前記PRACH送信に対する応答信号の受信が成功しなかった場合、前記所定のPR...

    ユーザ端末及び無線通信方法

  7. 【課題・解決手段】無線通信システムにおける多様な通信要求を満たすための適切な時間区間を設定し、この時間区間で各種処理を行う。ユーザ端末は、ニューメロロジーに関するニューメロロジー情報を受信する送受信部と、前記ニューメロロジー情報を含む設定情報に基づいて決定される基本時間単位に従って、上り信号の送信及び/又は下り信号の受信を制御する制御部とを備える。

    ユーザ端末及び無線通信方法

  8. 【課題・解決手段】無線通信において導入される各種技術に対し、適切な送信電力制御を行う。ユーザ端末は、上り信号を送信する送信部と、下りビームフォーミングを適用したユーザ端末固有の、及び/又は、前記下りビームフォーミングに括りつけられた参照信号の受信電力と、下り制御情報に含まれる送信電力制御(TPC)コマンドとの少なくとも一方に基づいて、前記上り信号の送信電力を制御する制...

    ユーザ端末及び無線通信方法

  9. 【課題・解決手段】既存のLTEシステムと異なるニューメロロジーが用いられる場合であっても、通信を適切に行うこと。下り制御チャネルを受信する受信部と、複数の下り制御チャネル候補の検出を制御する制御部と、を有し、前記複数の下り制御チャネル候補のうち少なくとも2つの下り制御チャネル候補間において、下り制御チャネルの受信に利用する参照信号及び/又は下り制御チャネル候補の割当て...

    ユーザ端末及び無線通信方法

  10. 【課題・解決手段】将来の無線通信システムにおいて適切に再送制御を行うこと。本発明の一態様に係るユーザ端末は、複数のコードブロックを含むトランスポートブロックで構成される下りリンク(DL)信号を受信する受信部と、前記DL信号に対する送達確認情報の送信を制御する制御部と、を具備し、前記制御部は、コードブロック毎の前記送達確認情報の送信が設定される場合であっても、前記DL信...

    ユーザ端末及び無線通信方法

  11. 【課題・解決手段】サーバ装置は、少なくとも1つの端末が通信可能な通信エリアにおける通信コスト、及び、少なくとも1つの端末の位置に基づいて、通信コストが閾値未満である第1の通信エリアにおいてダウンリンクデータを受信させる第1の端末を決定し、第1の端末に対して第1の通信エリアにおいてダウンリンクデータを送信する。

    サーバ装置及び通信方法

  12. 【課題・解決手段】既存のLTEシステムと異なるニューメロロジーが用いられる場合であっても、通信を適切に行うこと。信号の送信及び/又は受信に利用する周波数帯域幅を変更して通信を制御するユーザ端末であって、第1の周波数帯域幅内で送信される第1の下り制御情報と、前記第1の周波数帯域幅以上の帯域幅を有する第2の周波数帯域幅内で送信される第2の下り制御情報及び/又は下りデータと...

    ユーザ端末及び無線通信方法

  13. 【課題・解決手段】将来の無線通信システムにおいて、上りリンク制御情報(UCI)を適切に送信すること。本発明のユーザ端末は、UL期間の時間長が異なる複数のスロットの少なくとも一つで上りリンク制御情報(UCI)を送信する送信部と、前記UCIの送信を制御部する制御部と、を具備し、前記制御部は、無線基地局からの明示的指示又はユーザ端末による黙示的決定に基づいて、前記UCIの送...

    ユーザ端末及び無線通信方法

  14. 【課題・解決手段】アップリンク通信とダウンリンク通信とを動的に切り替え可能な無線通信システム(例えばダイナミックTDD)における隣接セル間の干渉を考慮した各種無線信号の送信方式が開示される。本発明の一特徴は、アップリンク通信とダウンリンク通信とを動的に切り替える通信方式に従って基地局との間で無線信号を送受信する送受信部と、前記無線信号を処理する信号処理部とを有するユー...

    ユーザ装置及び基地局

  15. 【課題・解決手段】アップリンク通信とダウンリンク通信とを動的に切り替える通信方式における隣接セル間の干渉を考慮したリファレンス信号の送信方式が開示される。本発明の一特徴は、アップリンク通信とダウンリンク通信とを動的に切り替える通信方式に従って基地局との間で無線信号を送受信する送受信部と、前記無線信号を処理する信号処理部とを有するユーザ装置であって、前記送受信部は、前記...

    ユーザ装置及び基地局

  16. 【課題・解決手段】無線端末装置が、接続IDと少なくとも1つの論理接続先とが対応付けられている接続IDマッピング情報を保持する記憶部と、接続IDと論理接続先の通信制御情報とを含む制御情報を受信する通信部と、接続IDマッピング情報に基づいて、通信部が受信した制御情報に含まれる接続IDと対応する論理接続先を特定し、その特定した論理接続先に対して、通信制御情報に基づく処理を行...

    無線端末装置及び通信方法

  17. 【課題・解決手段】本発明の一形態に係るユーザ装置は、基地局から、マルチキャリア方式とシングルキャリア方式とのうち上りリンクにおいて適用可能な方式に関する信号波形設定情報を受信する受信部と、前記受信した信号波形設定情報を設定する設定部と、前記設定した信号波形設定情報に従って、上り信号を送信する送信部とを有する。

    ユーザ装置及び上り信号送信方法

  18. 【課題・解決手段】本発明の一形態に係るユーザ装置は、マルチキャリア方式及びシングルキャリア方式のいずれかを用いて上り信号を基地局に送信するユーザ装置であって、前記基地局から、下り制御チャネルにおいて下り制御情報を受信する受信部と、前記受信した下り制御情報に基づいて、マルチキャリア方式を用いるかシングルキャリア方式を用いるかを判別する判別部と、前記判別した方式を用いて上...

    ユーザ装置及び上り信号送信方法

  19. 【課題・解決手段】基地局とユーザ装置とを有する無線通信システムにおけるユーザ装置であって、前記基地局から通知された所定の上り参照信号構成又は仕様に規定された所定の上り参照信号構成に従って上り参照信号を生成する生成部と、生成された前記上り参照信号を送信する送信部と、を有し、前記所定の上り参照信号構成は、所定の時間領域内の1つのシンボルにおいて、上り参照信号を送信すべき周...

    ユーザ装置、基地局及び参照信号送信方法

  20. 【課題】衝突型のアクセス方式が用いられる場合に、効率的にUL信号の再送を行うことを可能にする技術を提供すること。【解決手段】複数のユーザ装置と基地局とを有し、当該複数のユーザ装置が上り無線リソースを共有する通信方式をサポートする無線通信システムにおけるユーザ装置であって、前記基地局から、上り信号に対するNACKを受信した場合、又は、上り信号に対するACK若しくはNAC...

    ユーザ装置及び無線通信方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8