永田聡 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】受信品質の測定方法を、セル毎に隣接セルの干渉を的確に測定できるよう、柔軟にユーザ装置に設定することが可能な技術を提供すること。【解決手段】受信品質を測定する周波数範囲を示す測定帯域情報を、基地局から受信する受信部と、前記測定帯域情報で示される前記周波数範囲で受信品質の測定を行う測定部と、を有し、前記測定部は、前記測定帯域情報で示される周波数範囲の同期信号を用い...

    端末、基地局及び測定方法

  2. 【課題・解決手段】ユーザ端末は、プリコーディング行列に基づく信号を送信する送信部と、前記プリコーディング行列の一部の値がゼロである場合、前記信号の送信電力の補正を行う制御部と、を有する。本開示の一態様によれば、プリコーディングを行う場合の送信電力を適切に決定できる。

    ユーザ端末及び無線通信方法

  3. 【課題・解決手段】本開示の一態様に係るユーザ端末は、ビーム選択指標に関する情報を受信する受信部と、前記情報によって指定される指標に基づいて、ビーム選択を実施する制御部と、を有することを特徴とする。本開示の一態様によれば、適切なビーム選択及びビーム報告を行うことができる。

    ユーザ端末及び無線通信方法

  4. 【課題・解決手段】本開示の一態様に係る基地局は、ユーザ端末に対して、上りリンク制御チャネル(PUCCH:Physical Uplink Control Channel)繰り返し及び動的HARQ−ACK(Hybrid Automatic Repeat reQuest Acknowledgement)コードブックを設定するための設定情報を送信する送信部と、所...

    基地局及び無線通信方法

  5. 【課題・解決手段】将来の無線通信システムにおいて、PUCCH繰り返し送信が用いられる場合であっても、UCIを適切に送信するために、本開示のユーザ端末の一態様は、上りリンク制御チャネル(Physical Uplink Control Channel(PUCCH))繰り返し送信および準静的HARQ−ACK(Hybrid Automatic Repeat Req...

    ユーザ端末および無線通信方法

  6. 【課題】時間長が異なる複数のTTIにおけるUL信号の送信電力を適切に制御すること。【解決手段】本発明の端末は、送信電力制御(TPC)コマンドを含む下り制御情報を受信する受信部と、前記TPCコマンドを送信期間の長さに関係なく累積した累積値に基づいて制御される送信電力で、上り信号を送信する送信部と、上位レイヤシグナリングにより所定のパラメータが与えられる場合、前記累積値を...

    端末、無線基地局、無線通信方法及び無線通信システム

  7. 【課題・解決手段】将来の無線通信システムのビーム回復手順において、CORESETに関するTCI状態を適切に制御するため、本開示のユーザ端末の一態様は、ビーム回復要求(BFRQ)を送信する送信部と、前記ビーム回復要求(BFRQ)を送信したビームに対応する送信設定指標の状態(TCI状態)を、ビーム障害回復(BFR)用の制御リソースセット(CORESET)に関連するCORE...

    端末、無線通信方法、基地局およびシステム

  8. 【課題・解決手段】種別が異なる複数のCSI報告を適切に制御するために、本開示の一態様に係るユーザ端末は、種別が異なるチャネル状態情報(CSI)報告を送信する送信部と、複数のCSI報告の送信期間が重複する場合、各CSI報告の種別及び各CSI報告の送信に利用される上りチャネルの種別に基づいて、優先度に基づく所定CSI報告のドロップ、又は所定の上りチャネルへの多重を行う制御...

    ユーザ端末及び無線通信方法

  9. 【課題・解決手段】複数のセルにおいてBFR手順が行われる場合であっても通信を適切に制御するために、本開示の一態様に係るユーザ端末は、無線リンク障害が発生したセルに対するビーム回復要求(BFRQ:Beam Failure Recovery reQuest)を上り制御チャネルを利用して送信する送信部と、あらかじめ設定された所定セル又は前記無線リンク障害が発生したセル...

    ユーザ端末及び無線通信方法

  10. 【課題・解決手段】複数のセルにおいてBFR手順が行われる場合であっても通信を適切に制御するために、本開示の一態様に係るユーザ端末は、無線リンク障害が発生したセルに対するビーム回復要求(BFRQ:Beam Failure Recovery reQuest)をランダムアクセスチャネルを利用して送信する送信部と、あらかじめ設定された所定セル又は前記無線リンク障害が発生...

    ユーザ端末及び無線通信方法

  11. 【課題・解決手段】既存のLTEシステムと異なるMCSテーブル、CQIテーブル及びRNTIの少なくとも一つが導入される場合であっても通信を適切に制御するために、本開示の一態様に係るユーザ端末は、第1のチャネル品質識別子(CQI)テーブル、及び前記第1のCQIテーブルに規定された最小の符号化率より低い符号化率が規定された第2のCQIテーブルの少なくとも一つを利用してチャネ...

    ユーザ端末

  12. 【課題・解決手段】ユーザ装置は、端末間直接通信に使用する参照信号の配置に係る情報を基地局装置又は第1のユーザ装置から受信する受信部と、前記端末間直接通信に使用する参照信号の配置に係る情報に基づいて、端末間直接通信の信号を決定する制御部と、前記決定された端末間直接通信の信号を第2のユーザ装置に送信する送信部とを有し、前記端末間直接通信に使用する参照信号の配置に係る情報は...

    ユーザ装置及び基地局装置

  13. 技術 基地局

    【課題・解決手段】本開示の一態様に係る基地局は、所定周期のモニタリング機会において、所定セルのスロットフォーマットを示す下り制御情報を送信する送信部と、前記所定セルを含む複数のセルの少なくとも一つにおける前記下り制御情報の送信を制御する制御部と、を具備することを特徴とする。これにより、TDDにおける通信を適切に制御できる。

    基地局

  14. 【課題・解決手段】本開示の一態様に係るユーザ端末は、上りリンク制御チャネル(PUCCH:Physical Uplink Control Channel)繰り返し及び動的HARQ−ACK(Hybrid Automatic Repeat reQuest Acknowledgement)コードブックを設定される場合に、トータル下りリンク割当てインデックス(T−...

    ユーザ端末及び無線通信方法

  15. 技術 基地局

    【課題・解決手段】送達確認信号の送信タイミング及びリソースの少なくとも一方が柔軟に設定される場合であっても送達確認信号の送信を適切に行うために、本開示の一態様に係る基地局は、下り共有チャネルのスケジューリングに利用する下り制御情報を送信する送信部と、前記下り共有チャネルに対する送達確認信号を受信する受信部と、前記下り制御情報で指定する上り制御チャネルリソースに基づいて...

    基地局

  16. 【課題・解決手段】少なくとも下り制御情報を利用したアクティベーション/ディアクティベーション制御を適切に行うために、本開示のユーザ端末の一態様は、セルのアクティベーション又はディアクティベーションを指示する第1の制御信号及び第2の制御信号を受信する受信部と、所定セルのアクティベーション又はディアクティベーションを、前記第1の制御信号と前記第2の制御信号のいずれか一方の...

    ユーザ端末

  17. 【課題・解決手段】本開示の一態様に係るユーザ端末は、特定下り制御情報フォーマットを用いる下り制御情報を受信する受信部と、前記下り制御情報に基づいてセカンダリセルのアクティベーション又はディアクティベーションを決定する制御部と、を有する。本開示の一態様によれば、高速にアクティベーションを制御できる。

    ユーザ端末及び基地局

  18. 【課題・解決手段】同期信号ブロックと所定の参照信号が時間リソースで重複する場合であっても、UEにおける受信動作を適切に制御するために、本開示の一態様に係るユーザ端末は、同期信号ブロックと所定の参照信号を受信する受信部と、前記同期信号ブロックと前記所定の参照信号が同じ時間リソースに設定された場合、前記同期信号ブロックと前記所定の参照信号の疑似コロケーション(QCL)関係...

    ユーザ端末及び無線通信方法

  19. 【課題・解決手段】ユーザ端末は、初期アクセス又はランダムアクセスにおいて信号を受信する受信部と、前記信号の受信に基づいて、ランダムアクセスサーチスペースに関連付けられた特定の制御リソースセット内の下り制御チャネルと疑似コロケーションである特定信号を決定する制御部と、を有する。本開示の一態様によれば、下り制御チャネルのモニタリングを適切に制御できる。

    ユーザ端末及び無線通信方法

  20. 【課題・解決手段】設定グラントベースのUL送信が設定される場合であっても、通信を適切に行うために、本開示の一態様に係るユーザ端末は、下り制御情報でスケジューリングされる第1の上り共有チャネルを復調する第1の復調用参照信号(DMRS)と、下り制御情報でスケジューリングされない第2の上り共有チャネルを復調する第2のDMRSとを送信する送信部と、別々に設定された上位レイヤパ...

    ユーザ端末及び無線通信方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8