永田聡 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題・解決手段】ユーザ端末は、下り部分帯域において下り信号を受信する受信部と、上り部分帯域において前記下り信号に基づくチャネル状態情報報告を送信する送信部と、前記下り部分帯域及び前記上り部分帯域の少なくとも1つの部分帯域の切り替えと、前記チャネル状態情報報告の送信と、の少なくとも1つを制御する制御部と、を有する。

    ユーザ端末及び無線通信方法

  2. 【課題・解決手段】ユーザ端末は、下り制御チャネルを受信する受信部と、前記下り制御チャネルに基づいて前記上り制御チャネル用の初期巡回シフトインデックスを決定する制御部であって、異なる下り制御チャネルに基づく異なる初期巡回シフトインデックスの差が、前記上り制御チャネルのフォーマットによって異なる、前記制御部と、を具備する。

    ユーザ端末及び無線基地局

  3. 【課題・解決手段】本開示の一態様に係るユーザ端末は、上り共有チャネルの送信を指示する下り制御情報(DCI:Downlink Control Information)を受信する受信部と、前記DCIに含まれる時間ドメインリソース割り当て(RA:Resource Allocation)フィールドのサイズが、前記DCIのフォーマットに応じて異なると判断し、当該フィールド...

    ユーザ端末及び無線基地局

  4. 【課題】復調用RSを適切にマッピングする。【解決手段】端末は、下り共有チャネルの信号を受信する受信部と、下り共有チャネルのスロット内の固定のシンボルに復調用参照信号がマッピングされる第1のマッピング方法、及び、下り共有チャネルがスケジューリングされるシンボルの先頭に復調用参照信号がマッピングされる第2のマッピング方法を選択的に用いて、復調用参照信号の受信を制御する制御...

    端末、基地局、通信方法及びシステム

  5. 【課題】既存のLTEシステムと異なるニューメロロジーがサポートされる無線通信システムにおいて、通信を適切に行うこと。【解決手段】本発明の端末の一態様は、制御リソースセットに関する所定情報を通知するブロードキャストチャネルを受信する受信部と、前記所定情報に基づいて前記ブロードキャストチャネルが含まれる同期信号ブロックと前記制御リソースセットとの周波数方向のオフセットを決...

    端末、無線通信方法、基地局及びシステム

  6. 【課題・解決手段】本発明のユーザ端末は、所定の帯域幅に基づく値又は0である第1のオフセット値、を示すインデックス値を含むシステム情報を受信する受信部と、前記第1のオフセット値に基づいて、前記所定の帯域幅内で周波数ホッピングする上り制御チャネル用の周波数リソースを決定する制御部と、を具備する。

    ユーザ端末及び無線基地局

  7. 【課題・解決手段】受信装置は、第1の周波数帯域のリスニング結果に基づき複数のプリコーディングをそれぞれ用いて送信された複数の要求信号を、受信する受信部と、前記複数の要求信号の受信品質に基づく応答信号を送信する送信部と、前記第1の周波数帯域において、前記複数のプリコーディングのうち前記応答信号に基づいて決定されたプリコーディングを用いて送信されたデータの受信を制御する制...

    受信装置、送信装置及び無線通信方法

  8. 【課題・解決手段】繰り返し送信を適切に行うこと。受信装置は、所定チャネルの複数の繰り返し送信の中の少なくとも1つの繰り返し送信を受信する受信部と、所定条件に基づいて、前記複数の繰り返し送信における前記少なくとも1つの繰り返し送信の情報を識別するか否かを決定する制御部と、を有する。

    受信装置、送信装置及び無線通信方法

  9. 【課題・解決手段】既存のLTEシステムと異なる構成を適用して通信を行う場合に、CSI報告等のUL送信を適切に制御するために、本開示の一態様に係るユーザ端末は、基地局からの指示に基づいて1以上のUL信号を上り共有チャネルを利用して送信する送信部と、複数のUL信号の送信期間が同じシンボルで重複しないと想定して送信を制御する、又は、複数のUL信号の送信期間の少なくとも一部が...

    ユーザ端末及び無線通信方法

  10. 【課題・解決手段】ユーザ端末は、上り共有チャネルを送信する送信部と、前記上り共有チャネルに周波数ホッピングが適用される場合、各ホップの開始シンボルを参照ポイントとして、前記上り共有チャネルのマッピングタイプに基づいて、前記上り共有チャネルの復調用参照信号用のシンボルを決定する制御部と、を具備することを特徴とする。

    ユーザ端末及び無線通信方法

  11. 【課題・解決手段】上り制御チャネルに対して適切な空間リソースを決定すること。ユーザ端末は、上り制御チャネルのための空間リソースに関する複数の空間関連情報を、上位レイヤによって受信し、前記複数の空間関連情報の中から、少なくとも1つの上り制御チャネルリソースに関連付けられた少なくとも1つの空間関連情報を指定する指定情報を、メディアアクセス制御の制御要素によって受信する受信...

    端末、無線通信方法、基地局及びシステム

  12. 【課題・解決手段】SRSプリコーダを適切に決定すること。本開示の一態様に係るユーザ端末は、チャネル状態情報参照信号(Channel State Information-Reference Signal(CSI−RS))のためのリソースを特定する制御部と、最後に送信された前記リソースに基づくプリコーダを用いて測定用参照信号(Sounding Reference ...

    ユーザ端末及び無線通信方法

  13. 【課題・解決手段】本発明のユーザ端末は、上りデータ及び上り制御情報をスロット単位で送信する送信部と、時分割複信(TDD:Time division duplex)の下りリンク(DL)/上りリンク(UL)割り当て構成と、上りデータ送信に指定される複数スロット及び上り制御情報送信に指定される複数スロットの関係と、に基づいて、上りデータのチャネルを介した上り制御情報の送...

    ユーザ端末及び無線通信方法

  14. 【課題・解決手段】所定シンボルを利用したデータの送信を適切に行うために本開示のユーザ端末の一態様は、所定のシンボル数を利用して上り共有チャネルを送信する送信部と、前記上り共有チャネルの時間方向に対する割当てタイプが複数サポートされる場合、前記上り共有チャネルの開始位置が変更可能な割当てタイプを適用する場合に、1シンボルを利用した上り共有チャネルの送信を行うように制御す...

    ユーザ端末及び無線通信方法

  15. 【課題】複数のキャリアを使用するサイドリンク通信において、送信電力制御を適切に行うことを可能とする。【解決手段】複数のキャリアを使用してサイドリンク信号の送信を行うユーザ装置において、第1キャリアにおいてトリガされたリソース選択又はリソース再選択におけるリソース選択期間と、第2キャリアにおいてトリガされたリソース選択又はリソース再選択におけるリソース選択期間の一部又は...

    ユーザ装置

  16. 【課題】短縮TTIを適用する場合であっても通信を適切に行うこと。【解決手段】第1の時間区間又は第1の時間区間よりも長い第2の時間区間を、周波数帯単位で決定し、決定された第1の時間区間又は第2の時間区間のいずれかを使用して下りリンク信号を受信する。また、決定された第1の時間区間又は第2の時間区間のいずれかを使用して上りリンク信号を送信する。

    端末、基地局、無線通信方法及びシステム

  17. 【課題・解決手段】ユーザ端末は、セミパーシステントなチャネル状態情報の報告のアクティベーション又はディアクティベーションを指示する下り制御情報を受信する受信部と、前記下り制御情報のうち、周波数領域リソース割り当てフィールドを含む少なくとも1つのフィールドの値に基づいて、前記下り制御情報が前記ディアクティベーションを指示するか否かを決定する制御部と、を有する。

    ユーザ端末及び無線通信方法

  18. 【課題・解決手段】本開示の一態様に係るユーザ端末は、セル固有の下り制御チャネル用パラメータの設定に用いられる共通設定情報に含まれる、制御リソースセットの設定情報を受信する受信部と、前記設定情報に基づいて、前記制御リソースセットの設定を制御する制御部と、を具備することを特徴とする。

    ユーザ端末及び無線通信方法

  19. 【課題・解決手段】既存のLTEシステムと異なる構成で制御チャネル等の送受信を行う場合であっても、通信品質の低下を抑制するために、本開示のユーザ端末の一態様は、1以上のセルに設定される複数のサーチスペースセットをモニタして下り制御チャネルを受信する受信部と、サーチスペースセットの種別、セルのインデックス及びサーチスペースセットのインデックスの少なくとも一つに基づいて下り...

    ユーザ端末及び無線通信方法

  20. 【課題・解決手段】ユーザ装置は、基地局装置と通信を行い、前記基地局装置と前記ユーザ装置との間にRRC(Radio Resource Control)接続が確立される以前にPUSCH(Physical Uplink Shared Channel)を前記基地局装置に送信する場合に、PUSCH及び復調用参照信号に適用される周波数ホッピングを制御する処理部と、PUSCHに周波...

    ユーザ装置及び基地局装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4