比護剛志 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】ローラ矯正中の被矯正材の変形状態及び材料定数を精度よく推定し、被矯正材の変形状態を適正にする。【解決手段】ローラレベラによる被矯正材の変形状態の推定方法であって、ローラレベラは、上下に千鳥状に配置された複数本のロールを有し、被矯正材の材料定数、及び、矯正中の被矯正材の変形状態を表現する任意の2つの表現パラメータと、ローラレベラに発生する入側矯正荷重、出側矯正荷...

    被矯正材の変形状態の推定方法及びローラレベラのロール押込量制御方法

  2. 【課題】ローラ矯正中の被矯正材の変形状態を精度よく推定し、被矯正材の変形状態を適正にすることで、ローラレベラによる被矯正材の矯正効果を高める。【解決手段】ローラレベラによる被矯正材の変形状態の推定方法であって、ローラレベラは、上下に千鳥状に配置された複数本のロールを有し、矯正中の被矯正材の変形状態を表現する任意の2つの表現パラメータと、ローラレベラに発生する総矯正荷重...

    被矯正材の変形状態の推定方法及びローラレベラのロール押込量制御方法

  3. 【課題】鋳片の内部欠陥、特に鋳片の幅端部近傍の内部欠陥を低減する金属板の製造方法を提供する。【解決手段】連続鋳造機から連続して送り出される、幅中央部領域の厚さよりも幅端部領域の厚さが大きい鋳片を、連続鋳造機の機内または下流側で水平圧延して金属板を製造する、金属板の製造方法が提供される。

    金属板の製造方法及び金属板製造設備

  4. 【課題】コンパクトな設備で、かつ、生産性を低下させることなく、鋳片の内部欠陥を低減することが可能な鋳片の内部欠陥低減方法を提供する。【解決手段】連続鋳造機から連続して送り出される鋳片を連続鋳造機の機内または下流側で幅圧下した後、幅圧下された鋳片を水平圧延する、鋳片の内部欠陥低減方法が提供される。

    鋳片の内部欠陥低減方法及び鋳片製造設備